Maserati meets Fragment Pop-up Store 6月25日(金)13:00~7月11日(日) 東京 表参道に期間限定オープン

イタリアンパフォーマンスを代表するマセラティと、日本のストリートカルチャーシーンを牽引してきた藤原ヒロシ氏とのコラボレーションにより生まれたコレクションを、東京 表参道の期間限定ポップアップストア「Maserati meets Fragment Pop-up Store」にて、6月25日(金)13:00~7月11日(日)、特別展示を実施いたします。

このコラボレーションによって到達したのは、国境も業種も関係のない、すべての境界線を越えた、ルールに縛られない大胆な領域で、藤原ヒロシ氏のインスピレーションによって生まれたマセラティ ギブリ ハイブリッドの特別仕様車とカプセル・コレクションが誕生しました。

ポップアップストアにおいては、全世界に先駆け当限定車が公開となる他、コラボレーション・グッズが限定販売されます。

また期間中、店内ではマセラティのグローバルパートナーでありイタリアを代表するオーディオメーカーのソナス・ファベールの展示およびDJプレイが行われる他、イベントパートナーであるIllyによるコーヒー・テイスティングなどが実施されます。

Maserati meets Fragment Pop-up Store
期間:6月25日(金) ~7月11日(日)
時間:11:00~19:00
   ※初日6月25日のみ13:00オープン
場所:東京都渋谷区神宮前5-9-7

*新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、お客様、関係先、従業員等の安全・安心を第一に考えた対応を実施しており、入場を制限する場合があります。

Special Event
毎週土曜日 11:00~14:00 コーヒー・テイスティング by Illy
毎週日曜日 14:00~16:00 DJプレイ
6月26日 DJ: Shiori
    Performer: Freddie Carrasco 
7月3日 DJ: Mars89
7月10日 DJ:Licaxxx 

Maserati Ghibli Operanera / Maserati Ghibli Operabianca
世界限定175台(日本限定40台)
希望小売価格 14,250,000円(税込)
全国のマセラティ正規ディーラーにて販売

特別装備内容
-        ネロ/ビアンコのソリッドカラー + マットブラックのバイカラー
-        専用グリル
-        20インチウラノマットブラックホイール
-        Cピラーのフラグメント・エンブレム
-        アルカンターラ/レザーシート素材(フラグメントロゴのエンボス)
-        ブルーシートベルト
-        専用スティッチ


Fragment meets Maserati
カプセル・コレクション  

*カプセル・コレクションの購入は1アイテムにつきひとり1点までとさせていただきます。

Maserati S.p.A.
マセラティは、並外れた個性で全車種において一目で認識される唯一無二の車を生産しています。マセラティは、そのスタイル、テクノロジー、そして、もって生まれた高級感により、高度な要求をする目の肥えた人々を魅了し、常に世界の自動車業界のベンチマークとなってきました。成功を収めた車の伝統は、デザイン、パフォーマンス、快適さ、優雅さ、安全性のそれぞれの観点からイタリアのスポーツカーを再定義し、現在70か国以上の市場で販売されています。現在のラインアップは、旗艦車のクアトロポルテ、スポーツセダンのギブリ、そしてマセラティ初のSUVレヴァンテであり、すべてのモデルに最高品質素材の使用し、卓越した技術を兼ね備えていることが特徴です。ギブリとレヴァンテには、トライデントブランド初の電気自動車であるハイブリッドバージョンも用意されています。V6とV8のガソリンエンジン、4気筒のハイブリッドエンジンを搭載し、後輪駆動と4輪駆動を備える充実したラインアップとなっています。パワフルな580ps V8エンジンを搭載した、ギブリ、クアトロポルテ、レヴァンテで構成されるトロフェオコレクションは、性能面においてトライデントブランドのDNAをさらに体現しています。最高級のスーパースポーツカーMC20は、革新的なネットゥーノV6エンジンを搭載し、標準生産車のパワーユニットとして初めてF1由来のテクノロジーを採用しています。現在、マセラティ製品は3つの工場で生産されています。ギブリとクアトロポルテはグルグリアスコ(トリノ)にあるアヴォカート ジョバンニ アニエリ工場(AGAP)で、レヴァンテはトリノのミラフィオーリ工場にて。MC20は、モデナの歴史的なヴィアーレ チロメノッティ工場で生産されています。

ソナス・ファベール
ソナス・ファベールは、ラテン語で「音の工房」を意味します。最先端の技術と熟練の職人技、そして優れた設計が融合して、はじめて生まれるその音は、文字通り手作業で作り出され、まさしく「音の工房」の本質を体現しています。
世界的にその名を知られるソナス・ファベールは、創立以来、イタリアの文化とクラフトマンシップ、そして卓越したパフォーマンスを体現するハイエンド・オーディオメーカーとして君臨してきました。
同社のスピーカーシステムは、「真の楽器」として設計されています。木製のキャビネット、アルミニウムの仕上げ、そしてハンドステッチを施したレザー製のインサートは、あたかも芸術品の様相を呈しています。上質なマテリアルと卓越した職人技、そして自然なサウンドが融合。イタリアの個性が凝縮したシステムです。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. マセラティ ジャパン株式会社 >
  3. Maserati meets Fragment Pop-up Store 6月25日(金)13:00~7月11日(日) 東京 表参道に期間限定オープン