≪10/6(水)開催≫【IT・機電・建設業界向け】外国人エンジニア採用のリアル。知っておくべきメリット・デメリットとは

年間2000名が参加!「満足度上位講演」として選出されたエイムソウルのグローバル採用ノウハウセミナー。全国どこからでもご参加頂けるWEBセミナーに登壇します。

外国人材採用に特化した適性検査CQIを提供する株式会社エイムソウル(本社:東京都品川区、代表取締役:稲垣 隆司)は、2021年10月6日(水)に無料WEBセミナーを開催いたします。IT・機電・建設エンジニア採用を専門とする、株式会社ウイルテックの村上氏が、外国人エンジニア採用の実情を解説。採用コストを抑えられる外国人エンジニア採用のコツや、外国人エンジニア採用を成功させる鍵となる概念も解説いたします。

▼▼【お申込みはこちら】▼▼
https://hubs.la/H0XTbWg0

■概要
即戦力のIT・機電・建設エンジニアは常に引く手あまたで、求人倍率が9倍を超える場合もあります。競争を勝ち抜くためには多額の採用コストが必要で、かつその成功は再現性が高いとは限りません。今後のエンジニア不足を見越して、自社独自のエンジニア採用の仕組みを作る必要があるでしょう。

そんな中、右肩上がりで伸びているのが外国人エンジニア採用です。例えば、日本のITエンジニアは100万人ですが、世界全体には2000万人を超える人数がいます。ITだけでなく機電や建設分野においても競争の激しい日本を避けて、エンジニアが潤沢にいるベトナムやミャンマーなどから採用する中堅・中小企業が増えています。

しかし、外国人採用自体が初めての企業にとって外国人エンジニア採用は未知でハードルが高いものかもしれません。そこで、東証2部で外国人エンジニア採用支援に強いウイルテック社に登壇いただき、「外国人エンジニア採用のリアル。メリット・デメリット」というテーマで解説いただきます。IT・機電・建設エンジニア採用をお考えの会社様にはご参考にして頂ける内容です。

併せてはじめての外国人採用を行う企業にとって気になるのが、文化的な違いにより日本人社員との連携が上手くいかないことがあるのではないかという心配や、それによる早期離職の懸念です。そこでグローバル採用について研究を続け、本人の文化特性や日本文化とのカルチャーフィット度、異文化適応力を見極める『グローバル採用適性検査CQI』を開発した株式会社エイムソウルから「外国人エンジニアの「見極め・受け入れ」に必要な基本知識・実践事例」というテーマで解説します。

■セミナー内容
第一部:外国人エンジニア採用のリアル。メリット・デメリット(株式会社ウイルテック)
-外国人エンジニアのレベル感とは
-知っておくべき外国人エンジニア採用のメリット・デメリットとは
-採用コストを抑えられる、外国人エンジニア採用のコツとは

第二部:外国人エンジニアの「見極め・受け入れ」に必要な基本知識・実践事例
(株式会社エイムソウル)
-外国人材がとまどう日本企業の特徴(特殊性)とは
-早期離職を防ぎ、職場になじむために必要な見極め・受け入れ方法
-外国人採用・現場受け入れを改革した企業事例の解説

第三部:質疑応答

■詳細・お申込み
≪WEBセミナー≫
【IT・機電・建設業界向け】外国人エンジニア採用のリアル。知っておくべきメリット・デメリットとは
日時  :2021年10月6日(水)13:00~14:00
会場  :オンライン(zoom)
     ※ご予約者様には参加者用URLをお送りします。時間になりましたらアクセスください。
費用  :無料
対象者 :人事責任者様・ご担当者様、人事関連業務に関わる方
     ※学生の方、同業他社様はご遠慮ください
お申込み:https://hubs.la/H0XTbWg0

▽登壇者

村上 真司
株式会社ウイルテック海外事業部長 WILLTEC VIETNAM CO.,LTD General Director WILLTEC MYANMAR CO.,LTD. Managing Director
大阪市立大学院卒。株式会社ウイルテックにて経営企画部門の責任者を経て、2018年に海外部門の責任者を務める。2018年にウイルテックの現地法人ウイルテックベトナム、ウイルテックミャンマーの立上げを行い、双方の責任者として現在に至る。社会人大学院にてアントレプレナーシップ専門分野を学び、日本国内や海外にて新規事業の立上げに邁進中。2020年、登壇した『第一回 Global one team Award 2020』ではウイルテックグループの海外関連に関する活動を発表し、「総合部門優秀賞」を受賞。
 

稲垣 隆司
株式会社エイムソウル代表取締役 PT. Bridgeus Kizuna Asia Director

同志社大学卒。急成長したベンチャー企業で人事部責任者を務め、年間600名の新卒採用の仕組みを作る。2005年株式会社エイムソウルを設立し350社を超える顧客の人事課題解決に取り組む。2014年インドネシアに進出。日系企業に特化して人事課題解決に取り組む。現在、HRプロにて「日本流グローバル化への挑戦」を執筆中。



===================================================
■会社概要
社名   :株式会社エイムソウル
所在地  :東京都品川区大井1-24-5 大井町センタービル7階
代表取締役:稲垣 隆司
設立   :2005年7月7日
資本金  :10,000,000円
事業内容 :国内事業:採用支援コンサルティング事業・教育支援コンサルティング事業
      グローバル事業:適性検査CQI・グローバルトレーニング・組織コンサルティング
URL   :https://www.aimsoul.com/
===================================================
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エイムソウル >
  3. ≪10/6(水)開催≫【IT・機電・建設業界向け】外国人エンジニア採用のリアル。知っておくべきメリット・デメリットとは