【WEBサイト内に特設ページをオープン】世界の新潮流!再エネの新たなキーワード「追加性」とは

最近、再エネに関する新聞記事で目にする機会が増えた「追加性」という言葉。これは「その再エネ電力を購入することが、新たな再エネ電源の普及拡大に寄与すること」を意味します。
Daigasグループが開設した特設ページ『Daigas STUDIO』内にある「世界の新潮流、再生可能エネルギーの追加性」では、再エネの良さや仕組みを伝える"再エネ普及の伝道師"、山下真さんが追加性について詳しく解説。

再エネが持つ‟価値”について3つのランク分けや、再エネの地産地消など、再エネの普及にかける熱い想いを語っています。
そのほか、カーボンニュートラルの実現に向けた再エネに関する企業の取り組みについても紹介しています。
  • 【WEBサイト内に特設ページをオープンしました】
Diagasグループは、「低・脱炭素社会」「Newノーマルに対応した暮らしとビジネスの実現」「お客さまと社会のレジリエンス向上」など、社会の課題解決に向けて創り出したい価値を「ミライ価値」と定義しました。『Daigas STUDIO』では、ミライ価値の創造に挑戦するDaigasグループの取り組みにフォーカスを当てています。ぜひ以下のリンクからご一読ください。

\Daigas STUDIO/
▽「世界の新潮流、再生可能エネルギーの追加性」
https://www.daigasgroup.com/studio/article/article06.html

 
  1. プレスリリース >
  2. 大阪ガス株式会社 >
  3. 【WEBサイト内に特設ページをオープン】世界の新潮流!再エネの新たなキーワード「追加性」とは