サッカーの堂安 律選手をTeam Visaアスリートに迎え、東京2020大会観戦チケットキャンペーンCMに起用ワールドワイドスポンサーとして東京2020大会を盛り上げます!

~東京2020オリンピック・パラリンピック観戦チケットが当たるキャンペーンを実施中!~

ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:スティーブン・カーピン、以下Visa)は、本日、東京2020オリンピック競技大会に向け、新たにTeam Visaアスリートとして、日本を代表するサッカーの堂安 律選手をメンバーに迎え、グローバルキャンペーンの第1弾として、堂安選手を起用したCMを日本で公開しました。
堂安選手が加わることで、Team Visaアスリートの日本人メンバーは、東京2020オリンピックを目指すサーフィンの五十嵐 カノア選手、水泳(競泳)の瀬戸 大也選手および渡部 香生子選手、自転車競技(BMXフリースタイル)の中村 輪夢選手、バドミントンの奥原 希望選手、近代五種およびフェンシングの才藤 歩夢選手の7名、さらに、東京2020パラリンピックを目指すカヌーの瀬立 モニカ 選手、陸上競技の芦田 創 選手を含め合計9名となります。Team Visaアスリートは、今後さまざまな活動を通じて、東京2020大会を盛り上げていきます。
 

堂安律プロフィール
1998年6月16日生まれ。中学校入学と同時にガンバ大阪に入団。2年生だった2012年には史上初のジュニアユース3冠を達成し、高校2年生の時にはトップチーム2種登録を果たす。2015年5月27日のFCソウル戦で公式戦デビュー。16歳344日でのトップチームでのデビューを飾り、ガンバ大阪では最年少記録を樹立。
2017年夏、オランダ・エールディビジのフローニンゲンに期限付き移籍。翌年に完全移籍。2年間でリーグ戦通算61試合14得点を記録した。
2018年には、日本代表としてのデビュー戦も飾り、翌年の2019年にはオランダの名門・PSVへの移籍も果たした。


今回のCMでは、堂安選手に加え、Team Visaアスリートの瀬立モニカ選手も登場しています。国内でも海外でも、Visaでお支払いをすると 東京2020オリンピック・パラリンピック観戦チケットが当たるキャンペーンを告知するとともに、両選手が一緒に東京2020大会を応援し、盛り上げていこうと呼びかけています。CMは、こちらからご覧いただけます。
URL:https://youtu.be/MPAn9wE9CPo
 


キャンペーンでは、対象期間中にVisaカード(クレジット・デビット・プリペイド)を5回以上ご利用いただくと、応募1口としてカウントします。また、対象期間中に1回でも『Visaのタッチ決済』をご利用の場合は、対象期間の応募口数を5倍としてカウントの上抽選を実施し、総計500組1,000名様に 東京2020オリンピック・パラリンピック 観戦チケットをプレゼントします。本キャンペーンの対象期間は2020年3月31日までとなっており、2月1日からは最終となる第4回目の利用対象期間がスタートします。キャンペーンの詳細ならびに応募規約は、以下のサイトをご覧ください。
https://www.visa.co.jp/about-visa/promotions/camp-smr-2-2019.html

ビザ・ワールドワイド・ジャパン代表取締役社長のスティーブン・カーピンは次のように述べています。「いよいよ東京2020オリンピック・パラリンピック開催の年となりました。今回新たに堂安選手をTeam Visaアスリートに迎え、さらにグローバルキャンペーン第1弾に起用させていただくことができ、大変嬉しく思います。Visaは、日本全体で東京2020大会を盛り上げるとともに、大会の成功に向けて、Team Visaアスリートの支援と、より素晴らしい観戦体験の実現および開催国におけるデジタル・ペイメントの発展に貢献することを目指してまいります。」

 東京2020大会の唯一の決済テクノロジースポンサーであるVisaは、革新的な決済ソリューションで、東京2020大会の支援を目指しています。特に、国際標準のセキュリティ認証技術を活用した『Visaのタッチ決済』は、スピーディーかつ安心・安全な決済を可能にし、国内におけるキャッシュレス化加速の原動力になるものと考えています。

###

Team Visaについて
Team Visaは2000年に創設され、オリンピックやパラリンピックで頂点を目指すアスリートを支援するために、 Visaが世界的に展開しているアスリート支援プログラムです。Team Visaアスリートは、出身国や経歴にこだわらず、 オリンピックやパラリンピックを目指して歩んできた軌跡をもとに、活躍が期待されるアスリートから選定され、Visaが財政的支援や金融リテラシー・トレーニング等のツールやリソースを提供します。Visaは、これまでに500名近くのアスリートを支援してきました。


Visaについて
Visaは、電子決済の世界的リーダーです。Visaのミッションは、最も革新的で信頼性が高く安全な決済ネットワークで世界を結び、個人や企業、そして経済の繁栄に貢献することです。Visaが保有する最先端のグローバルなプロセシングネットワークであるVisaNetは、毎秒65,000件を超す取引を処理することができ、世界中に安全かつ信頼のおける電子決済を提供します。デバイスにかかわらず、誰でもどこでも利用できるデジタル・コマースの急速な発展を目指し、Visaは常にイノベーションの追求に邁進しています。世界がアナログからデジタルに移行しつつある今、Visaは自社のブランド、商品、人材、ネットワーク、および企業スケールを活かして商取引の未来を形作っていきます。詳しくは、https://usa.visa.com/about-visa/our_business.html(英語サイト)またはwww.visa.co.jp(日本語サイト)をご覧ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ビザ・ワールドワイド >
  3. サッカーの堂安 律選手をTeam Visaアスリートに迎え、東京2020大会観戦チケットキャンペーンCMに起用ワールドワイドスポンサーとして東京2020大会を盛り上げます!