パソコンとの無制限の無料通話&画像加工機能を搭載

~キングソフトのビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」、最新バージョンを公開~https://biz.kingsoft.jp/wowtalk/

キングソフト株式会社(取締役社長:馮 達 本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、2017年1月16日(月)にビジネスチャット・社内SNS「WowTalk(ワウトーク)」の最新バージョン8.6を公開いたします。今回のアップデートでは、パソコン版には無制限の「無料通話機能」を、アプリ版には投稿時の「画像編集機能」を搭載など、パソコン版、アプリ版ともに大幅な機能拡張を実施いたします。

【WowTalk バージョン 8.6  アップデート内容詳細】
<パソコン版>
1:「無料通話機能」を搭載 
 

 

                  

 

 

 

パソコン版に搭載された「無料通話機能」。アプリ版でユーザーからの評価が高い高品質な通話が利用可能に 通話時間も無制限で提供パソコン版に搭載された「無料通話機能」。アプリ版でユーザーからの評価が高い高品質な通話が利用可能に 通話時間も無制限で提供

「WowTalk」の「無料通話機能」は、音声がクリアに聞こえ、通話の品質が大変よいと、ユーザーさまからご好評をいただいております。これまで「無料通話機能」はアプリ版のみの搭載でしたが、最新バージョンでは、パソコン版にも搭載いたしました。
これにより高品質な通話機能を、パソコン、スマホ等、デバイスを問わず、通話時間も無制限でご利用いただけるようになります。
※パソコン版「無料通話機能」は、Windowsクライアント限定の機能となり、2017年1月下旬実装予定です。                

2:トークの見づらさを軽減。解散済トークルームを表示から削除可能に
解散済のトークルームを、トーク一覧表示画面から削除が可能になり、煩雑になりがちなトーク画面の見づらさが軽減できるようになりました。
(スイッチでオン/オフが可能)


3:ステータス表示、編集機能を搭載
これまでアプリ版に搭載されていたステータス表示機能が、パソコン版においても、ユーザーのステータスが表示されるようになりました。また自身のステータスは、アプリ版からのみ変更可能でしたが、パソコン版においても、変更が可能になりました。

<アプリ版>
1:投稿画像の編集機能を搭載

投稿時の画像を編集できる機能が搭載されました。画像に簡単な図形スタンプの追加や、コメントを追加して送信することができます。画像により詳しい説明を付け加えたい際、「WowTalk」上で画像の編集がカンタンにできるようになりました。

駐車場の位置等、文字情報だけでなくビジュアルで伝えたい際に「WowTalk」上で画像加工ができ、そのまま送信することができる。図形や文字の色も選択可能駐車場の位置等、文字情報だけでなくビジュアルで伝えたい際に「WowTalk」上で画像加工ができ、そのまま送信することができる。図形や文字の色も選択可能

2:タスク管理機能の強化
タスク作成者以外でも、タスクを完了ステータスに変更できるようになり、さらに関係者でもタスクの編集やファイル添付が可能になりました。タスクのダブルチェックや追記等、柔軟なタスク管理が実現します。
 

タスク担当者、および関係者の権限拡張が可能に。作成者以外でも編集やファイルの添付が可能タスク担当者、および関係者の権限拡張が可能に。作成者以外でも編集やファイルの添付が可能

Release Noteをタップすると、最新バージョンの更新情報を確認できるRelease Noteをタップすると、最新バージョンの更新情報を確認できる


3:アップデート情報 お知らせ( Release Note)機能
ビジネスチャット「WowTalk」のアップデート時に、機能拡張等の詳細をダイアログで通知する機能を搭載しました。最新バージョン アップデート時の通知となりますので、ユーザーがアップデートを見落とすことなく、常に最新バージョンの更新情報を把握してお使いいただけるようになります。











<パソコン版、アプリ版共通>
・新スタンプ40個を追加搭載

今回は忍者のシルエットをモチーフにした「忍ぶ影」スタンプと、耳が「ねぎ」になった、癒しキャラ系「ねぎうさ」スタンプを計40個、追加搭載いたしました。
今後もビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」は、業務上のコミュニケーションに適し、かつ楽しさを添えるスタンプを随時追加してまいります。


【WowTalk とは】
キングソフトが開発・提供する「WowTalk」は、スマートフォンやパソコンから、メッセージやスタンプ、画像ファイル、ドキュメントファイルなどのやりとりが可能な「チャットトーク」や、社内での情報共有に役立つSNS機能の「タイムライン」、また高音質な「無料通話」を利用して迅速なコミュニケーションを可能にするビジネスチャット・社内SNSサービスです。
製品情報サイト:https://biz.kingsoft.jp/wowtalk/

 ■キングソフト株式会社について
キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。 日中の高度な技術力を結集し、 無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。 業界でトップクラスのシェアを獲得し、 新たなビジネスモデルを確立させました。 現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。 GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、 高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」、ビジネスチャット・社内SNSアプリ「WowTalk」など、 革新的なアプリを次々とリリースしています。また、 グループ会社でありモバイル広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、 NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、 2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。 さらに2016年7月には、ライブ配信という新しい文化を切り開くアプリ「Live.me」をリリースし、モバイル広告分野に加えて、エンターテイメントの領域においてもイノベーションを加速させています。

キングソフト株式会社
URL: http://www.kingsoft.jp
本社: 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立: 2005年3月
資本金: 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数:108名(2016年8月現在)
代表取締役会長:翁 永飆
取締役社長:馮 達
*本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。
 

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. キングソフト >
  3. パソコンとの無制限の無料通話&画像加工機能を搭載