J SPORTSの人気コンテンツをVR視聴体験!「J SPORTS VR」アプリを4月28日より提供開始!

スポーツのミカタを変える J SPORTS VR

 国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局、株式会社ジェイ・スポーツ(本社 東京都江東区、代表取締役社長 木下伸、以下「J SPORTS」)は、開局20周年を迎えます。新たな挑戦として、バーチャルリアリティ(以下、VR) を通じた、スポーツの見方を変える視聴体験をお届けすべく、オリジナルアプリ「J SPORTS VR(以下、本アプリ)』を4月28日(金)より提供開始します。
バーチャルリアリティ(VR)は、映像を通して、あたかも自身がその場にいるような疑似体験ができるもので

す。本アプリは、モバイル端末とVRゴーグルを合わせて使用をすることで、360度動画のほか、仮想空間内の巨大な画面に映し出される動画をお楽しみいただけます。コンテンツは順次追加予定で、厳選されたスポーツコンテンツ(野球・サッカー・ラグビー・サイクルロードレース他)を、臨場感あふれる映像で配信していきます。


また、今回はサービス開始に伴い、中日ドラゴンズの協力のもと、普段体験することのできない打撃練習の模様を360度撮影した動画が視聴可能です。
本アプリは、高機能なVRアプリを洗練されたデザインで制作できる「VRize Video」を手がける、
株式会社VRize※1が制作をしております。
 

 

 

 

【J SPORTS VRアプリ概要】
・名称 : J SPORTS VR
・販売価格 : 無償 *アプリ内課金なし
・提供方法 : Google Play、Apple Store
      Oculus Store※
・利用条件 : 13歳以上
・機能 : 360°動画再生 バーチャル空間上での2D映像再生
    ※このアプリをお楽しみいただくにはVRゴーグルが必要です。
    ※Oculus Storeは、後日リリース予定です。
                     ※各アプリサイトにて「J SPORTS VR」 で検索してください。

 

メニュー画面イメージメニュー画面イメージ

バーチャル空間上での2D映像再生イメージバーチャル空間上での2D映像再生イメージ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

株式会社ジェイ・スポーツ(J SPORTS)
J SPORTSはJ:COMなど全国のケーブルテレビ、BS放送(スカパー! )で約650万世帯が視聴する国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局です。

※1株式会社VRizeは、「VRize the world」をミッションとして掲げ、VRアプリケーションの開発や収益化を支援するサービスを開発するテクノロジーカンパニーです。 高機能なVR動画アプリを短納期・低価格で制作できるCMSサービス「VRize Video」、VRアプリ内に広告を挿入出来る日本初のVRアドネットワーク「VRize Ad」の2サービスを手掛けています。 KDDI株式会社が運営するスタートアップ支援プログラム「KDDI ∞ Labo」第11期で採択されています。


<J SPORTSに関するお問い合わせ先>
J SPORTSカスタマーセンター
03-5500-3488(午前10:00~午後6:00)
J SPORTSオフィシャルサイト 
http://www.jsports.co.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. J SPORTS >
  3. J SPORTSの人気コンテンツをVR視聴体験!「J SPORTS VR」アプリを4月28日より提供開始!