プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

アソビュー株式会社
会社概要

アソビュー、5000人以上の子を持つ親に緊急調査。約8割がコロナ禍の遊びの変更により子供にストレスを与えていると回答

2021年5月22日(土)より大人1名につき、子供1名を無料招待する「子供の遊び応援キャンペーン」を実施

アソビュー株式会社

休日の便利でお得な遊び予約サイト「アソビュー!」(URL:https://www.asoview.com/、以下「アソビュー!」)を運営するアソビュー株式会社(代表取締役CEO:山野 智久、本社:東京都渋谷区、以下:当社)は、「アソビュー!」の親子ユーザーを対象に新型コロナウイルスの影響による休日の過ごし方の変化に関する調査を実施いたしました。

 

​<トピックス>
・全体の79.5%が休日の過ごし方に変化があったと回答
・全体の78%がコロナによるレジャーや遊びの変化が子供にストレスを与えていると回答
・全体の89.2%がレジャーや遊びの体験は子供の成長や情緒形成にポジティブな影響を与えると回答


■79.5%が休日の過ごし方に変化があった


新型コロナウイルスの影響による、休日の過ごし方の変化に関する問いについて、全体の79.5%に変化があったと回答した。
具体的な変化については、泊まりや日帰りの家族旅行の中止や延期をし、自宅内でゲーム機器や動画サービスを利用時間が増えたという回答結果となった。


・宿泊を伴う家族旅行の中止や延期(82.2%)
・日帰り家族旅行の中止や延期(64%)
・自宅で遊べるゲーム機器や動画サービスの利用時間の増加(53.4%)
(※複数回答)

■78.1%が新型コロナウイルスによる余暇の過ごし方の変更が子供に負荷やストレスを与えていると回答
新型コロナウイルスによる休日の遊びやレジャーの過ごし方の変更が、親の目線からみて子供に負荷やストレスを与えていると思うか、という問いに対し、78.1%が負荷やストレスを与えていると思うと回答した。

 

子供のストレスになっている主な原因について、遊びに行くことへの制限や行事やイベントの中止、長時間家にいることがストレスになっているという回答結果となった。
 

・お出かけやレジャー施設へ遊びに行くことの制限(80.6%)
・行事やイベントごとの中止(72.9%)
・長時間家にいること(58.3%)
(※複数回答)


■約9割が遊びやレジャー体験は子供の成長や情緒にポジティブに影響すると回答
遊びやレジャー体験は子供の成長や情緒にポジティブな影響があると思うかという問いに対し、90.1%がポジティブの影響があると回答した。
その中でも未就学児〜小学校高学年の子を持つ親の回答が全体統計よりも高い割合を占める結果となった。

・未就学児の子を持つ親(93.6%)
・小学校低学年の子を持つ親(91.2%)
・小学校高学年の子を持つ親(90.6%)

■当社が実施する子供の遊び応援プロジェクト

当社では、2021年5月22日(土)〜7月21日(水)の期間で「子供の遊び応援プロジェクト」を実施いたします。本プロジェクトは全国のレジャー施設と連携し、大人1名につき子供1名が無料で利用できるというもので、ゴールデンウィーク期間を2年続けて我慢をしてきた子供たちに安全に楽しんでいただく環境の整備を目指しています。

また、提携先のレジャー施設については、感染症対策の専門家であるハワイ大学の岡田悠偉人氏の監修のもと当社と協力して策定した施設向けの感染対策ガイドラインに則った施設運営をされており。安心安全に遊びを楽しんでいただける施設です。
(感染対策ガイドラインに関するプレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000066.000015664.html
<子供の遊び応援プロジェクト>
実施期間:2021年5月22日(土)〜7月21日(水)
内容  :大人1名につき、子供1名の施設無料招待
対象施設:順次拡大予定、詳細は下記URLに記載
URL  :https://www.asoview.com/note/2809/


<調査概要>
調査名:【第1回】新型コロナウイルス感染症による、休日のレジャー・お出かけと子育ての影響に関するアンケート
調査地域:全国
調査対象:子供と一緒にレジャー体験を実施したアソビュー!ユーザー
調査方法:インターネットを利用した調査
調査日:2021年5月7日(金)〜5月10日(月)
調査主体:アソビュー株式会社
サンプル数:5,329名

===参考===
子供の自己肯定感の醸成と「遊び」「遊び体験」に関する研究(早稲田大学大学院創造理工学研究科 吉村佳津司,2020年)https://www.jstage.jst.go.jp/article/journalcpij/55/3/55_1365/_pdf/-char/ja

本論文では千葉県柏市立小学校の高学年児童を対象として遊びの分析を実施している。
以下引用
・「遊びの経験が多い子供」「遊びの頻度が高い子供」「日常的に多様な遊びを行なっている子供」は、自己効力感のうち「チャレンジ精神」が高い傾向にある
・「まちの身近な機会を活用する遊び」や、「まちを主体的に使いこなす遊び」の頻度が高い子供は自己効力感のうち「チャレンジ精神」が高い傾向にある。そのうち「まちを主体的に使いこなす遊び」が高いこともは自己効力感の「総得点」が高い傾向にある

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
調査レポート
関連リンク
https://www.asoview.co.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

アソビュー株式会社

84フォロワー

RSS
URL
https://www.asoview.co.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都品川区大崎1-11-2   ゲートシティ大崎イーストタワー8F
電話番号
03-5413-7784
代表者名
山野智久
上場
未上場
資本金
1億円
設立
2011年03月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード