プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社パソナグループ
会社概要

働く女性を応援するハウスキーピングサービス「クラシニティ」神奈川県で開始

パソナ マグサイサイグローバルサービス(フィリピン)と業務提携 約2か月間の研修を受講したハウスキーピングの専門スタッフを日本に招へい

株式会社パソナグループ

株式会社パソナ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 COO 佐藤司)は、女性のさらなる社会進出を応援するため、フィリピンからハウスキーピングの専門スタッフを日本に招へいし、神奈川県(国家戦略特区)でハウスキーピングサービス「クラシニティ」を2016年7月から本格的に開始いたします。
昨年7月、改正国家戦略特区法が成立し、家庭の家事負担を軽減することで女性のさらなる社会進出を推進する「家事代行(ハウスキーピング)」での外国人就労が、神奈川県と大阪市では認められることになりました。

海外各国では女性の社会参加を促進するため、家庭での家事負担を軽減する家事代行サービスが積極的に活用されています。海外に進出している日系企業においても、日本人駐在員の家庭では、育児と仕事を両立するため、ハウスキーピングやベビーシッターサービスなどの活用が進んでいます。

今回、パソナはハウスキーピングサービス「クラシニティ」を、国家戦略特区の神奈川県で提供するため、フィリピン財閥大手のマグサイサイのグループ会社マグサイサイグローバルサービス社と業務提携しました。同社は、ハウスキーパーをはじめ、接客、観光、シェフ、船舶要員、物流など幅広い職種の教育研修と人材サービスをヨーロッパ、北米、アジアで展開しており、その歴史は65年を誇ります。特にハウスキーパーの分野では、研修機関(「Magsaysay Center for Hospitality and Culinary Arts」)にてこれまで専門スタッフ5,500人を育成し、世界で活躍するハウスキーパーのグローバルスタンダードな研修カリキュラムを提供しています。

パソナはマグサイサイグローバルサービスとの業務提携により、日本でハウスキーパーとして活躍したいフィリピン国籍の方に、フィリピンで「日本語研修」「家事代行研修」「異文化・ホスピタリティ研修」など、約2か月間の教育研修を実施します。来日後は、住居や生活のサポートに加えて、約1か月の間、オリエンテーション研修やお客様の自宅で実際ハウスキーピングを行うOJTの期間を設けて、日本で安心して活躍できるようサポートいたします。また日本での滞在期間終了後は、母国での就労支援を行うことで、国境を越えたハウスキーパー人材のキャリア形成をマグサイサイグローバルと行ってまいります。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
住宅・マンション
キーワード
特区家事代行

会社概要

株式会社パソナグループ

129フォロワー

RSS
URL
http://www.pasonagroup.co.jp/
業種
サービス業
本社所在地
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング14階
電話番号
03-6734-0200
代表者名
南部靖之
上場
東証1部
資本金
50億円
設立
2007年12月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード