スカイツリーでラグビー?『ストリートラグビーat東京スカイツリータウン®』のクラウドファンディングプロジェクトがスタート

 スポーツ人財のキャリア支援などを始め、「スポーツの可能性を様々なフィールドで発揮する」株式会社スポーツフィールド(本社:東京都新宿区 代表取締役:篠﨑 克志)はクラウドファンディングサービス「Ready for」にて、墨田区ラグビーフットボール協会と連携し6月9日開催予定の『ストリートラグビーat東京スカイツリータウン®』のクラウドファンディングを開始いたしました。
 



『ストリートラグビーat東京スカイツリータウン®』プロジェクトについて
目標金額:75万円

形式  :購入型/All or Nothing

公開期間:2019年4月26日(金)〜6月10日(月)

資金使途:ラグビーフィールド(人工芝)のリース料・輸送料、ボールが飛び出さないようにするためのフェンス設置費、体験者にプレゼントするストリートラグビーオリジナルボール代等々として使わせて頂きます。(プレゼントのボールはクラウドファンディングのリターンでももらえます!)

概要  :2019年はラグビーワールドカップが日本で開催される記念すべき1年です。
しかし、ラグビー人口は思うように増えず、ラグビーを触れる機会が年々減少しているのが現状です。 
そんな中で、ラグビーの楽しさを少しでも感じていただきたい、ラグビーに触れる機会を提供したいと考え、昨年からストリートラグビーイベントをスカイツリータウン®にてスタートしました。
この活動は、『ラグビーの楽しさを伝える』『ラグビーに触れる機会を作る』
そして、『ラグビーができる環境を作る』ことを目的として、開催したいと考えています。
 



クラウドファンディング参加方法はこちら
 プロジェクトページ(https://readyfor.jp/projects/sumidarugby)よりご支援いただけます。
※支援の方法はReady forが指定する方法によります。



『ストリートラグビーat東京スカイツリータウン®』イベント内容
 ストリートラグビー体験会:9:30受付開始 10:00~16:00体験会 ※先着順となります。
トップリーグ選手のトークショー:クボタスピアーズ、NTTコミュニケーションズシャイニングアークスなど出演予定
当日はラグビーグッズの抽選会など、その他イベントも予定しております!

スポーツフィールドは、複数のスポーツ競技団体や大学部活動とのコラボ企画を進めており、企業や競技団体・大学部活動のブランディングにも活かせる活動となっております。
ご興味のある企業様、団体様は、ぜひお問い合わせください。

≪株式会社スポーツフィールド≫
「全従業員の物心両面の幸福を追求すると同時に、スポーツが持つ可能性を様々なフィールドで発揮し、個人、法人、地域社会、そして日本の発展に貢献すること」を理念として掲げ、スポーツの持つ可能性を様々なフィールドに展開すべく、多領域で事業展開しています。
https://www.sports-f.co.jp/

■本リリースに関するお問い合わせ
経営戦略本部 広報担当 上野
Tell:03-5225-1481
Mail:sportsfield_pr@sports-f.co.jp

■会社概要
社名  株式会社スポーツフィールド https://sports-f.co.jp/
所在地 〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町3-29 FORECAST 市ヶ谷 4F
設立  2010年1月5日
代表者 篠﨑 克志
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スポーツフィールド >
  3. スカイツリーでラグビー?『ストリートラグビーat東京スカイツリータウン®』のクラウドファンディングプロジェクトがスタート