AIQ(アイキュー)、大阪樟蔭女子大学「袴コンテスト」の副賞として、特許技術のプロファイリングAIを用いた「SNSセルフブランディングプロデュース」を提供

特許技術プロファイリングAIを活用したマーケティングサービスのノウハウを活かし、『高い知性』と『豊かな情操』を兼ね備えた社会に貢献できる女性の育成へ

プロファイリングAIでマーケットインサイトを分析し、LTVが高い潜在顧客の獲得を実現するAIQ(アイキュー)株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 高松睦、以下AIQ)は、大阪樟蔭女子大学「袴コンテスト」の副賞として、「SNSセルフブランディングプロデュース」を提供します。

【AIQが「袴コンテスト」へ副賞を提供する背景】
AIQは、Instagramアカウントの成長の起点となる顧客接点を強化するインスタ版SEO分析ツール「AISIGHT(アイサイト)」や、ソーシャル上のつながりと興味関心などの影響力を可視化しプロモーションに展開するマーケティングAIリサーチ「SOCIAL PROFILING(ソーシャルプロファイリング)」など特許技術のプロファイリングAIを活用したマーケティングサービスを展開しています。これらのノウハウを基に、大阪樟蔭女子大学の建学の精神である「『高い知性』と『豊かな情操』を兼ね備えた社会に貢献できる女性の育成」につながると考え、副賞として提供することを決めました。

インスタ版SEO分析ツール「AISIGHT(アイサイト)」
https://aiqlab.com/aisight/

マーケティングAIリサーチ「SOCIAL PROFILING(ソーシャルプロファイリング)」
https://aiqlab.com/social_profiling/

【SNSセルフブランディングの必要性】
情報発信を自社アプリを撤退し、SNSに切り替える企業が増加※ するなど、SNSの影響力が高まる昨今、インプット重視の旧来型の思考だけでなく、自分自身の価値観やスキルを適切にアウトプットするチカラが求められています。この「SNSによるセルフブランディング力」をつけることで、企業の所属するだけでなくフリーランスや個人事業主など働き方を選びやすくなるなど“個の力”が強められるといえます。

※参考 日本経済新聞「情報発信、自社アプリ撤退」
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO64965980T11C20A0TJ2000/

【大阪樟蔭女子大学「袴コンテスト」とは】
大阪樟蔭女子大学は、建学の精神「『高い知性』と『豊かな情操』を兼ね備えた社会に貢献できる女性の育成」に則り、70年以上の歴史を刻み、大阪府内にある女子大学としては最も長い歴史を伝統を持つ。関西一円の男性の胸をときめかせた樟蔭伝統の深緑(樟蔭色)の袴をまとった候補者が、当時の一世を風靡したたたずまいそのままに登場する“袴コンテスト”は、外見はもちろん、内面の美しさを表現する“樟蔭伝統の作文披露”などの審査基準で、ミス樟蔭が決定します。

詳細URLはこちら
https://hakama.main.jp/

【AIQ株式会社 会社概要】
会社名      :AIQ(アイキュー)株式会社
所在地      :東京本社 東京都千代田区神田錦町2-2-1 KANDA SQUARE 11F
代表者    :高松 睦
URL   :https://aiqlab.com/
事業内容   :消費者インサイトの可視化により、個を大切にした企業と個人の繋がりを創出し、 新しい体験を提供するインサイトマーケティング。

今後も、AIQは”あなたの「本当の好き」を共に発見し、一歩先のライフスタイルを創出する”を企業理念に、人工知能によるプロファイリング技術を基に「企業と個人の新しい繋がりを創るプラットフォーム」を提供していきます。

----------------------------------------------------------------------
AIQ株式会社のプレスリリース一覧
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/37916
----------------------------------------------------------------------
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. AIQ株式会社 >
  3. AIQ(アイキュー)、大阪樟蔭女子大学「袴コンテスト」の副賞として、特許技術のプロファイリングAIを用いた「SNSセルフブランディングプロデュース」を提供