Local×Tech(ローカルテック)の「MachiTag」を手がけるジギョナリーカンパニー、真鶴町でのサテライトオフィス設置と地域貢献事業開始。真鶴の魅力を伝え、町と一緒に新たな価値を生み出していく

URL:https://tinyurl.com/manaphoto

Local×Tech(ローカルテック)事業を軸とするジギョナリーカンパニー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO&CPRO市川航介)は、神奈川県真鶴町でのサテライトオフィス設置と、自社が運営するソーシャルロケーションサービス「MachiTag」を活用した地域貢献事業を開始することをお知らせします。

「MachiTag」は、位置情報・レコメンドロジック・ハッシュタグを用いることで、“画面を開くだけ”でその場所からのオススメスポットを複数表示。飲食店、トイレ、ATMなど慣れているエリアでは困らないことも、外出先・出張先・旅行先など不慣れな土地では調べることが必要になります。これまで何度も検索したり、単語を組み合わせるのに苦労してきた“場所探し”のストレスと時間を低減することを可能にし、「不慣れな土地でも地元感覚で楽しめる」体験を実現します。この「MachiTag」を活用して、真鶴町の観光客向けという観点はもちろんのこと、真鶴町に住む住人の日常生活についてもより便利に楽しくアップデートしていくことを目指します。

また、地域貢献事業を行なっていくにあたって、より地元に密着した形で進めていく必要性を感じ、サテライトオフィスの設置も行うことを決定しました。ジギョナリーカンパニーのサテライトオフィス設置は、熱海に続いて2拠点目となりますが、今後も全国各地での町おこしを支援するために積極的に事業展開と同時に拠点開設も進めていきたいと考えています。

加えて、今回の地域貢献事業については、一般社団法人地域間交流支援機構(Locolabロコラボ、代表理事:山下拓未)と連携し、新たな事業モデルとして成果を出していくことを目指します。

<真鶴での事業展開を行う理由>
真鶴町は神奈川県西部に位置し、平成29年4月に過疎地域の指定も受けていますが、海と山に挟まれて懐かしい原風景の中にいるような小さな美しい港町です。この土地の持つ魅力や可能性を土台として、インターネットを活用した情報発信や事業創造により、新たな価値を生み出していきたいと考え、今回の地域貢献事業へ取り組むことを決定しました。

真鶴は東京からも電車で1時間半ほどであり、“都会に住む人にとっての、日常生活の延長線上での、落ち着き、楽しめる場所作り”を実現することもできると考えています。

<真鶴町からのコメント>
紙媒体やホームページといった従来からの固定的な情報発信のみという地域課題に対して、地元密着・参加型でリアルタイムな情報発信・更新ができるサービスを提供いただけるジギョナリーカンパニー様と連携し、「地域情報発信の新しいカタチ」を真鶴町から創出していきます。

<予定している地域貢献事業について>
1)MachiTagを活用した、真鶴町での観光支援事業・シティプロモーション事業
・真鶴来訪者への利便性強化 
・これまでの観光案内ツールでは表現しきれていない真鶴の魅力を収集、表示

2)MachiTagを活用した、防災情報整備事業
・消防・地元住民の協力によって、防災関連情報の整備を行う(英語表記対応も行う)
  
3)地元中学校での出前授業・ITリテラシー向上事業
・MachiTagへの地元情報反映ワークショップ
・SNSやインターネットの活用方法、注意事項について理解促進

 4)都内飲食店を活用した不定期開催「真鶴バー」の運営
・都内BARを活用し、真鶴の食材と一緒に気軽に話せる場を設け関係人口創出

5)その他、関連して発生しうる町おこし支援事業

<真鶴町について>
面積: 7.02㎢
人口: 8,101人(平成25年4月1日現在)
真鶴町の面積は7.05キロ平方メートル。神奈川県内で2番目に小さな町です。箱根火山の南東側外輪山麓と、相模湾に突き出した小半島から構成される真鶴町は、長さ約7キロメートル、幅約1キロメートル。東経139度8分14秒、北緯35度9分30秒に位置しています。黒潮が流れ込み、冬でも暖かい風を生む相模湾に向かって傾斜する町土。陽光をさえぎるものは無く、豊かな緑が澄んだ空気を作り出しています。

1年を通じて温暖な気候が住む人に優しく、また、古くからリゾート地として多くの文化人に愛されてきました。この地で晩年を過ごした画家・三宅克己氏は、起伏に富んだ優美な真鶴を地中海の景勝地にも勝るとし、“東洋のリヴィエラ” とたたえました。


<一般社団法人地域間交流支援機構(Locolabロコラボ )について>
多くの方が都会を飛び出し全国の地域へ活動の場を広げています。しかし、地域への間口が小さく敷居が高く感じられたり、文化や生活に馴染めずドロップアウトしてしまう方が増えているのも現実です。

そこで私たちは全国の行政や地域移住を果たした方、地域で活躍するまちづくり団体と協力し、「地域進出にチャレンジする方達のサポート」と「多様な交流を受け入れる地域づくりのサポート」の双方を実現するため令和元年5月「一般社団法人地域間交流支援機構(Locolabロコラボ ) 」を設立しました。首都圏で地域をテーマに関係人口を創出する各種イベントや研修を行う「LOCOcafe」、地域交流の体験ツアーを行う「LOCOtabi」、地域移住や起業を目指す人材を支援する「LOCOtry」、地域活性事業や地域交流事業を学ぶ「LOCOacademy」など地域間交流を支援する各種事業を展開しています。
URL:https://www.locolab.org

<MachiTagとは>
 位置情報・ハッシュタグ・レコメンドを用いて「不慣れな土地でも地元のように楽しめる」ソーシャルロケーションサービスです。誰でも簡単に色々な場所にタグ付けすることができ、タグで簡単に行きたい場所を見つけることが可能です。例えば、地元の人のおすすめスポット(ランチや居酒屋)からトイレやコンビニ、防災スポット、などその土地をより深く楽しむことや便利に過ごすことが簡単にできるサービスです。アカウント登録することで、スポット登録やタグ付けも可能になり、地元の魅力を誰でも発信することが可能となります。MachiTagを通じて、街中にある情報とインターネットにある情報の隙間を埋めることを可能にし、様々な人と地域をつなぎ、新たな関係が生まれていくことにより、“観光の新しい形”を創出していきます。
URL: https://www.machitag.com 

■ジギョナリーカンパニー株式会社概要
ジギョナリーカンパニー株式会社は、「もっとこうだったらいいのに」を見つけ、解決するための価値ある事業・サービスを生み出し続けていくことをミッションに、2019年1月11日に設立致しました。時代を越え、300年後も輝き続ける、世界一の“お役立ち事業”創造企業をめざし、ジャンルに捕らわれない幅広い事業展開をしていきます。
会社名  :ジギョナリーカンパニー株式会社
所在地  :東京都渋谷区神宮前2-18-21
設立日  :2019年1月11日
経営陣  :代表取締役CEO&CPRO市川航介
資本金  :2,680万円
企業サイト:http://www.jigyonary.com/

<関連ニュースリリース>
真鶴バー開催について
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000075.000041838.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ジギョナリーカンパニー株式会社 >
  3. Local×Tech(ローカルテック)の「MachiTag」を手がけるジギョナリーカンパニー、真鶴町でのサテライトオフィス設置と地域貢献事業開始。真鶴の魅力を伝え、町と一緒に新たな価値を生み出していく