西武信用金庫と業務提携。助成金・補助金自動診断システム「Jシステム」のOEM提供により、中小企業の共同支援を開始

株式会社ライトアップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:白石崇、以下ライトアップ)は、西武信用金庫(本店:東京都中野区、理事長:髙橋一朗、以下西武信用金庫)と業務提携契約を締結し、ライトアップが提供する助成金・補助金自動診断システム「Jシステム」を西武信用金庫にOEM提供を開始いたしました。Jシステムの活用により、西武信用金庫の取引先の企業・個人事業主に、オンライン上でいち早く公的支援制度(助成金・補助金)の情報提供を行うことが可能となります。また、申請希望者はオンライン上で申請手続きのサポートを受けることが可能となります。

 
  • ご提供サービス

・助成金・補助金自動診断システム「Jシステム」のご提供
新型コロナウイルス感染症対応制度も含め、最新の助成金・補助金を各企業ごとに自動診断できるシステムをご提供いたします。インターネット上で、各社ごとの受給可能性が高い助成金を1分で調べることが可能となります。

・各種助成金のコンサルティング「Jコンサルティング」のご提供
無料電話相談、およびオンライン相談を実施し、様々な助成金制度の、制度説明・条件診断・作業説明・士業手配の相談を行います。オンラインを通じ、簡単な手順で、相談・依頼・手続きをすることが可能となります。

🔵助成金・補助金診断システム「Jシステム」とは:https://www.jmatch.jp/jsys/
🔵同様の仕組みで中小企業支援を行いたい方へ「JシステムOEM提供」オンライン説明会
 →参加予約はこちら https://www.eventbook.jp/category/14/0/prt0930
🔵Jシステム(中小企業向け助成金自動診断システム)、導入実績100社突破
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000064.000042366.html
 
  • 業務提携の背景


新型コロナウイルス感染症拡大の影響に伴い、日本全国の企業経営は深刻な状況に直面しています。国や地方自治体は、様々な公的支援策を講じておりますが、中小・個人事業主の皆さまからは「どの制度が自社で活用できるのか分からない」「手続きが複雑で難しい」などの声が多数寄せられ、支援制度を十分に活用できていない状況です。経営状況の悪化により、倒産の増加が懸念されるなど予断を許さない状況となっております。

ライトアップが提供する、補助金・助成金支援サービスは2020年3月までに延べ1万社を超える中小企業に提供いたしました。新型コロナウイルスの影響により全国の経営者さまから助成金の相談や悲痛の声が寄せられ、一刻も早く「情報伝達インフラ」の整備が必要と考え、2020年4月に「Jシステム(助成金自動診断システム)」のOEM提供を開始しました。2020年8月時点で150社を超える企業や金融機関に「Jシステム」を導入いただき、全国の地域金融機関との提携に積極的に取り組んでおります。

西武信用金庫は、「お客さまへの支援活動を通じて地域社会の発展に貢献する」ことを経営理念の一つに掲げ、お客さまの経営課題等の解決を第一とするコンサルタント機能を持つ地域金融機関です。地域社会・経済に役立つため、「お客さま支援」をビジネスモデルの根幹として位置付けています。新型コロナウイルス感染症の影響で、より迅速な「お客さま支援」が必要と考えていました。

「お客さま支援」を迅速に推進したい西武信用金庫と、一刻も早く全国の中小企業支援のための「情報伝達インフラ」を整備したいライトアップの想いが一致し、今回の業務提携に至りました。

ライトアップは西武信用金庫との業務提携により、西武信用金庫とお取引のある顧客に向けて、「Jシステム」を駆使し、最新の各種公的支援制度を迅速に提供し経営支援を行ってまいります。
 

 

  • 会社概要 


※西武信用金庫とは
2019年に設立50年の節目の年を迎えた西武信用金庫は、創業以来、地域社会の発展に貢献する協同組織金融機関として歩んでまいりました。信用金庫としては広範な東京のほぼ全域を対象に、多様なお客さまと多くのお取引をさせて頂いております。中小企業や個人の融資先は約2万者以上を数え、預貸率は74.49%(2020年3月期)となりました。お客さま一人ひとり、企業一社一社のお気持ちや夢、未来や課題にしっかり寄り添うことで、“地域の資金を地域に循環させる”という地域金融機関本来の使命を、今後とも果たしてまいります。

■会社名:西武信用金庫
■本社:東京都中野区中野2-29-10
■代表者:理事長 髙橋一朗
■ホームページ:https://www.shinkin.co.jp/seibu/



※株式会社ライトアップとは
「全国、全ての中小企業を黒字にする」というビジョンを掲げ、「世の中が望むサービスをできるだけ多く、できるだけ低コストで提供し続けていく」をモットーに、あらゆるネット系新規事業にチャレンジし続けています。20年近くの社歴に基づいた安定感と、豊富な商品・サービス群を武器に、これからも「業務のIT化」「経営の支援」に全力で取り組んでまいります。「全国、全ての中小企業を黒字にする」これがIT・ネット企業の存在意義だと考えています。

■会社名:株式会社ライトアップ
■本社:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー32F
■証券コード:東京証券取引所マザーズ市場 6580
■代表者:代表取締役社長 白石 崇
■ホームページ:https://www.writeup.jp/

----------------------------------------------
お問い合わせ先
株式会社ライトアップ
●本件に関するお問い合わせ
https://www.writeup.jp/contact/
●当社との協業のご希望・ご相談はこちら
https://share.hsforms.com/1127QyM7iQS-Prf85P8HtIA330wj

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. (株)ライトアップ(証券コード:6580) >
  3. 西武信用金庫と業務提携。助成金・補助金自動診断システム「Jシステム」のOEM提供により、中小企業の共同支援を開始