1位は発売以来の変わらない味が魅力の元祖「カップヌードル」!gooランキングが「これぞ最強だと思うカップヌードルランキング」を発表

gooランキング(グーランキング)は、世の中のあらゆる「こと・もの」をランキング化する国内最大級のランキング情報サイトです。今回は、2021年で50周年を迎えるカップ麺ブランド・カップヌードルをテーマに、「これぞ最強!」だと思うフレーバーはどれなのかについて調査・ランキング化しました。
これぞ最強だと思うカップヌードルランキング
 


【集計方法】
gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,286票
集計期間:2021年3月04日~2021年3月18日

【記事URL】
https://ranking.goo.ne.jp/column/7028/

1位はカップヌードル
堂々の1位に輝いたのは、世界初のカップ麺として登場し、半世紀にわたって人々に愛され続けている大定番「カップヌードル」でした。
しょうゆベースにペッパーをきかせた味の基本は50年間変わらず守り続けられており、具材の入れ替えや増量が行われているのみ。このいつ食べても変わらない味こそが、ロングセラーとして多くの人の支持を集め続ける最大の理由かもしれません。
2019年に国内年間売上1,000億円を達成し、今やカップ麺のナンバーワンブランドにまで成長したカップヌードル。ブランドをリードする一番人気の商品として、これからも変わらぬ味であり続けてほしいですね。

2位はカップヌードル シーフードヌードル
2位に選ばれたのは、ポークと魚介を使用したコクのあるスープが海鮮好きにはたまらない「カップヌードル シーフードヌードル」でした。
こちらも35年以上にわたって愛され続けているロングセラーで、1位の「カップヌードル」に続く売上を誇る人気のフレーバーです。2020年に行われた5年ぶりのリニューアルでは、海鮮のうまみが詰まったかまぼこ具材「ほぼイカ」が追加され、一層おいしさに磨きがかかりました。
「シーフードヌードルをホットミルクで作るとおいしい」というネットの口コミがきっかけで誕生した味や、唐辛子を加えた夏の定番の味など、アレンジ商品も存在しますが、やはり元祖といえばこれですよね。

3位はカップヌードル カレー
3位にランク・インしたのは、野菜の甘みを感じるマイルドなカレースープに、コシのある麺が絶妙に絡み合う「カップヌードル カレー」でした。
1973年5月にカップヌードルブランド2番目のバリエーション商品として発売され、現行商品としては1位の「カップヌードル」に継ぐ長い歴史を持つ本商品。とろみのあるカレースープと食べ応えのある麺、豊富な具材で、おなかがすいたときにはぴったりの一品です。
ちなみにカップヌードルの公式Twitterでは、冷めたフライドポテトをおいしく食べる方法として「カップヌードルカレーに入れる」が紹介されていたそうですね。アレンジ好きなら一度は試してみたいレシピではないでしょうか。

※記載されているサービス名および商品名などは、各社の登録商標または商標です。

 

「gooランキング」について( https://ranking.goo.ne.jp/ )
「gooランキング」は、芸能からアニメ、ご当地、おもしろネタまで、世の中のあらゆるものをランキングで発表する国内最大級のランキングサイトです。これまで公開したランキングは50,000以上。編集部が考えた独自のネタを調査し、日々新たな切り口のランキングを作成しています。

 

以上
  1. プレスリリース >
  2. gooランキング事務局 >
  3. 1位は発売以来の変わらない味が魅力の元祖「カップヌードル」!gooランキングが「これぞ最強だと思うカップヌードルランキング」を発表