北海道洞爺湖町とふるさと納税の支援サービスを提供するレッドホースコーポレーションがふるさと納税返礼品を共同開発。

『北海道洞爺湖町 特製おせち「旅する水がつなぐジオの恵み膳」2段重』10月20日より順次情報公開

全国の自治体に対しふるさと納税事業の支援サービスを提供するレッドホースコーポレーション株式会社(本社:東京都墨田区、代表執行役社長:宮本隆温)はこのほど、北海道洞爺湖町とふるさと納税返礼品を共同開発し、ふるさと納税サイトで10月20日からPRを始めました。この返礼品は、「北海道洞爺湖町 特製おせち『旅する水がつなぐジオの恵み膳』2段重(3~4人前)」で、幻の和牛「とうや湖和牛」のローストビーフをはじめとする、洞爺湖町のおススメ特産品が豊富に使われている、ふるさと納税参画事業者の食材が結集した逸品となっています。この機会にぜひ洞爺湖町に触れていただければと思います。
レッドホースコーポレーションは今後も主力事業である地方創生事業通じて、自治体のさまざまな課題の解決に寄与していきたいと考えています。

◆北海道内では温暖な気候で、湖と山と海に恵まれた北海道洞爺湖町

洞爺湖町は北海道中央南西部に位置しており、湖(洞爺湖)と山(有珠山)と海(内浦湾<噴火湾>)に囲まれた自然豊かな町です。北海道内では最も温暖な地帯で冬の降水量は少なく気温もマイナス10℃以下になることはまれで、北海道の湘南地方と呼ばれ、交通の便もよく観光景観に恵まれていることから北海道有数の観光地となっています。
洞爺湖や有珠山など多くの観光資源があり、年間250万人以上の観光客が訪れる観光地になっています。2009年(平成21年)には町域のすべてとなる洞爺湖有珠山ジオパークが日本国内初の「世界ジオパーク」に認定されました。他にも、世界遺産となった縄文遺跡「入江・高砂貝塚」や洞爺湖の湖面に立てる「ゼロポイント」、湖畔の自然を満喫できるエリア「財田自然観察道」など見どころもたくさんあります。
また、同町では、この温暖な気候を生かして、漁業・農業も盛んに行われています。


◆共同開発の経緯:さまざまな食材の素材を生かした色とりどりのおせちで洞爺湖町の魅力を発信する
レッドホースコーポレーションでは、「ふるさと納税の返礼品バリエーションを増やしたい」「自治体内だけで考えると加工できる品目が限られてしまうため、自治体内の原料を使用して新しい商品が作りたい」「希望商品を製造委託できる工場が知りたい」など、契約自治体・事業者からたくさんの声をいただいていました。ふるさと納税の返礼品が多様化し、各自治体工夫を凝らした返礼品を提供されている中で、長年にわたり多くの自治体のふるさと納税事業を支援し、自治体と事業者との関係性を深めてきた弊社だからこそ出来る提案・返礼品開発の切り口として、今年初めての試みとなる、自治体内事業者との「コラボレーションおせち」を開発しました。
製造委託した「株式会社いちえ北海道」様にも尽力いただき、洞爺湖町の食材の素材を生かした数々の品目を含めた特製おせち2段重が完成しました。
家族の健康と子孫の繁栄、豊作などの祈願、新年に縁起を担ぐなど、「日本のこころ」として受け継がれるおせち。家族や親戚・友人が集まる新しい年の始まりに、洞爺湖町自慢の厳選素材を詰め込んだおせちを「おもてなしの心」としてたくさんの方に味わっていただければと考えています。
返礼品の名前につけた「旅する水」というのは、洞爺湖や噴火湾を取り巻く水の循環を意味しています。水の流れが自然を作りだし、命を生み出すことから、洞爺湖町に恵みがあふれていることを表現しました。
この返礼品を通じて、全国の人に洞爺湖町により興味を持っていただき、実際に訪れていただくきっかけになればと思います。

完成したおせちを囲んで(写真左から、健康福祉課 野邊さん、真屋敏春町長、総務課 飯村さん、企画防災課 金澤さん)

◆特製おせち「旅する水がつなぐジオの恵み膳」は命の恵みを生み出す水が育んだ洞爺湖町の結集。幻の和牛「とうや湖和牛」のローストビーフも味わえる
今回共同開発した返礼品「北海道洞爺湖町 特製おせち『旅する水がつなぐジオの恵み膳』2段重(3~4人前)」は、洞爺湖町ふるさと納税限定「特製おせち」です。
洞爺湖町ふるさと納税参画事業者にも協力をいただき、全体価格の半分以上を洞爺湖町の厳選食材を贅沢に使用し、食材本来の味をお楽しみいただける
「北海道洞爺湖町 特製おせち『旅する水がつなぐジオの恵み膳』2段重(3~4人前)」が完成しました。中でも、年間出荷頭数が約200頭と少ない幻の和牛「とうや湖和牛」のローストビーフは町民でもなかなか食べる機会がない貴重な食材です。その他にも洞爺湖町がおすすめする特産品が一度に楽しめる豪華なおせちです。この機会にぜひご堪能ください。
本品の寄付金額は80,000円で、サイト公開日は2021年10月20日です。限定50個での提供を予定しています。
掲載のふるさと納税サイトは14サイトで、以下のサイトに掲載されます。
ふるさとチョイス・ふるなび・ふるさとプレミアム・Qoo10ふるさと納税・auPAYふるさと納税・ふるさと本舗・セゾンのふるさと納税・JRE MALL ふるさと納税・ふるさと納税ニッポン・47CLUBふるさと納税・JALふるさと納税・ふるさとパレット・ふるラボ・ANAふるさと納税。
■お品書き
【一の重(洞爺湖町)】

濃い味付けにせず食材本来の味をお伝えできるように調理しています。
内容:噴火湾産新巻鮭・噴火湾産帆立スモーク・噴火湾産酢タコ・洞爺湖和牛のローストビーフ・洞爺湖産わかさぎの南蛮漬け・洞爺湖町産とら豆の煮物・いくら・かずの子・ICHIEレアチーズケーキ ベリーソース
【二の重(いちえオリジナル)】
お正月の定番料理やあわび、ロブスターなどえりすぐりの素材と伝統の味わいを詰め合わせました。
内容:真鯛の雲丹焼き・煮アワビ・ロブスター明太マヨ焼き・鮭昆布巻・花咲ガニグラタン・ローストポーク・ロースト鴨・伊達巻・紅白かまぼこ・鶏八幡巻き・はじかみ

ぜひ、洞爺湖町を応援した方、洞爺湖町に興味のある方、洞爺湖町の食材に興味のある方、洞爺湖町に行きたかったけど来られなかった方、ふるさと納税でおせちを堪能したい方などにご利用いただければと考えています。


【洞爺湖町産食材取扱事業者様紹介】
とうや湖農業協同組合:とうや湖和牛
株式会社カワマタ:ホタテ、タコ、いくら、鮭
とうやMarche:わかさぎ、とら豆、冷凍いちご・ブルーベリー

【レッドホースコーポレーション株式会社】

本社:〒130-0015 東京都墨田区横網1-10-5 KOKUGIKAN FRONT BUILDING 2階
設立:1964 年 3 月
代表者:代表執行役社長 宮本 隆温
事業内容:産直D2C事業、ウェルネス事業、エデュテイメント事業(eスポーツ)、地方創生事業、ギフト事業、宿泊運営事業、インバウンド事業
URL: https://www.redhorse.co.jp/
ふるさと納税事業サイトURL:https://www.redhorse.co.jp/furusato-nozei/

【株式会社いちえ北海道】

本社:〒061-1423北海道恵庭市柏木町3丁目3-2
代表者:代表取締役 村本智宏
事業内容:飲料店営業、仕出し料理、ケータリングサービス、製菓製造・販売、配食サービス、食品製造・販売、生花小売
URL:https://ichie-hokkaido.jp/

【お客様からのお問い合わせ先】
自治体担当者:洞爺湖町役場総務課 松本
       電話:0142-74-3000
       eMail:matsumoto.y@town.toyako.hokkaido.jp
RHC担当者:ローカルビジネスユニット北海道エリア 栗林・廣瀬・米川・片岡
      電話:090-3504-6842
      eMail:kuribayashi.yuk@redhorse.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. レッドホースコーポレーション株式会社 >
  3. 北海道洞爺湖町とふるさと納税の支援サービスを提供するレッドホースコーポレーションがふるさと納税返礼品を共同開発。