富山県が推進するスタートアップ集中支援プログラム「T-Startup Leaders Program 2022」が参加企業の募集を開始!

対象は、富山県内に拠点を有したスタートアップやベンチャー企業、中小企業。7月13日 (水) にはオンライン説明会を開催します。応募受付は8月8日 (月) まで。

株式会社ロフトワーク(本社:東京都渋谷区 代表:諏訪光洋)が企画運営として関わる、富山県のスタートアップ集中支援プログラム「T-Startup Leaders Program 2022」が、7月6日(水)より参加企業の募集を開始しました。
 

“出すぎた杭”を応援する「T-Startup Leaders Program 2022」募集要項を発表。富山県内から広く募集。

富山県は、日本一のスタートアップフレンドリーな地域の実現を目指し、成長企業の発掘・支援に向けたスタートアップエコシステム形成プロジェクト「T-Startup」を2022年よりスタートしました。このたび、その一環として、T-Startupの成長を牽引し、ポテンシャルの開花が期待される企業に対する集中的なハンズオン(伴走)支援を行うプログラム「T-Startup Leaders Program 2022」への参加企業を富山県内から広く募集します。



T-Startup Leaders Program 2022(特設サイト)
https://lab.org/consortium/t-startup-leaders-program-2022
 

  • 「T-Startup Leaders Program 2022」参加企業募集
富山県内に拠点を有し、「今後全国や世界に向けて成長していきたいと考えている」「新規事業やサービス・プロダクトの成長を目指している」「構想段階のビジネスアイデアを事業化させたい」などの展望を持つ企業を広く募集します。

募集期間:2022年7月6日(水)〜 2022年8月8日(月)
募集社数:3〜5社 

▼ プログラムの詳細は以下URLよりご確認ください。
https://lab.org/consortium/t-startup-leaders-program-2022/tab/application


※やむなく「T-Startup Leaders Program 2022」の対象外となった場合にも、書類審査通過者は、積極的な成長支援対象企業としてT-Startup企業(〜20社程度想定)の選定を受けます。T-Startup企業として選定されたみなさまには県の各種成長支援施策の活用支援などの機会の提供がございます。ぜひ奮ってご応募ください。

スケジュール

  • 「T-Startup Leaders Program 2022」実施内容
成長を目指し模索する富山県内企業に対し、ハンズオンでの集中的なサポートプログラムを実施。プログラム参加企業は飛躍的な事業成長に加え、県内のスタートアップ文化醸成に向けたロールモデル企業としての成長を目指します。

▼ プログラムの詳細は以下URLよりご確認ください。
https://lab.org/consortium/t-startup-leaders-program-2022/tab/application

ハンズオン支援(メンタリング支援&クリエイティブ支援)
約6ヶ月のハンズオン期間中に、多様な専門家からの集中的なサポートを行います。市場戦略・知財戦略・組織戦略・資本政策等に強みを持つ「メンタリングパートナー」や、サービス・プロダクト開発、実証実験、マーケットテスト等のソリューションを提供する「クリエイティブパートナー」との共創を重ねることで、ハンズオン支援の効果の最大化を図り、参加企業の事業成長を加速させます。

イベント(交流会等)
交流会等のイベントを開催予定です。自社の分野だけではなく、広い分野の事業者と関わり、同じ展望をもつ企業や支援者との出会いを通して、事業成長に向けたネットワークを築くことができます。
 


“富山県では、令和4年2月に策定した富山県成長戦略において、スタートアップ支援を施策の柱に掲げ、スタートアップエコシステムの構築に向けたロールモデルを創出するため、突き抜けた起業家に対する集中的な支援を行います。ぜひ、富山県で、共に、ワクワクする新しい未来を作っていきましょう”

富山県知事 新田八朗







 
  • 7月13日(水)「T-Startupトークセッション&プログラム説明会」を開催!


「T-Startup Leaders Program 2022」の説明会及びT-Startupトークセッションをオンラインで行います。応募検討中の方をはじめ、富山県が推進するスタートアップ支援の取り組みに興味をお持ちのみなさまのご参加をお待ちしております。


「地方から“出る杭”を目指す!地方発企業の成長ストーリーの描き方」
〜とやまスタートアップ「T-Startup」スペシャルトークセッション〜


場所:Zoomウェビナー
日時:2022年7月13日(水)19:00 ~ 20:30

第1部【T-Startupトークセッション】
▼T-Startupの紹介

▼トークセッション「地方発企業の成長ストーリーの描き方を探る」

・藤野 英人 氏(レオス・キャピタルワークス株式会社 代表取締役会長兼社長)
・中村 利江 氏(エムスリーソリューションズ株式会社 代表取締役社長)
・能作 千春 氏(株式会社能作 専務取締役)
・張田 真 氏(ハリタ金属株式会社 代表取締役)

第2部【プログラム説明会】
「T-Startup Leaders Program 2022」について

詳細&参加申し込みはこちらから(申込締切:7月13日(水)午前10時)
https://lab.org/consortium/t-startup-leaders-program-2022/blog/event0713


■ 主催:富山県知事政策局成長戦略室創業・ベンチャー課
■ 企画運営:株式会社ロフトワーク
 

  • お問い合わせ

T-StartupやT-Startup Leaders Program 2022に関するお問い合わせは、下記連絡先までお願いいたします。

T-Startup事務局 t-startup@loftwork.com

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ロフトワーク >
  3. 富山県が推進するスタートアップ集中支援プログラム「T-Startup Leaders Program 2022」が参加企業の募集を開始!