ジェットキッズ byストッケから秋の新コレクション発売

月まで飛んでいけるくらいの大きな夢をもった子どもたちへ “Fly me to the Moon ―月まで飛んでいこうー”

北欧・ノルウェー生まれのベビー用品ブランド、株式会社ストッケ (本社:東京都千代田区、代表取締役:川原 夏子)は、機内でベッドにもなる子ども用スーツケース「ジェットキッズ by ストッケ」の新コレクション「Fly me to the Moon – 月まで飛んでいこう –」を2020年11月18日より全国発売します。

テーマは、身近だけれどまだわからないことも多いミステリアスな存在の月。でも子どもたちの豊かな想像力の中ではきっと、ジェットキッズで軽々と月まで飛んでいくことができるでしょう。そんな大きな夢を持った子どもたちへ送る、新コレクションです。

今回の「月まで飛んでいこう」コレクションでは、ベーシックカラーの2色をご用意。満月のきらきらした光をイメージしたホワイトとミステリアスな新月をイメージしたブラック。そしてこの2色に合わせやすいホワイトのクルーバックパックを発売します。またこの本体とバックパックを合わせた「トラベラーズ セット」もセット価格で同時発売。ジェットキッズ本体には、カスタマイズが楽しいオリジナルステッカーが付属し、旅行気分を盛り上げてくれます。

 

今年の夏は、おうちの中や近場で休暇を過ごす「ステイケーション」というスタイルが話題になりましたが、最近は徐々に行動できる範囲も広がりつつあります。そのうち行きたい飛行機での海外旅行を心に思い浮かべつつ、自宅でジェットキッズを使いながら旅行気分を味わってみるのもおすすめです。子どもたちの無限の想像力が、きっと楽しいおうち時間を創り出してくれることでしょう。





<ジェットキッズ by ストッケ Fly me to the Moon - 月まで飛んでいこう->
■製品概要
製品名:ジェットキッズ by ストッケ ベッドボックス
価格 :21,000円(税抜)
付属品:ストラップ、ステッカー2種、マットレス
発売日:2020年11月18日

ホワイトホワイト

ブラックブラック










 

<ジェットキッズ by ストッケ クルーバックパック>
ストッケのストローラーと同素材からできた、耐久性のあるバックパックです。ジェットキッズならではの飛行機のキャプテンからインスピレーションを受け、お出かけの際のお子さまのニーズをすべて満たすように設計されています。公園へのお出かけや、通学、旅行、または新しい場所への探検にお供します。

■製品概要
製品名:ジェットキッズ by ストッケ クルーバックパック
価格:8,800円
付属品:レジャーシート、ダストバッグ






 

 
<ジェットキッズ by ストッケ トラベラーズ セット>
ジェットキッズ本体とバックパックをセットにした「トラベラーズ セット」も同時発売!それぞれを単体で購入するよりうれしいセット価格にて販売いたします。

■製品概要
製品名  :ジェットキッズ by ストッケ トラベラーズ セット
セット価格:24,600円(税抜)
色    :ブラック、ホワイト、ピンク、グリーン、アクア


■ジェットキッズ by ストッケとは
<開発の背景>
旅行が趣味である航空エンジニアのハルヴォールと旅行業界の経験をもつ妻のクリスティーナが親としての経験を活かして開発しました。子どもとの旅行で最も困ることのひとつに、旅の移動中に子どもがなかなか眠れないことが挙げられます。どうにか寝かしつけても機内などでは両親の膝枕が必要で、親はなかなか席を立つこともできず、疲れてしまうことが多々あります。

そうした多くの親の悩みを聞いた開発者のハルヴォールは、荷物の多い子連れ旅行に便利なスーツケース機能、お子さまを乗せて引っ張ることができるライドオン機能、子どもを寝かしつけられるベッド機能を併せ持った1台3役のスーツケースを思いつきました。ノルウェーのデザイン会社Frost Productと協力し、テスト・試行錯誤を繰り返した結果、「ジェットキッズ」が誕生しました。

<製品の特長:スーツケースからベッドに早変わり!>
子どもの荷物やおもちゃを入れることができるスーツケースの容量は約20リットル。スーツケースに荷物を入れて旅行に出発後、空港やゲート、駅構内のフラットな場所であれば子どもを乗せて引っ張ることができるライドオン機能が便利です。ハンドルストラップや足置きスペースもあるので、ベビーカーは卒業したけれどまだまだしっかり歩いてくれない子どもも楽しく安全に乗ることができます。前輪には回転式の車輪がついていて操作も簡単。最大126㎝になるストラップは移動時にショルダーにて持ち運びが可能です。

また本体にはマットレスが付属されており、機内や特急列車で簡単かつスピーディーに設置し、ベッド機能やフットレストとして活用できます。ジェットキッズがあれば子どもとの旅行も快適です。

※ジェットキッズは日本を含め多くの航空会社において公式に使用が認められており、使用可能航空会社リストはこちらからご覧いただけます。
※使用が認められていても、最終的な判断はフライトアテンダントが決定し、その決定に従うことが求められています。
※ジェットキッズは、必ず保護者の監督のもとお使いください。公道や電車のプラットホーム等、危険な場所でのご使用はおやめください。


■ストッケについて

北欧で生まれた、親子がもっと近くなるかたち

ストッケは1932年、北欧・ノルウェーの自然あふれるのどかな村で生まれました。
そんなストッケが何よりも大切にしているのは、親子の距離を近づけること。
おでかけの時間も、いつも近くで目が合わせられるように。
ごはんの時間も、生まれてすぐのうちから親子で同じテーブルを囲めるように。
やすらぎの時間も、いつもママやパパをそばに感じられるように。
ストッケは親子の絆を深めるための、
人間工学に基づいたデザインと機能にこだわり続けています。
まいにち親子が一緒に成長していく、そのかけがえのない時間を
ずっと近くで、もっと楽しめますように。

Designed to be closer
- 親子がもっと近くなるかたち -

掲載時のクレジット
株式会社ストッケ
東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRiD
URL: Stokke.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ストッケ >
  3. ジェットキッズ byストッケから秋の新コレクション発売