東大クイズ王・伊沢拓司率いるQuizKnockが街歩きを体験しながら中央区の歴史を楽しく学べるコンテンツ「まちブラ中央区」のクイズを制作しました

株式会社baton(東京都品川区、代表取締役 衣川洋佑)が運営するQuizKnockが、中央区立郷土資料館(東京都中央区「本の森ちゅうおう」1階)の街歩き体験コンテンツ「まちブラ中央区」のクイズを制作しました。「まちブラ中央区」は、スマホやタブレットを使って資料館の床に広がる1950(昭和25)年の地図をめぐり、クイズを解きながら、中央区内の歴史を楽しく学ぶことができるWebコンテンツで、館内に設置されたQRコードから誰でも無料でお楽しみいただけます。
 「まちブラ中央区」は、スマホやタブレットを使って資料館の床に広がる1950(昭和25)の地図をめぐり、クイズを解きながら、中央区内の歴史を楽しく学ぶことができるWebコンテンツです。
 今月4日にオープンした複合施設「本の森ちゅうおう」1階の中央区立郷土資料館にQRコードが設置されており、そちらから誰でも無料でご参加いただけます。通常版のほかジュニア版もあり、お子さまも楽しむことができます。

 


【ストーリー】
郷土資料館で床の地図を見ていると、後ろから誰かに声をかけられ...
振り返ると、そこには麒麟!?
麒麟と一緒に1950(昭和25)年の中央区をまちブラしてみよう!

【設置場所】
「本の森ちゅうおう」1階 中央区立郷土資料館
・住所:東京都中央区新富一丁目13番14号
・「本の森ちゅうおう」詳細ページ:https://www.library.city.chuo.tokyo.jp/contents?3&pid=1943

【事業主】
中央区

【展示デザイン・設計、制作・施工】
株式会社 丹青社
 
  • QuizKnockとは
 QuizKnock(クイズノック)は、東大クイズ王・伊沢拓司が中心となって運営する、エンタメと知を融合させたメディア。「楽しいから始まる学び」をコンセプトに、何かを「知る」きっかけとなるような記事や動画を毎日発信中。YouTube(https://www.youtube.com/c/QuizKnock)チャンネル登録者は197万人を突破。(2022年12月時点)

  • 株式会社batonとは
 株式会社batonはビジョンである「遊ぶように学ぶ世界」を実現するために、遊びと学びをつなげる各種サービスの運営を行っています。現在の主力サービスは「楽しいからはじまる学び」をコンセプトとしたQuizKnock。

・森羅万象にクイズで楽しく触れられるWebメディア
・エンタメと知を融合させた動画コンテンツを提供するYouTubeチャンネル
・直感的な楽しみを通じて知力を鍛えるゲームアプリ

の3つの事業についてコンテンツ制作や運営を行っています。また、昨日よりも楽しく・知的な人生をおくるきっかけ作りの一環として、書籍の刊行やイベントの開催、学校での講演活動などにも積極的に取り組んでいます。
 

【会社概要】
社名:株式会社baton
設立:2013年10月
代表取締役:衣川洋佑
コーポレートサイト:https://baton8.com/

▼本件に関するお問い合わせはこちら
株式会社baton 広報チーム qk_support@baton8.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社baton >
  3. 東大クイズ王・伊沢拓司率いるQuizKnockが街歩きを体験しながら中央区の歴史を楽しく学べるコンテンツ「まちブラ中央区」のクイズを制作しました