東京マラソン2019チャリティ 国際NGOプラン・インターナショナルのチャリティランナー募集開始

抽選で増田明美さんによるランニングクリニックにご招待

国際NGOプラン・インターナショナルは2018年に続き、東京マラソン2019チャリティの寄付先団体のひとつに選ばれました。東京マラソン2019チャリティの募集は、チャリティランナーの場合2018年7月2日(月)から7月31日(火)、プラン・インターナショナルのアクティブチャリティランナーの場合は、2018年7月2日(月)~8月31日(金)の期間に行われます。(但し、定員になり次第終了)

東京マラソン2019チャリティの公式ウェブサイトから、プラン・インターナショナルを指定、10万円以上(個人寄付の場合)を寄付いただいた方の中でご希望の方は、チャリティランナーとして東京マラソン2019チャリティに参加することができます。参加者からの寄付は、“ベトナム少数民族の女の子の教育”プロジェクトに活用します。

◆プランを応援してくださるチャリティランナープログラム
・スポーツジャーナリストの増田明美さんによるランニングクリニック (2018年11月28日夜開催)にご招待
・増田明美さんとのチャリティランナー交流会(2019年1月または2月開催予定)へのご参加
※上記ともに希望者多数の場合は、抽選となりますが、アクティブチャリティランナーの方は必ずご出席いただけます。
・記念グッズのプレゼント
・大会当日の沿道応援

 

◆東京マラソン2019チャリティ申し込みについて
東京マラソン2019チャリティのチャリティランナーの申し込み受付は、一般ランナーに先駆け、二つのカテゴリー(チャリティランナー/アクティブチャリティランナー)で開始されます。
プランは東京マラソン2019チャリティから、アクティブチャリティにも参加します。アクティブチャリティとは、寄付先事業に選ばれた団体が、独自のプロモーションやランナーむけプログラムによって、主体的に寄付を呼びかける取り組みです。

申込受付は、下記の要領で始まります。

 

注1 寄付金に関しては、お一人でも、クラウドファンディングなど複数人でお集めいただいても問題ございません。
注2 プラン・インターナショナル  東京マラソン2019チャリティ担当 山形、武市 宛て
Tel:03-5481-7100(受付時間9時-5時) E-mail:hello@plan-internatinaljp(件名に東京マラソン2019チャリティと記載ください)

◆ 支援対象事業は“ベトナム少数民族の女の子の教育”
ベトナムの経済成長から取り残された山岳地域の少数民族の村で、女の子が教育を受けるには、トイレなどの学校施設の未整備や保護者の教育の重要性への関心の低さ、などさまざまな課題があります。
東京マラソン2019チャリティでは、ベトナム山岳地域に暮らす少数民族の女の子たちが安心して教育を受けられるよう、教育施設を整備し、教師対象にジェンダー平等のトレーニングを行います。

教室で勉強に励むベトナムの女の子教室で勉強に励むベトナムの女の子




【プラン・インターナショナルとは】
子どもの権利を推進し、貧困や差別のない社会を実現するために世界70カ国以上で活動する国際NGOです。創立は1937年。長年にわたり、子どもや若者、地域の人々とともに地域開発を進めてきました。すべての子どもたちの権利が守られるよう、とりわけ女の子や女性への支援に力を入れています。市民社会、政府機関や国際機関と連携しながら、世界を持続的に、前向きに変えていきます。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン >
  3. 東京マラソン2019チャリティ 国際NGOプラン・インターナショナルのチャリティランナー募集開始