関東ランキング2位に急浮上、5月開業目前に控えた横浜のキッズテーマパーク「PuChu!」

~子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」週間人気ランキング~

アクトインディ株式会社(本社:東京都品川区 代表:下元敬道)が企画運営する、国内最大級の子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」( https://iko-yo.net )は、2019年4月19日に「今週の関東の家族でおでかけ人気ランキング」を更新。「2019年4月11日~2019年4月17日」の集計結果を発表。
5月1日オープンの「PuChu!」が開業前にもかかわらず第2位にランクインし、さらに、4月28日に開催されるいこーよ限定プレオープン募集にもすでに約3,300組、総勢1万人超からの応募が殺到。10連休となる今年のゴールデンウィーク(GW)のお出かけ先としての期待も高まる。◆国内最大級の子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」 https://iko-yo.net/

https://pu-chu.com/

【本リリースのポイント】~開業前の「PuChu!」に注目が集まる~
1.今週の関東の家族でおでかけ人気ランキング(2019年4月11日~2019年4月17日)
https://iko-yo.net/rankings/regions/3/weekly

第1位 ツインリンクもてぎ(栃木県芳賀郡茂木町)
第2位 PuChu!(プチュウ)(神奈川県横浜市)
第3位 東京あそびマーレ(東京都八王子市)
第4位 むさしの村(埼玉県加須市)
第5位 ファンタジーキッズリゾート港北(神奈川県横浜市)

2.今週の神奈川県の家族でおでかけ人気ランキング(2019年4月11日~2019年4月17日)
https://iko-yo.net/rankings/prefectures/14/weekly

第1位 PuChu!(プチュウ)(神奈川県横浜市)
第2位 ファンタジーキッズリゾート港北(神奈川県横浜市)
第3位 こどもの国(神奈川県横浜市)
第4位 森の空中あそび「パカブ」(神奈川県南足柄市)
第5位 海の公園 潮干狩り場(神奈川県横浜市)

関東で第2位、神奈川県で第1位の「PuChu!」。宇宙をイメージした屋内キッズテーマパーク。横浜駅直通の複合型体験エンターテインメントビル「アソビル」にオープン。

人気の理由としては、宇宙をモチーフとしたデザインされた非日常空間の中に、自由で創造的な遊びの要素が詰まっている点が挙げられる。また、GW期間はどこも混雑しやすいが、オープン後しばらく完全予約制となることが子連れ客にとっては安心材料の一つになると考えられる。GWのお出かけ先に注目を集める新施設「アソビル」を検討するならば、早めの予約がオススメだ。


【「Puchu!」のいこーよ限定プレオープンについて】
宇宙をイメージしたキッズテーマパーク「Puchu!」のプレオープンにいこーよをご覧の皆様限定で、無料でご招待。(各回30組限定!応募者多数の場合は抽選となります)

◆プレオープン日:4月28日(日)
入場時間指定制:以下の3枠
【1】10:00~13:00の回
【2】12:00~15:00の回
【3】14:00~17:00の回
(各回30組限定です!)

応募締切は2019年4月19日(金)23:59
詳細ページ: https://iko-yo.net/facilities/133687

子育て層の8割が利用~子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」概要


子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は、2018年12月1日で10周年を迎えました。

子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」(https://iko-yo.net)は、2008年12月にサービスを開始した、家族でお出かけする場所が見つかる情報サイト。「いこーよ」を通じて家族のお出かけや会話が増え、子ども達の笑顔が増えることが明るい社会につながることを願って運営しています。

スマホ用のアプリ版は、GPS対応でより利便性の高い機能を備えています。

お出かけ情報の他にも、子育て情報、家庭生活に役立つトピックス等随時発信し、子育て世代に不可欠なサービスとして利用いただいています。

  • 年間利用者数(UB) :約6,100万人 (2019年2月現在)
  • 掲載スポット数 :約68,000件 (2019年2月現在)
  • ゼロ歳から9歳の子どものいる「子育て世代」の利用率:約8割

 
「いこーよ」の運営会社について


社名:アクトインディ株式会社
所在地:東京都品川区西五反田1-27-2 ヒューリック五反田ビル8階
代表取締役:下元敬道 (しももと たかみち)
設立:2003年6月
従業員数:91名(時短社員等を含む。2019年3月1日現在)
主な事業:子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」(https://iko-yo.net)の企画運営
URL:https://actindi.net
子会社・関連法人:せいざん株式会社(シニア向け事業)、一般社団法人次世代価値コンソーシアム(社会貢献活動)

受賞歴等:

  • 「VLED勝手表彰」優秀賞、ASPIC・ますます発展していこーよ賞、日本マイクロソフト賞(主催:一般社団法人オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構)2018年度
  • 平成30年度東京ライフ・ワーク・バランス認定企業 (主催:東京都)2018年
  • 「東京都オープンデータアプリコンテスト」東京都知事賞(主催:東京都)2018年
  • 「Alexaスキルアワード2018」子育て支援部門賞、世の中あかるくしてくれ賞(主催:アマゾンジャパン株式会社)2018年
  • 「第11回 キッズデザイン賞」キッズデザイン協議会会長賞(主催:キッズデザイン協議会、後援:経済産業省、消費者庁、内閣府)2017年
  • 「Ruby bizグランプリ2017」(主催:Ruby biz グランプリ実行委員会/島根県)2017年
  • 「ウッドデザイン賞2017」(主催:ウッドデザイン賞 運営事務局、林野庁補助事業)2017年
  • 「第4回グッドライフアワード」実行委員会特別賞(主催:環境省)2016年


アクトインディ株式会社の沿革

  • 2003年6月4日 アクトインディ株式会社設立
  • 2003年7月 日本でほぼ初めて、ネットを通じて葬儀会社を紹介する事業「葬儀サポートセンター」をスタート(2014年12月サービス終了)
  • 2005年11月 霊園墓地検索サイト「ついのすみか」スタート(2017年2月サービス終了)
  • 2008年12月 子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」スタート
  • 2013年6月 資本金6,000万に増資
  • 2015年7月 日齢通知サービス「BetterDays」スタート
  • 2017年4月 子会社であるせいざん株式会社に創業以来のシニアマーケティング事業部のサービスを移管
  • 2018年4月 従業員増加に伴いオフィスを移転。従前の2倍強の面積の広さに拡張
  • 2018年6月4日 創立15周年を迎えた
  • 2018年12月1日 「いこーよ」スタート10周


 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アクトインディ株式会社 >
  3. 関東ランキング2位に急浮上、5月開業目前に控えた横浜のキッズテーマパーク「PuChu!」