食事を楽しみながら観劇する体験型エンタテインメント「劇メシ」とコラボ東京公演「ソースの定義」をスカイファイトカフェ銀座店にて公演!

~12月1日(火) 19:00から「劇メシ」初のライブ配信も実施~

 ドローン関連コンテンツの企画、開発、運営を行う株式会社ドローンネット(本社:東京都千代田区、代表取締役:村上一幸)は、レストランを舞台に、食事を楽しみながら観劇する体験型エンタテインメント「劇メシ」とコラボし、新作公演『ソースの定義』を、2020年11月27日から12月1日までの5日間連続で、スカイファイトカフェ銀座店にて公演を行います。

 レストランを舞台に、食事を楽しみながら観劇する体験型エンタテインメント「劇メシ」の新作公演「ソースの定義」を、2020年11月27日から12月1日までの5日間、スカイファイトカフェ銀座店にて公演を行うことが決定しました。

 「ソースの定義」は今年9月に大阪で上演され、好評を博した作品で、「より多くの方に観てもらいたい」と東京公演が決定。ドローンネットとのコラボレーションにより、スカイファイトカフェ銀座店で公演を行う運びとなりました。
 東京公演ではキャストを一新します。演出は、劇団スーパー・エキセントリック・シアターにて三宅裕司・小倉久寛とともにメインキャストを務め、劇団を担う次世代の人材として期待される、おおたけこういちさんです。3本のオムニバス短編集となる本作の脚本は、コンビ時代はM-1グランプリ2010で決勝進出を果たすなどの活躍を経て、現在は数多くの舞台出演・脚本提供・演出など活動の幅を広げる吉本興業所属・芸人の安達健太郎、「捨ててよ、安達さん」(2020年テレビ東京で放送)「シックスティーン症候群」(2020年FODで配信)など、数々の話題作を手掛ける下田悠子、本作プロデューサーの佐川秀人がそれぞれ務めます。笑いあり、涙なし、観劇したら腹が減ると謳う本作品は、劇メシの醍醐味である食事をしながら観劇をお楽しみいただけます。

 今回、会場に足を運ぶことができないお客様のために、劇メシ初のライブ配信を行います。千秋楽となる12/1(火)19:00開演の公演をスカイファイトカフェ銀座店から生配信。パソコンやスマートフォンでお好きな場所でお楽しみいただけるようお届けします。
 
  • 劇メシ東京公演「ソースの定義」あらすじ
執拗に質問を繰り返し、店員ウスタの仕事が一向に進まない「ウスタは仕事ができない」
持参したマヨネーズをどうしてもメニューにかけたがる「マヨネーズ狂の女」
そして、そのおかしな客二人が来店することで巻き起こる勘違いの物語「ワンランク上の焼きそば」
とあるレストランを舞台に巻き起こるソースを巡る3本の物語。
別々の話の登場人物が最後に交差していく、笑いあり、涙なし、観劇したら腹が減る劇メシならではのコメディ&グルメ物語。
 
  • 劇メシ『ソースの定義』東京公演ライブ配信 概要
<配信日時>
12/1(火)19:00開演
※アーカイブは12/4(金)19:00まで視聴可能。

<出演者>
花塚廉太郎、石田安奈、藤原ひとみ、MAEDA(Blue Print)、ゆな

<ライブ配信チケット>
チケット代:2,500円(税込)
11/17(火)21:00〜 ZAIKOにて販売開始
https://gekimeshi.zaiko.io/e/sourcelivetokyo
※購入にはアカウント登録が必要となります。

<スタッフ>
演出:おおたけこういち
脚本:安達健太郎「ウスタは仕事ができない」/下田悠子「マヨネーズ狂の女」/
   佐川秀人「ワンランク上の焼きそば」
協賛:アート引越センター/スカイファイトカフェ/株式会社リコルディ/GARYUU株式会社
主催:株式会社エンテージ
 
  • 劇メシ 東京公演『ソースの定義』Presented by アート引越センター&スカイファイトカフェ公演概要
【劇メシ 東京公演】
2020年11月27日(金)〜12月1日(火) 全5公演
11月27日(金)19:00
11月28日(土)18:00
11月29日(日)13:00
11月30日(月)19:00
12月1 日 (火)19:00
会場: スカイファイトカフェ銀座店(東京都中央区銀座3-2-1 マロニエゲート銀座3 4階)

<チケット>
☆一般席:7,500円(税別)
チケット代 + ワンプレート + ワンドリンク
Peatixにて販売中
https://peatix.com/group/47557/

【公演HP】
http://lavo3.com/works/betsubara-04/
 
  • 感染防止のための取り組みについて
劇メシ『ソースの定義』東京公演は、「ライブハウス・ライブホールにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に従い、新型コロナウイルス感染症をはじめとするウイルス感染症予防のため以下の対策を講じ実施いたします。
・フロア全体にテーブルを分散させ、座席の間隔を空けてお席をご用意させていただます。
 そのため、本公演の観客は1公演あたり30名程となります。
・感染症対策のため、店内をステージと客席にエリア分けしております。
 のため、客席360度を使用した演出がございません。
・出演者、スタッフ、店舗関係者全員、公演2週間前からの検温を実施・体調に関して徹底致します。
・御来場のお客様には、入口での非接触型検温器による検温を実施し、
 体温37.5°以上の方には入場をお断りします。
・混雑を防ぐため、本公演は全席指定席とさせていただきます。
・入口に消毒液を設置し、スタッフはマスク、手袋、フェイスシールドを着用致します。
・公演毎に、店内の除菌させていただきます。
・お客様にはフェイスシールドをお渡し致します。
 ご飲食中以外はフェイスシールドとマスクの着用をお願いしての観劇となります。
・出演者は、マウスシールドもしくは透明マスクを着用しての出演となります。
・「食事をしながらお芝居を楽しむ」というコンセプトの劇メシですが、
 「お芝居の時間」と「お食事の時間」を分けさせていただきます。
 本演目は、ご観劇いただいた後にお食事の時間となります。
・上演中の飲食は、飲み物に限らせていただきます。
・出演者へのプレゼントは、お手紙のみとさせていただきます。
・出演者への面会は、関係者も含めまして、接触の観点より控えさせていただきます。
・店内は禁煙とさせていただきます。
・御来場のお客様情報を収集し、開演後1か月間情報を保管させていただきます。

<株式会社ドローンネット 会社概要>
株式会社ドローンネットは、 『ドローンと共存する未来社会を創ろう』 をミッションとする、ドローンベンチャー企業です。

代表者:代表者 村上一幸
所在地:東京都千代田区麹町4-3-29 VORT 紀尾井坂ビル1階
設立   :2017年3月
資本金:636,193,300円(資本準備金含む)
ホームページ: https://drone-net.co.jp/
事業内容  :株式会社ドローンネットは、2017年3月にドローンとIT技術とを融合させたニュービジネスを牽引する企業として設立。「流通事業」「研究開発事業」「メディア事業」「エンタメ事業」「クラウドソーシング事業」の5つの事業を通じ、ソフトウェア、技術者育成、卸売流通、小売など広範に渡るビジネスを手掛けるドローンベンチャー企業です。

<その他関連サイト>
■世界初!!ドローンレースと飲食を楽しめる!「スカイファイトカフェ銀座」
https://drone-skyfight.com/cafe/

■ドローンのサブスクサービス「スカイファイトプレミアム会員」
https://drone-skyfight.com/premium-lp/

■「スカイファイトTV」&「スカイファイトラジオ」紹介ページ
https://drone-skyfight.com/channel/

■SKY FIGHTサポーターズ
https://apps.appmachine.com/4843AI

■オンライン事業説明会
https://drone-net.co.jp/online-business-briefing/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ドローンネット >
  3. 食事を楽しみながら観劇する体験型エンタテインメント「劇メシ」とコラボ東京公演「ソースの定義」をスカイファイトカフェ銀座店にて公演!