ジャンプスターターを買うなら、コンデンサー(キャパシタ)搭載の次世代スターターがおすすめ!「Autowit Super Cap2」ジャンプスターターが割引セールを開催!

バッテリー上がりの強い味方!

事前充電不要、スーパーコンデンサを搭載した大好評の「Autowit Super Cap2」次世代ジャンプスターター(URL:https://amzn.to/34jdlMB)の1,000円オフセールを開催致します。1月20日(水)から1月31日(日)まで限定、クーポンコード「jsamz1000」を利用することで13,800円でご購入いただけます(商品ページ1,000円OFFクーポンと併用可能)。
「バッテリー上がりでエンジンがかからない!?」という時に、ジャンプスターターがあると安心ですね。しかし、従来のジャンプスターターは事前に充電をしておく必要があり、車に積みっぱなしにしていると、いざ使おうと思ったときに「充電がなくて使えない·····。」となることもありますよね?
そこで今回は、事前の充電が不要!メンテナンスフリーでいつでも使えるコンデンサー(キャパシタ)搭載のジャンプスターターを紹介します!

「Autowit Super Cap2」ジャンプスターターは市販のリチウムイオン電池式ジャンプスターターと異なり、スーパーコンデンサが搭載されているため、事前に充電していなくて弱ったバッテリーから短時間で電気を蓄え、それを瞬時に放電することでエンジンを始動させます。

 

1.【コンデンサ搭載ジャンプスターターとは?】

鉛バッテリーやリチウムイオン電池のジャンプスターターが今は主流ですが、これらは家庭用コンセントで事前に充電しておく必要があります。そして満充電にしておいても、しばらく放置していると放電してしまい、いざというときに使えなかったという声もよく聞きます。また、容量分使用したあとには再び数時間かけて充電しないと次は使えません。
「Autowit Super Cap2」ならバッテリーに残されたわずかな電力を吸い上げ、本体内部の高機能コンデンサで電気を増幅させることでエンジン始動に必要な電力を作り出します。このため、事前の充電は不要です。バッテリーにわずかな電力も残っていない場合は、他の車のシガーソケットやMicro USB端子から電力を取り込んで増幅させることが可能です。


2. 【-40℃でも難なく使える】
リチウムイオン電池を使用していないので、夏のドライブや冬のスキー旅行といった極端な温度の環境下でも使用できます(使用可能な環境温度:-40℃~70℃)。


3. 【高耐久・長寿命】
リチウムイオン電池は2~4年(充放電回数1000回)が寿命と言われています。劣化が始まっているリチウムイオン電池に無理に充電を繰り返すと、膨らんできて発熱・発火などの危険性があります。対してキャパシタは、充電と放電に対して安定した能力を持っています。リチウムイオン電池のような危険性はなく安全です。製品にもよりますが、10年20年(充放電回数10万回)と長期に渡って使用できるため、非常にコストパフォーマンスに優れていると言えます。


4. 【車以外にも使用可能!】
大型車(ガソリン車7リッター ディーゼル車3リッター まで)にも対応。自動車だけでなく、バイクや農業機械、モーターボートなど12Vのバッタテリーを搭載した乗り物にご利用いただけます。

■商品仕様


Autowit Super Cap2 ジャンプスターター
■一般販売価格:15,800円(税込・送料込み)
■商品ページ:
・Amazon:https://amzn.to/34jdlMB
1,000円OFFクーポンコード:jsamz1000 (1月31日まで、商品ページの1,000円OFFクーポンと併用可能)
 

 


 
  1. プレスリリース >
  2. GenHigh(ジェンハイ) >
  3. ジャンプスターターを買うなら、コンデンサー(キャパシタ)搭載の次世代スターターがおすすめ!「Autowit Super Cap2」ジャンプスターターが割引セールを開催!