TWS(完全ワイヤレスステレオ)、2020年のウェアラブル市場を牽引。スマートウォッチは2021年に機運が高まる。

カウンターポイント・テクノロジー・マーケット・リサーチ (英文名: Counterpoint Technology Market Research 以下、カウンターポイント社)は、TWS(完全ワイヤレスステレオ)ヒアラブルデバイスとスマートウォッチは、引き続き、2020年のウェアラブル市場を牽引し、TWSは83%成長し2.38億台に達する見通しであり、スマートウォッチは落ち着いた動きになったとはいえ2%成長し1億台を超える予測となるという調査結果を含む最新調査を発表致しました。
ウェアラブル市場は5つのセグメントにはっきり分かれ、その中で、イヤーウェア(耳に装着する機器)とリストウェア(手首に装着する機器)と大半を占めます。両者合わせて2020年第3四半期の市場全体の93%であり、その中でも、消費者の求める需要に応じて商品の改善を続けたイヤーウェアの伸びは、最も速いものとなりました。
 

出典: カウンターポイント社 *リストウェアはスマートウォッチとバンドを含む。

カウンターポイント社シニアアナリストLiz Lee氏はTWS市場に関して次の通り述べています。
「イヤホンやジャックを様々な機器や箱からなくそうとするトレンドが、TWSセグメントの成長の大きなドライバーとなっている。携帯機器でのメディア視聴が拡大していることも後押ししていることもあり、TWSは必須アクセサリの存在となった。」

スマートウォッチに関しては、2020年こそ需要が弱含んだものの、今年は違う結果になるだろうとIoTと新技術を専門とするカウンターポイント社シニアアナリストのSujeong Lim氏は指摘しています。
「経済の正常化、また、健康やフィットネスへの関心が高っていることから、スマートウォッチの市場は伸びるだろう。中期的には二桁台前半の成長が見込め、もし平均売価が素早く下がれば、もう少し上が狙えるだろう。」

カウンターポイント社のTWS Market TrackerとSmartwatch Model Trackerの最新の数字によると、市場を牽引しているのは高級機であり、AppleはTWS市場の29%、スマートウォッチ市場の28%を2020年第3四半期に占めました。Lim氏は「AppleのiOSによる強力なエコシステム、つまり可処分所得の大きな消費者セグメントが、売上金額のおける成長の大きな原動力となっている。そのため、高級機路線を貫くSamsungの業績も安定している。」と語っています。

さらに続けて、「しかし、値ごろな機器にも、大きな市場機会はある。ヒアラブルでは既にその市場機会が見てとれる。2020年第3四半期にはトップ10社の半分は50米ドル以下、中には一部、20米ドル以下の価格帯による低価格ブランドが占めていた。Xiaomiが第二位に入ったことが、このトレンドの象徴といえる。」とLim氏は語っています。 
 

出典: カウンターポイント社

realmeも、第3四半期にTWSのトップ10入りした低価格路線の注目株であり、その点に関して、Lee氏は以下の通り述べています。
「最近のスマートウォッチへの参入、オンラインチャネル(ネット通販)の強さ、それにヒアラブル市場の勢いを追い風に、realmeはスマートフォンでの成功パターンを再現するかもしれない。そうなると2021年のウェアラブル市場のダークホースとなる。TWSとスマートウォッチを対象とした当社のUser Choices and Preferences Surveysによれば、大部分の消費者がウェアラブルをオンラインチャネルで購入している。そのため、オンラインチャネルに強みがある会社に分があると言える。」


本調査データは、カウンターポイント社が2020年7月から9月に調査を行ったTWS Quarterly Tracker及びSmartwatch Quarterly Trackerに基づくものであり、各社のIR情報から推定した出荷台数、各社へのインタビュー、売上数値からの裏付け、流通在庫チェック、その他の二次調査、に基づいて得られたものです。


【カウンターポイント社概要】
Counterpoint Technology Market ResearchはTMT(テクノロジー・メディア・通信)業界に特化した国際的な調査会社である。主要なテクノロジー企業や金融系の会社に、月報、個別プロジェクト、およびモバイルとハイテク市場についての詳細な分析を提供している。主なアナリストは業界のエキスパートで、平均13年以上の経験をハイテク業界で積んだ経験を持つ。
公式ウェブサイト: https://www.counterpointresearch.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Counterpoint Technology Market Research Limited >
  3. TWS(完全ワイヤレスステレオ)、2020年のウェアラブル市場を牽引。スマートウォッチは2021年に機運が高まる。