キャッシュレス決済サービスが増えて、ますます便利に。 エキナカ自販機アプリ「アキュアパス」で、「PayPay」が使えるようになります。

■株式会社JR東日本ウォータービジネス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:竹内 健治)は、エキナカのイノベーション自販機対応スマートフォンアプリ「acure pass<アキュアパス>」で、PayPay株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長執行役員CEO:中山一郎)が提供するキャッシュレス決済サービス「PayPay」を、2021年2月10日より導入します。
■また、「PayPay」が実施するキャンペーン期間中は、「acure pass」が対象ストアとなる場合、アキュアパス内で「PayPay」を使って決済するとPayPayボーナスの付与などの特典を受けることができます。

 

■「PayPay」導入の背景
「acure pass」では、2017年のサービス開始以来、クレジットカード等を含む、他のキャッシュレス決済サービスを複数導入しており、簡単かつスピーディーにお買い求めいただけるよう機能の充実に努めてまいりました。今回、近年のキャッシュレスサービスの高まりを受けまして、国内最大級のキャッシュレスサービスである「PayPay」を導入致しました。今後ともお客様の利便性の向上を目指してまいります。

■PayPay実施キャンペーンの対象ストアに
PayPayが実施するキャンペーンにおいて、「acure pass」がキャンペーン対象ストアの場合、「PayPay」を利用すると、PayPayボーナスの付与などの特典を受けることができます。
詳しくはこちら( https://paypay.ne.jp/event/ )をご確認ください

●acure passとイノベーション自販機について

 

 

 

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社JR東日本クロスステーション ウォータービジネスカンパニー >
  3. キャッシュレス決済サービスが増えて、ますます便利に。 エキナカ自販機アプリ「アキュアパス」で、「PayPay」が使えるようになります。