フルノシステムズ、クラウドWi-Fiサービス「ACERA Connect」の提供を開始

オフィスや店舗のネットワークインフラとして不可欠な業務用Wi-Fiを、機器購入および初期設定をせず月額制で導入できるサービス。APはクラウド管理により即使用可能、Wi-Fi管理システムの構築も不要。

 株式会社フルノシステムズ(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:中谷聡志、古野電気㈱関連会社)は、このたびオフィスや商業施設、病院、ホテルなどあらゆる設置シーンで活用いただけるクラウドWi-Fiサービス「ACERA Connect (アセラコネクト) 」の提供を8月下旬より始めます。

 テレワークの普及により、従来の職場に加え、自宅やサテライトオフィスなど働く場所が多様化してきました。ノートパソコンやタブレット端末で仕事をする場合、セキュリティ面はもちろん、オンライン通話など高負荷な通信にも耐え得る安定したネットワーク環境が必要となり、業務用クオリティの無線LAN(Wi-Fi)の需要が高まっています。

 業務用Wi-Fiの導入には、アクセスポイント(AP)の初期設定やAPを管理運用するシステムの構築、そしてICT専任者や部門の設置が必要でした。フルノシステムズではこのような課題を解決するサービスとして、IT部門のない中小企業法人や店舗、施設等を対象に、月額制でWi-FiとAPの管理ができるクラウドWi-Fiサービス「ACERA Connect」の提供を開始します。「ACERA Connect」は、代理店企業を通してエンドユーザーに提供いたします。​


■ ACERA Connect の概要説明

 「ACERA Connect」は、中小企業のオフィスや商業施設、病院、ホテル、博物館、学校などあらゆる環境での利用を想定したクラウド管理型のWi-Fiサービスです。クラウドでAPを管理するので、中央のデータサーバから複数拠点のWi-Fiネットワークの一括管理を実現します。初期設定済みのAPをインターネット回線にLANケーブルで接続するだけで、業務用品質のWi-Fi環境を簡単に構築できます。本サービスは、SIer企業やインテグレータ企業を通してエンドユーザーに提供するものです。

 各SIer、インテグレータ企業は、エンドユーザーにWi-Fi環境を提供する際、既に準備されたクラウド基盤を活用します。管理センターでWi-Fiの監視やファームウェアの自動アップデートなどの運用を担うほか、あらかじめ初期設定を施したAPをエンドユーザーに発送するため、各SIer、インテグレータ企業の業務負担を軽減できます。万が一Wi-Fiに障害が発生した場合も、時間や場所を選ばずに24時間いつでもどこからでも管理システムにアクセスできるため、迅速な障害対応が可能です。また、サポート専用窓口を設けているため安心してご利用いただけます。

 従来のオンプレミス(自社運用)型では、複数の拠点にWi-Fiネットワークを構築する場合、拠点ごとに管理サーバを設置する必要がありました。「ACERA Connect」 を利用すればサーバを持たずにWi-Fiを構築でき、導入にかかる初期費用や管理運用の手間を削減できます。「ACERA Connect」のAPは、高速Wi-Fi規格「IEEE.802.11ac Wave2」対応で4コアCPU搭載の業務用AP「ACERA 1110」をご使用いただきます。ACERA 1110はレンタル形式のため購入の必要がなく、エンドユーザーは機器を所有せずにサービスを利用するため資産管理の手間が省けます。ACERA 1110は1台から導入いただけるため、小規模ネットワークの構築にも対応します。


■ ACERA Connect の主な特徴
  • オフィスや商業施設、病院、ホテル、博物館、  学校などあらゆる設置シーンに対応する業務用のクラウド管理型Wi-Fiサービス
  • サーバ導入やAP購入にかかる導入初期費用を削減し、月額制で手軽に利用可能
  • 現場ごとのWi-Fi管理システムや管理体制(サーバの設置や維持管理部門)の構築・準備が不要
  • 初期設定(キッティング)を施した高機能AP「ACERA 1110」を発送
  • インターネット回線にACERA 1110をLANケーブルで接続するだけで利用可能
  • ACERA 1110はレンタル形式のため購入不要で、1台からの導入が可能
  • 管理センターがWi-Fiの監視やファームウェアの自動アップデートなどの運用を担当

 

■ACERA Connectのサービス概要

商品名 ACERA Connect
発売日 2020年8月下旬
契約期間 2年契約もしくは5年契約の2種類の契約プランを用意
価格 オープン
営業問合せ窓口

https://secure-link.jp/wf/?c=wf33833274


※記載されている商品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

 掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。



【フルノシステムズについて】

フルノシステムズは、無線LANシステム分野のリーディングカンパニーです。無線ハンディターミナルをはじめ、無線LAN構築には欠かせないモバイル&ワイヤレスソリューションを提供しています。さらには、エンジニアリングサービス(ネットワーク設計、構築、管理など)までもサポートする事で、トータルなワンストップソリューションを実現します。無線ネットワーク管理システム『UNIFAS(ユニファス)』およびネットワーク機器『ACERA(アセラ)シリーズ』は、国内メーカーである高い品質と技術、充実したアフターサービスが評価され、オフィスや学校、公共施設においてシェアが拡大しています。

■ホームページ http://www.furunosystems.co.jp/

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フルノシステムズ >
  3. フルノシステムズ、クラウドWi-Fiサービス「ACERA Connect」の提供を開始