【青山フラワーマーケット】新潟県のチューリップを新幹線で運び、東京駅で販売。新幹線輸送のフラワープロジェクト始動

株式会社パーク・コーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役 : 井上 英明)が運営する「Aoyama Flower Market(以下、青山フラワーマーケット)」 (http://www.aoyamaflowermarket.com)は、JR東日本グループの株式会社鉄道会館(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 平野 邦彦)と連携し、JR東日本グループの地方創生の取り組みの一つである、新幹線輸送を活用した「花き」輸送を実施いたします。新潟県から上越新幹線 で旬のチューリップ を運び、JR東京駅構内の青山フラワーマーケット グランスタ東京店にて販売 いたします。 新幹線輸送を利用し、生花を花屋で販売するのはJR東日本グループとしては、初(※)の取り組みになります。※トライアル販売を除く

  • 日本有数のフレッシュなチューリップを新幹線でお届け
チューリップは新潟県の「県の花」で、切り花の生産量は全国1位を誇ります。通常、切り花は生産地から市場を経由して店頭に届きますが、青山フラワーマーケットでは、日頃からフレッシュな花の流通を心がけており、このたび、JR東日本の進める新幹線輸送を活用し、朝、生産地を出発した花を数時間のうちにお客さまにお届けできるという取り組みとなります。お客さまにも産地直送のフレッシュなチューリップを存分にお楽しみいただけることと期待しています。また、遠出するのが難しい昨今、お客さま自身が新幹線に乗って、旅をしたような気分を味わっていただければ幸いです。

▼開催日時・場所
日程:2021年1月28日(木)~30日(土)※チューリップがなくなり次第終了
時間:初日チューリップ到着次第~20:00 
   ※とき314号到着時間による(新潟駅 9時23分発➡東京駅 11時28分着予定)
   初日以外の営業時間 8:00~20:00
   ※緊急事態宣言を受け、営業時間を短縮しております。(通常営業時間 8:00~21:00)
場所:青山フラワーマーケット グランスタ東京店
販売予定価格:1本 330円、5本 1,500円、10本 2,800円(税込)

▼生産者及び販売品目
生産者:有限会社エフ・エフ・エス フラワーファームしろね(新潟県新潟市) 
販売品目:チューリップ 1,000本
 
  • 11月には一度トライアル販売を実施

2020年11月27日(金)~29日(日)には一度トライアル販売を実施。JR東京駅構内の告知や青山フラワーマーケットのサイト、SNSを見て、想像以上の方にご来店いただき、土曜日には半数以上が売れ、日曜日には完売となりました。

〈 スタッフの声 〉
・通常であれば、ギフト需要が強い立地。しかしながら、この企画がきっかけにご自宅用に購入される方が増えました
・新潟から新幹線で運ばれたという「花」に対して興味を持っていただけたお客さまが多かったです
・直近の土日の閑散とした雰囲気が、今回の企画でお店にも活気が出て嬉しかったです

トライアル販売
実施期間:2020年11月27日(金)~29日(日) 上越新幹線とき314号を利用して輸送
生 産 者 :有限会社エフ・エフ・エス フラワーファームしろね(新潟県新潟市)
販売品目:チューリップ 500本 
販売店舗:青山フラワーマーケット グランスタ東京店
 
  • 花で日本を旅しよう” 今後は新幹線ネットワークを活用して各地から花をお届け
トライアル販売を経て本格稼働となりますが、花農家さんを含め10社の連携を経て、花屋の店頭に並ぶこの施策。手を取り合い、花を届けてお客さまの笑顔がみられるよう、今後はバラ、ダリアなどメイン品目や春の代表花・桜などを新幹線輸送を活用し、展開していく予定です。花を通じて、少しでも日本各地を旅した気分になっていただけるよう、努めてまいります。

次回実施日:2021年2月25日(木)~2月27日(土)予定 同チューリップ2,000本販売
※提供可能画像・動画あり。

-----------
「グランスタ東京」について
「TRY NEW TOKYO ST. 」 -今までにないエキナカ空間で新たな出逢いを提供-
「グランスタ東京」は、「 TRY NEW TOKYO ST. 」(トライニュートーキョーステーション)をコンセプトとして、エキナカ初登場の店舗や駅機能の拡充により、今までにないエキナカ空間を創造します。東京駅利用者のニーズを満たすことを超えた、新たな出会いや発見を創出することにより、今までのエキナカの概念を超える新体験を提供します。

HP:https://www.gransta.jp/mall/gransta_tokyo/

株式会社鉄道会館について
商 号:株式会社鉄道会館
本 社:東京都千代田区丸の内一丁目6番1号 丸の内センタービル9階
設 立:1952年9月
代表取締役社長:平野邦彦
資本金:3億4千万円(JR東日本100%子会社)
主な運営施設:
(改札内) グランスタ東京
(改札外) グランスタ丸の内
グラングルメ(2F北町ダイニング・1Fキッチンストリート・B1黒塀横丁)
グランルーフ・グランルーフフロント・グランアージュ
(KITTE) キッテグランシェ

-----------
青山フラワーマーケットとは 
「Living With Flowers Every Day」をコンセプトに花や緑に囲まれた心ゆたかなライフスタイルを提案している
フラワーショップ。パリのマルシェをイメージした店内には、産地にこだわった季節の花をご用意。全国に112店舗、パリに1店舗、ロンドンに1店舗を展開。

会社概要
名称 : 株式会社パーク・コーポレーション http://www.park-corp.jp
代表者 : 代表取締役 井上 英明
本社 : 〒107-0062 東京都港区南青山5-1-2 5F
設立 : 1988(昭和63)年12月24日
資本金 : 2,000万円
ブランド: フラワーショップ / Aoyama Flower Market https://www.aoyamaflowermarket.com/category/SHOP/ 
                フラワースクール / hana-kichi http://www.hana-kichi.jp
                カフェ / Aoyama Flower Market TEA HOUSE http://www.afm-teahouse.com
                空間デザイン / parkERs  http://www.park-ers.com
                B to B / Aoyama Flower Market ANNEX http://annex.aoyamaflowermarket.com/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パーク・コーポレーション >
  3. 【青山フラワーマーケット】新潟県のチューリップを新幹線で運び、東京駅で販売。新幹線輸送のフラワープロジェクト始動