東大クイズ王・伊沢拓司が『逃走中』で逃げ切り成功!賞金252万円を使ってクイズの記念問題集を制作します

 株式会社baton(東京都品川区、代表取締役 衣川洋佑)が運営するQuizKnockの伊沢拓司が「逃走中〜大みそかSP お台場大決戦!〜」(フジテレビ)にて逃げ切りに成功し、賞金252万円を獲得しました。その賞金を使って、クイズの記念問題集を制作します。
 12月31日(土)放送の「逃走中〜大みそかSP お台場大決戦!〜」(フジテレビ)にて伊沢拓司が逃げ切りに成功し、賞金252万円を獲得しました。その賞金を使って、クイズの記念問題集を制作します。完成は来年夏ごろを予定しており、抽選で希望者にお届けするプレゼント企画や、QuizKnockのふくらPがクイズ番組の賞金1000万円を使用して実施する「47都道府県早押しボタンプレゼント企画(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000083.000012901.html)」の当選団体へ電子版の配布を予定しています。なお、プレゼント企画終了後には、通販サイトにて原価に近い価格で販売予定です。
 QuizKnockのYouTubeチャンネル「QuizKnock会議中【サブチャンネル】」にて本日公開された動画では、本企画についてより詳細にお話しています。今後の続報はQuizKnockの公式Twitter(https://twitter.com/QuizKnock)やポータルサイト(https://www.portal.quizknock.com/)をご確認ください。
 

 

  • 伊沢拓司からのメッセージ

 
 日頃からの応援、ありがとうございます。『逃走中』にて幸運にも大金を頂戴しまして、せっかくなのでふくらさんに倣い、僕もクイズへの恩返しのために使いたいと思います。良い取り組みにしようと頑張っておりますので、気長に待っていただければ幸いです。

【伊沢拓司 プロフィール】
東京大学経済学部卒業。2016年に「楽しいから始まる学び」をコンセプトに立ち上げたWebメディア QuizKnockで編集長を務め、現在は主にYouTube動画に出演。『東大王』『冒険少年』を始めとする番組にレギュラー出演するほか、全国の学校を無償で訪問するプロジェクト「QK GO」を行うなど、幅広く活動中。

 
  • QuizKnockとは
QuizKnock(クイズノック)は、東大クイズ王・伊沢拓司が中心となって運営する、エンタメと知を融合させたメディア。「楽しいから始まる学び」をコンセプトに、何かを「知る」きっかけとなるような記事や動画を毎日発信中。YouTube(https://www.youtube.com/c/QuizKnock)チャンネル登録者は197万人を突破。(2022年12月時点)

 
  • 株式会社batonとは
株式会社batonはビジョンである「遊ぶように学ぶ世界」を実現するために、遊びと学びをつなげる各種サービスの運営を行っています。現在の主力サービスは「楽しいからはじまる学び」をコンセプトとしたQuizKnock。

・森羅万象にクイズで楽しく触れられるWebメディア
・エンタメと知を融合させた動画コンテンツを提供するYouTubeチャンネル
・直感的な楽しみを通じて知力を鍛えるゲームアプリ

の3つの事業についてコンテンツ制作や運営を行っています。また、昨日よりも楽しく・知的な人生をおくるきっかけ作りの一環として、書籍の刊行やイベントの開催、学校での講演活動などにも積極的に取り組んでいます。
 


【会社概要】
社名:株式会社baton
設立:2013年10月
代表取締役:衣川洋佑
コーポレートサイト:https://baton8.com/

▼本件に関するお問い合わせはこちら
株式会社baton 広報チーム qk_support@baton8.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社baton >
  3. 東大クイズ王・伊沢拓司が『逃走中』で逃げ切り成功!賞金252万円を使ってクイズの記念問題集を制作します