『ドロヘドロ』アニメ放送記念!総合電子書籍ストア「BookLive!」にて、1~2巻が無料&25%OFFクーポンキャンペーン開催中!さらに作者・林田球の独占インタビュー公開!

凸版印刷株式会社のグループ会社である、株式会社BookLive(本社:東京都港区・代表取締役社長:淡野 正・以下、当社)は、運営する総合電子書籍ストア「BookLive!」にて、『ドロヘドロ』のアニメ放送を記念し、期間限定で『ドロヘドロ』の1~2巻を無料配信中、さらに5冊以上のまとめ買いで25%OFFになるクーポンキャンペーンを開催しています。さらに、作者の林田球に、読者から寄せられた質問をもとに行ったメールインタビューを、1月13日(月)に公開しました。
 

『ドロヘドロ』は、記憶喪失の主人公・カイマンが、自分の頭を爬虫類に変えた魔法使いを探すため、友人のニカイドウとともに“魔法使い狩り”を繰り返すうちに、魔法使いと人間の混沌とした謎に巻き込まれていく物語です。2000年に連載が始まり、2018年に完結巻が配信されました。

BookLive! では、『ドロヘドロ』読者から寄せられた質問をもとに作者・林田球にメールインタビューを実施し、林田球の一番好きなキャラクターや、自身が好きなマンガなどについて教えていただきました。

また、期間限定で、『ドロヘドロ』1~2巻の無料配信や、5冊以上の一括購入で25%OFFになるクーポンキャンペーンを実施中です。アニメ『ドロヘドロ』とともに、原作マンガもぜひお楽しみください。


■『ドロヘドロ』作者・林田球インタビュー&キャンペーンページURL
https://booklive.jp/feature/index/id/tk_dorohedoro

【総合電子書籍ストア「BookLive!」概要】
「BookLive!」は、凸版印刷グループの総合電子書籍ストアです。2011年よりサービスを開始し、マンガ、書籍、ラノベ、雑誌など、国内最大級の品揃えを誇ります。読者の利便性を最優先に、いつでも、どこでも簡単に楽しめるサービスを提供しております。

●総合電子書籍ストア「BookLive!」https://booklive.jp/
●公式Twitter https://twitter.com/BookLive_PR

≪『使いやすい電子書籍ストア』・『本棚が使いやすい電子書籍ストア』2部門でNo.1を獲得≫
2018年10月に、「電子書籍・電子コミックに関する調査」(実査委託先:ESP総研)において、「使いやすい電子書籍ストアNo.1」「本棚が使いやすい電子書籍ストアNo.1」の2部門で第1位を獲得しました。※

※ 2018年10月度調査 /アンケート名称:電子書籍・電子コミックに関する調査/ 実査委託先:ESP総研

当社は今後も、さまざまな電子書籍作品を配信し、ユーザーの皆さまに便利で楽しい読書体験を提供してまいります。

-------------------------------------------------------------------------------------------------
【株式会社BookLiveについて】
BookLiveは、「新しい価値を創造することで、楽しいをかたちにする」を企業理念とし、電子書籍ビジネスを担う企業として設立されました。読者の利便性を最優先に、「いつでも、どこでも、だれにでも、簡単に本が読める環境」の実現を目指し、事業を展開しています。また、設立以来、業界を牽引する様々な企業と連携し、新たなビジネスモデルを創出するなど、電子書籍の新たな可能性の探求を続けています。
URL: https://www.booklive.co.jp/


本文中に記載されている会社名、サービス名及び製品名等は各社の登録商標または商標です。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社BookLive >
  3. 『ドロヘドロ』アニメ放送記念!総合電子書籍ストア「BookLive!」にて、1~2巻が無料&25%OFFクーポンキャンペーン開催中!さらに作者・林田球の独占インタビュー公開!