【新機能リリース】ホテル・旅館向け客室単価設定ツール「メトロエンジン」 施設情報の調査に加え、全国を対象としたデータの調査機能の強化や工場の建設情報も追加されました!

メトロエンジン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:田中良介、以下:メトロエンジン
https://info.metroengines.jp/)が開発・運営する宿泊施設向け競合調査ツール『メトロエンジン』を
より便利にお使いいただけるようアップデートしました。

■ 競合施設の価格の販売状況を切替可能に

競合施設ページの価格調査において、売り切れの部屋の販売価格を表示条件に含めるかどうかをご選択いただける機能を追加いたしました。
 


「販売中」表示→現在販売中の価格のみ表示(在庫が0の場合、価格表示なし)

「売り切れ込み」表示→売り切れている価格も含めて表示(在庫が0であっても価格を表示) 

■ お気に入りホテルのレビューをダウンロード可能に

お気に入りページより、お気に入り登録したホテルのレビューがダウンロード可能になりました。

レビューの期間指定や、対象OTAの絞り込み等の条件設定も可能です。
※お気に入り機能は「リサーチデータプラン」をご利用のお客様のみご利用いただけます。
 

■ 工場の建設予定情報を追加

基本情報ページと地域ページに新たに工場の新規建設予定情報を追加しました。
 

■ ホテル検索ページの表示機能を強化

ホテル検索ページで指定した範囲内の宿泊施設数や部屋数等のデータをページ下部に表示する機能を追加しました。
 

例:市区町村名で検索時に対象の半径1km内の宿泊施設数を表示(範囲指定可能)
 
その他主なアップデート情報は以下の通りです。

■ 税率の変更

税込み価格を表示する際の税率を8%から10%に変更しました。
 
■ マウスオーバー表示機能の強化

基本情報ページのマップ上の新規開業予定施設と閉業した施設の情報をマウスオーバーで表示可能になりました。

■ ホテルの詳細検索機能をリニューアル

基本情報ページの詳細検索機能の強化と詳細検索解除のボタンを追加しました。

■ お気に入りページのUIをリニューアル

お気に入りページのUIをより便利にお使いいただけるようリニューアルしました。

※お気に入り機能は「リサーチデータプラン」をご利用のお客様のみご利用いただけます。

■ 日本全国データページのUIをリニューアル

日本全国データページのUIをより便利にお使いいただけるようリニューアルしました。
 

【AI×客室単価設定自動化ツール『メトロエンジン レベニューマネジメントプラン』のアップデート情報】

■ ブッキングカーブの表示機能を追加

価格設定ページの稼働率をクリックした際に現在のブッキングカーブ(青色の線)と過去のブッキングカーブ(緑色の線)の表示機能を追加しました。

※ご利用のPMSのデータの内容によっては表示できない場合がございます。



また、現在ご利用中のお客様よりご好評いただいている機能をご紹介致します。

[ホテルコンサルティング会社 A様より]

弊社では不動産会社様から新規のホテル開業相談を受け、現在開業中のホテルの平均販売額やおおよその稼働率が必要になるケースが多々ありました。ネット上の情報は既に公開されていない情報も多く、都度調査会社に依頼をしていましたが、コスト面や納期の問題、歯痒い思いをすることも多く、何か打開策はないかと思い、「リサーチデータプラン」を契約しました。

「リサーチデータプラン」では地域に縛られずに全国を調べられ、情報量も販売価格や、イベント情報、開業予定の施設など各種取り揃っており、加えて内容をダウンロードできるため資料の作成効率も飛躍的に向上しました。データは常に新しい情報が入り、更新されるとのことなので、今後もどんどん使っていきたいと思っています。

 

- 任意の地域の宿泊施設数や室数、新規開業予定の情報を視覚的に調査し、データを無制限にダウンロードすることが可能

[不動産会社 B様より]

近年ホテル開発事業に力を入れて施設を出店していましたが、想定よりも稼働率が低く、厳しい状況が続いており、マーケット状況を見直そうと情報源を探していた際にメトロエンジンさんに辿り着きました。当初はメトロエンジンさんのシステムとの契約を検討していましたが、弊社の予算の確保が難しい旨を相談したところ、「エリアを絞っての販売状況や将来的に開業が予定されている施設情報のレポート」の提供を提案され、納品していただきました。

結果としては正に欲しかった情報がまとめられ、大いに役立ちました。また調査が必要になった時には是非お願いしようと思っています。

 

- 弊社保有のデータを活かしたレポートの作成も可能(内容により納期、費用が変動致しますので、お問い合わせくださいませ。) 
 

『メトロエンジン リサーチデータプラン』について

日本全国の存在する宿泊施設の客室数や客室単価をはじめ、各OTAに寄せられた口コミの調査・分析機能、イベント情報に加え、都道府県や市区町村単位での新規開業予定の施設情報や宿泊施設数などの情報や、供給数の推移などを一元的に調査、ならびにCSV・Excel形式で無制限にダウンロード可能なツールです。

年間のご利用料金につきましては、是非ともお問い合わせくださいませ。

『メトロエンジン ベーシックプラン』について

施設運営に必要な競合施設の価格や、口コミ分析機能、イベント情報の収集、開業予定の施設情報など様々な機能が一つにまとまった競合調査ツールです。初期費用無し、月額30,000円からご利用頂けますので業務の省力化などお困りでしたら是非ともお問い合わせくださいませ。 

『レベニューマネジメント機能』について

利用料金:ベーシックプランの料金に1契約施設あたり月額10,000円(税別) 、初期費用100,000円(税別)の追加費用でご利用可能

申込方法:新規ご契約のお客様はご契約時にお申し付けくださいませ。ご利用中のお客様は弊社担当営業までお知らせくださいませ。

公式Webサイト

https://metroengines.jp/

お問い合わせはコチラ

https://metroengines.jp/contact/
 

【メトロエンジン株式会社】

創業:2016年10月

本社所在地:東京都港区芝3-12-1 いちご芝公園ビル6F

代表者名:田中 良介

URL:https://info.metroengines.jp/

事業内容:宿泊施設向けWEBサービスの開発及び運用業務

主要サービス:

「メトロエンジン」
 リアルタイムのビックデータから人工知能・機械学習を活用し客室単価を導くレベニューマネジメントツール


https://metroengines.jp/

「メトロエンジン ベーシックプラン」
 施設運営に必要な競合施設の価格や、口コミ分析機能、イベント情報の収集、開業予定の施設情報など様々な機能が一つにまとまった競合調査ツール


https://metroengines.jp/basic/

「メトロブッキング」
 Google Hotel Adsに掲載が可能に。宿泊者にとってシンプルでわかりやすい、予約(コンバージョン)獲得に特化された予約エンジン


https://metro-booking-secure.jp/index.html

「民泊ダッシュボード」
 民泊など物件の短期貸し出しに対応したクラウド管理ツール

https://minpaku-dashboard.jp/lp/index.html

「マンスリーエンジン」
 短期賃貸物件のWEB掲載から契約まで一元管理できるクラウドツール
 


https://monthlyengine.co

「ホテルバンク」
 「眠っていたデータから新たな付加価値を」というコンセプトのもとにスタートしたホテル特化型のメディアサイト

https://hotelbank.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メトロエンジン株式会社 >
  3. 【新機能リリース】ホテル・旅館向け客室単価設定ツール「メトロエンジン」 施設情報の調査に加え、全国を対象としたデータの調査機能の強化や工場の建設情報も追加されました!