保護猫のためのブランド「NEKOREPA/」関西初のフラッグシップショップを含む複合施設「ネコリパランド」大阪・熊取町にグランドオープン。

食べる・遊ぶ・買うのすべてが保護猫活動につながる、ネコリパブリック最大級の複合施設が大阪・熊取町にオープン。人気のスパイスカレーが味わえるカフェや保護猫カフェも併設。年内には保護猫専門クリニックも。

 

 

保護猫カフェ「ネコリパブリック」や保護猫のためのブランド「NECOREPA/」を運営する株式会社ネコリパブリック(本社所在地:岐阜県岐阜市、代表取締役:河瀬麻花)は7月22(にゃんにゃん)日に、保護猫のためのブランド「NECOREPA/」の関西初となるフラッグシップショップを含む複合施設「ネコリパランド」を大阪・熊取町にグランドオープンいたしました。

「ネコリパランド」は「食べる」「遊ぶ」「買う」がすべて保護猫活動につながる、ネコリパブリック最大級となる複合施設。店内に入ると、バッグや財布、アクセサリーなど、保護猫のためのブランド「NECOREPA/」のすべてのアイテムが実際に手に取って見ることができるショップが。

「NECOREPA/」ブランドのかわいい靴下やキュートな猫型マスクも全種類ごらんいただけます。

清潔感あふれる店内には、いたるところにネコグッズが。ネコ好きにはたまらない仕様となっております。

「NECOREPA/」ブランドのTシャツや、飼い猫のキャリーバッグとしても使えるボストンバッグもごらんいただけます。

こちらは、スパイスカレーの専門店が併設されています。3種のスパイスカレーが味わえます。

かつおだし香るスパイスキーマカレーがこちら。

こちらは、じわっとした辛さが広がるグリーンカレー。

「レモニャード」や、辻本珈琲の香りゆたかなコーヒーもお楽しみいただけます。

大きな窓が気持ちいいカウンター席。その向こうにはゆったりと開放的なテラス席が広がります。

その奥には9匹の保護猫たちと、まったりした時間が過ごせる保護猫カフェが。

保護猫たちと遊びながら、SNS映え間違いなしのこんな写真を撮影することもできます。もし運命の子に出会えたら、所定の手続きをすればお家で一緒に暮らすことも。

運がよければ、頭上の「ニャンモック」で遊ぶネコちゃんが見られるかもしれません。

カフェで食べたり、保護猫たちとまったりしたり、おしゃれなバッグやアクセサリーなどをお買い物することをつうじて生まれた収益がすべて保護猫活動に使われる、関西国際空港にほど近い大阪・熊取町に誕生したネコリパブリック最大級となる複合施設「ネコリパランド」。年内には不妊手術をメインにした保護猫専門クリニックもオープンします。

わたしたちはこれからも、この世の全ての猫たちに、お腹いっぱいになる幸せと安心して眠れる場所を提供するため、社会の役に立つさまざまな取り組みを行ってまいります。


■現在、オープン記念でシルバー割引 および、平日通い放題プランなどのお得プランをご用意しています。


<店舗情報>
〒590-0451
大阪府泉南郡熊取町野田3丁目2297-1
平日/12:00~17:00
土日祝/12:00〜17:00
定休日/水曜日
TEL 072-468-8336
mail: neco-kumatori@neco-republic.jp

<参考URL>
ネコリパブリック
https://www.neco-republic.jp/
NEKOREPA/
https://necorepa.stores.jp/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネコリパブリック >
  3. 保護猫のためのブランド「NEKOREPA/」関西初のフラッグシップショップを含む複合施設「ネコリパランド」大阪・熊取町にグランドオープン。