クラウドエース、Google Maps Platform サービスパートナー認定を取得

クラウドエース株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:青木 誠)は、 2021 年 4 月 20 日、Google Maps Platform サービスパートナー認定を取得したことを発表いたします。
Google Maps Platform サービスパートナー認定を取得したことにより、クラウドエースの強みである Google Cloud™ を活用したサービスや自社開発プロダクトなどの各ソリューションに、Google Maps Platform プロダクトを組み合わせることで、企業のさらなるデジタライゼーションを支援します。

昨今では、モバイルゲーム事業や、災害関連事業、小売・流通業などでも Google Maps Platform の活用が益々期待され、位置情報の活用方法は多岐に渡ります。また、このようなアプリケーションの開発やサービスの提供を可能にするうえで、プラットフォームの横断的なソリューションの活用は欠かせません。例えば、Google Cloud のデータ分析基盤を組み合わせることで、クラウド上で大規模かつ高速な処理を行うことが出来、リアルタイム性の高いアプリケーションを開発することも出来ます。

クラウドエース株式会社 取締役会長 吉積 礼敏は、次のように述べております。
「Google Maps Platform パートナーになったことで、エンタープライズ向けのソリューションをワンストップで提供できる体制を作ることができました。クラウドエースが創業当初から培ってきた Google™ プロダクトの知見やノウハウを組み合わせることによって、あらゆる分野でのソリューションの提供を推進し、今後はアジアを中心に世界中で展開していきたいと考えています。」

【Google Maps Platform とは】
Google Maps Platform は Google の法人向け地図サービスです。200 を超える国と地域を網羅する Google マップを活用し、SDK や API を通じて静的・動的地図データ、ストリートビュー画像などを提供します。リアルタイムの交通状況や、混雑状況を反映した経路検索、店舗や観光地等の場所情報を、企業の独自コンテンツと組み合わせることで地図情報をインタラクティブに活用したコンテンツ開発が実現します。詳細は以下の公式サイトをご確認ください。
https://cloud.google.com/maps-platform?hl=ja

■ クラウドエース株式会社について
本社 : 東京都千代田区大手町 2-6-2 日本ビルヂング 11F
代表取締役社長 : 青木 誠
ウェブサイト:https://www.cloud-ace.jp/
事業内容:クラウドエースは Google Cloud を専門としたクラウドインテグレーターで、クラウドの導入設計から運用・保守までをワンストップでサポートいたします。
Google Cloud のマネージド サービス プロバイダとして、技術サポートをはじめ、コンサルティング、システム開発、Google Cloud 認定トレーニングを提供しており、国内 4 都市と海外 8 ヶ国で拠点を持ち、120 社を超えるパートナー企業と共に DX を行う企業の多様なニーズにお応えいたします。

■ お問い合わせ先
サービスについてのお問い合わせ
サービスページ:https://www.cloud-ace.jp/lp/google-maps-platform/
クラウドエース株式会社 事業推進本部 営業担当
E-mail:sales@cloud-ace.jp

※Google、Google マップ、および Google Cloud は、Google LLC の商標です。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クラウドエース株式会社 >
  3. クラウドエース、Google Maps Platform サービスパートナー認定を取得