ワールド 公式ECサイト35ブランドで STAFF START導入開始

多彩なブランドのコーデ提案を実現。店舗スタッフの個性・接客技術を活かしたオンライン接客が可能に

スタッフDXのアプリケーションサービス「STAFF START(スタッフスタート)」を運営する“Staff Tech(スタッフテック)”カンパニー、株式会社バニッシュ・スタンダード(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小野里 寧晃、以下バニッシュ・スタンダード)は、株式会社ワールド(本社:兵庫県神戸市、代表取締役 社長執行役員:鈴木 信輝、以下ワールド)が運営する公式ECサイトにサービス提供を開始しました。まずは「アンタイトル」「インディヴィ」「オペーク ドット クリップ」「ザ ショップ ティーケー」「シューラルー」など35ブランド、全国およそ1,500店舗で導入し、順次拡大予定です。

ワールドでは、これまでECで購入した商品を店頭で受け取れるようにするなど、ECと店舗をシームレスにつなぐOMO施策に注力してきました。この度さらなるOMO強化施策として、「STAFF START」導入による、店舗スタッフを基軸としたオンライン接客が始まりました。全国およそ1,500店舗の実店舗で培ってきた店舗スタッフの接客技術に加え、バラエティ豊かなスタッフのバックグラウンドを活用し、「年代別」でコーディネートを絞り込めるようにするなど、アップグレードしたEC体験が提供されます。

 

  • 店舗スタッフの「接客技術」を活用した、デジタルシフトを推進
「STAFF START」は、専用アプリを通じて、自社ECサイトやSNSなどで、店舗スタッフのオンライン接客を可能にするStaff Techサービスです。スタッフ1人ひとりの投稿コンテンツを経由し、どのくらいEC売上やPVが発生したか成果が可視化されるので、本部はそれらの実績を、店舗やスタッフ個人の評価に役立てることができます。
今回ワールドには、「STAFF START」が提供する2つのオンライン接客機能を導入いただきました。

「コーディネート投稿機能」:店舗スタッフが撮影したコーディネート写真に商品情報を紐づけ、ブランドの自社ECサイトやSNSなどに投稿する機能

「QRメモ機能」:店頭で接客する店舗スタッフが買い回り中の顧客に対し、検討している商品のECサイト上での情報をQRコードで共有することができる機能
 
  • 「年代」でコンテンツの絞り込みが可能

https://store.world.co.jp/snap-search.html

ワールドは複数ブランドを有しており、ブランドごとにターゲット年齢層が異なります。こうした特徴を生かし、ワールドのブランドを横断して商品を見ることができる公式ECサイトでは、「STAFF START」をご利用いただいているアパレル業界で定番の店舗スタッフの「身長」だけでなく、「年代」でも絞り込みをいただけます。お客様が自身の年代に近い店舗スタッフのコーディネートを参考にすることで、これまで利用機会のなかった新たなブランド商品との出会いを創出します。

(株)ワールド グループ執行役員 デジタルリテール事業本部 本部長 兼 (株)ファッション・コ・ラボ 社長 池上 貴尉様からいただいたコメント
「店頭で働くドレッサー(※)自らがコーディネートを伝え、お客様と双方向でコミュケーションができる仕組みを拡大する為に、今回の導入に至りました。ワールドグループならではの幅広いテイストのブランドから、お客様はこれまでの店頭体験に加えて『STYLE SNAP』で新しいファッションとの出会いを楽しんでいただけます。魅力ある商品を軸に、デジタルと店頭、お客様を繋いでいきます。」

※ドレッサー:ワールドグループの販売員の呼称
 
  • STAFF STARTとは

「STAFF START」は、店舗に所属するスタッフをDX化し、自社ECサイトやSNS上でのオンライン接客を可能にするStaff Techサービスです。導入しているアパレル企業で最も利用されている「コーディネート投稿機能」は、店舗スタッフが撮影したコーディネート画像に商品情報などを紐づけてECサイトやSNSに投稿する機能で、その投稿を通じて商品紹介やコーディネート提案といった接客対応を行うことができます。また、スタッフの投稿を通じて達成されたEC売上は可視化され、スタッフ個人や所属する店舗の実績として評価に利用されています。現在、利用ブランド数はアパレルや化粧品ブランドを中心に1,600を超え、2020年9月から2021年8月の間に「STAFF START」で作成されたコンテンツを経由した流通総額は、1,200億円を達成しました。

STAFF STARTの主な機能
・コーディネート投稿機能:店舗スタッフが撮影したコーディネート写真に商品情報を紐づけ、ブランドの自社ECサイトやSNSなどに投稿する機能
・スタッフレビュー機能:店舗スタッフが商品についてのレビュー(評価・コメント)を作成し自社ECサイトやSNSに投稿できる機能
・PLAY機能:店舗スタッフが商品の使用感や使用プロセスなどを撮影した動画に商品を紐付け、自社ECサイトやSNSに投稿できる機能
・まとめ機能:店舗スタッフが、店舗でショーウィンドウをつくりあげるように、自社ECサイト上でテーマ設定から記事などのコンテンツを作成できる機能
・QRメモ機能:店頭で接客する店舗スタッフが買い回り中の顧客に対し、検討している商品のECサイト上での情報をQRコードで共有することができる機能
・バイヤー機能:バイヤーやMD(マーチャンダイザー)などが販売を検討しているサンプル品の情報を販売スタッフに共有し、現場の販売スタッフが「売れそう」か「売れなそう」かを評価できる機能

※STAFF START導入に関する問い合わせ
URL:https://www.staff-start.com/contact.html?utm_source=press&utm_medium=pr&utm_campaign=world

担当:薄井・野澤

株式会社バニッシュ・スタンダード
本社所在地:東京都渋谷区神宮前1-8-14
代表取締役:小野里 寧晃
事業内容:「STAFF START」の開発、運用
URL: https://www.v-standard.com/
STAFF START:https://www.staff-start.com/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社バニッシュ・スタンダード >
  3. ワールド 公式ECサイト35ブランドで STAFF START導入開始