プロサッカーチームのインキュベーション事業を経営するスポーツX株式会社に投資

フューチャーベンチャーキャピタル株式会社(本社:京都市中京区、代表取締役社長:松本 直人、 以下「FVC」)が運営する「京信イノベーションC2号投資事業有限責任組合」(以下「京信イノベC2号ファンド」)より、プロサッカーチームのインキュベーション事業を経営するスポーツX株式会社(本社:京都市右京区、代表取締役:小山 淳、以下「スポーツX」)に投資を実行しましたことをお知らせいたします。

 

【スポーツXについて】
スポーツXは2017年10月に設立した京都を拠点とする「おこしやす京都AC」を核としたプロサッカーチームのインキュベーション事業を経営する京都市右京区に本社がある企業です。
スポーツを通じて企業や地元の人々との交流を図ることで地域を活性化させ、持続可能な地域スポーツチームの経営を追求しています。また、同社は「選手のクラブへの貢献の最大化」「選手のクラブロイヤリティの向上」「選手のセカンドキャリア問題解消」に向けて選手をビジネス面でも育成・強化することで、中長期的に選手を育成・戦力化を目指す等人材育成にも力を入れています。

【京信イノベC2号ファンドについて】
京信イノベC2号ファンドは、2018年8月に設立した「イノベーションCファンド」の後継ファンドとして、2021年9月に京都信用金庫、株式会社京信ソーシャルキャピタル及び FVCが共同で設立したファンドです。京都信用金庫営業エリア内で独創的な技術、サービスやビジネスモデルで地域経済の活性化に資するベンチャー企業はもちろん、今回新たに”事業承継”を投資テーマに加え幅広く地域経済の活性化に資する事業者を支援していきます。本件スポーツXへの投資は、京信イノベC2号ファンドからの投資第2号案件となります。

【FVCについて】
京都に本社を置く独立系ベンチャーキャピタル。地域のベンチャー企業を支援するための「地方創生ファンド」と事業会社のオープンイノベーションを促進するための「CVCファンド」に取り組んでいます。また、資金を投入するだけでなく、長期的な事業継続に向け、事業育成、人材育成、事業コンサルティングなどの支援を行っています。

 【投資先概要】
会社名 :スポーツX株式会社
WEB   :https:// www.sportsx.jp
設⽴⽇ :2017年10月
所在地 :京都市右京区西京極東大丸町34番地
代表者 :代表取締役 小山 淳

【会社情報】
会社名 :フューチャーベンチャーキャピタル株式会社
WEB   :https://www.fvc.co.jp/
設⽴⽇ :1998年9月
所在地 :京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町 659 番地 烏丸中央ビル
代表者 :代表取締役社長  松本 直人

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フューチャーベンチャーキャピタル株式会社 >
  3. プロサッカーチームのインキュベーション事業を経営するスポーツX株式会社に投資