全国小学生サッカー173チームの頂上が「ヴィッセル神戸U-12」に決定!「スポーツオーソリティカップ2018全国大会」12月22日(土)に千葉・フクダ電子アリーナにて開催

大型スポーツ専門店「スポーツオーソリティ」を運営する株式会社メガスポーツ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:石塚 幸男)は、2018年12月22日(土)に、千葉のフクダ電子アリーナにて、夏から開催してきた地域大会参加の計173チーム(約2,500名)を勝ち抜いた代表8チーム特別枠2チームが戦う「スポーツオーソリティカップ2018 全国大会」を開催し、優勝チームが大会初出場で初優勝の「ヴィッセル神戸U-12」に決定しました。

 

 

スポーツオーソリティカップは、2005年から毎年開催しており、今大会で14回目の“全国最大級の少年サッカー大会”です。

今年の9月1日に開催した九州大会を皮切りに、全国8地域で地域大会を開催しました。そして12月22日(土)の全国大会では、地域大会代表チーム+特別枠2チームの計10チームが、優勝を目指して奮闘しました。

今大会でも、普段使用することが出来ない大規模のグランドやスタジアムでの試合など、日頃は体験出来ないような全国規模の憧れの舞台を子どもたちに用意しました。この大会を通じて、勝敗からくるうれしさ、悔しさという気持ちや、スポーツの楽しさを知ってもらい、スポーツをより身近に感じてもらいたいという想いのもと、開催しています。

株式会社メガスポーツは、これからも1人でも多くの子どもがサッカーに熱中し、楽しく触れる機会を作り、サッカーの可能性を広める活動をしていきます。


■イベント名   :スポーツオーソリティカップ2018
   https://www.sportsauthority.co.jp/event/tsacup2018/index.php
■主催      :株式会社メガスポーツ
■協賛      :(株)モルテン、LOTTO、(株)明治、(株)ドウシシャ、(株)タビックス
■開催日時    :全国大会 2018年12月22日(土)
■開催場所    :フクダ電子アリーナ
■結果      :優勝 ヴィッセル神戸U-12、準優勝 kF3、3位 名古屋FC・EAST/ブルーウィングFC
■参加チーム
・Aグループ
  FCカルパ(関東大会A 優勝)
  名古屋FC・EAST(東海大会 優勝)
  kF3(北信越大会 優勝)
  東山Jr.FC(中四国大会 優勝)
  ジュニアコスモス城北(前年度 優勝)※特別枠による出場
・Bグループ
  ブルーウイングFC(九州大会 優勝)
  FC.セレスタ(北海道東北大会 優勝)
  ヴィルトゥスサッカークラブ(関東大会B 優勝)
  ヴィッセル神戸U-12(近畿大会 優勝)
  東光台サッカークラブ(関東大会B 準優勝)※特別枠による出場
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社メガスポーツ >
  3. 全国小学生サッカー173チームの頂上が「ヴィッセル神戸U-12」に決定!「スポーツオーソリティカップ2018全国大会」12月22日(土)に千葉・フクダ電子アリーナにて開催