「AI日本マーケット予測」の提供開始

~邦銀初!auじぶん銀行日本PMIやAIを用いて日本の株価トレンドを分析・予測~

​auじぶん銀行株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:臼井 朋貴、以下 auじぶん銀行)は、2020年5月20日から、「auじぶん銀行日本PMI」(以下 日本PMI)や人工知能(以下 AI)、日本の株価の過去推移を使って、今後のTOPIX(東証株価指数、以下 TOPIX)を分析・予測する「AI日本マーケット予測」(以下 本サービス)の提供を開始します。
日本PMIとAIを用いて日本の株価トレンドを分析・予測するサービスを提供するのは邦銀初(注1)です。

本サービスでは「今月の日本株価トレンド」と「5営業日後のTOPIX予測」の2つのコンテンツを提供しており、お客さまの株式投資などの資産運用の指標として役立てていただくことが可能です。

「今月の日本株価トレンド」は毎月日本PMIの確報値が発表された後、日本PMIとTOPIXの過去1カ月の動きから今月の日本株価トレンドを分析します。「5営業日後のTOPIX予測」では5営業日(注2)後のTOPIXが上昇するか、下落するかをAIが予測します。分析結果の詳細内容については別紙をご参照ください。

auじぶん銀行は、2017年6月に「AI外貨予測」を開始しました。「AI外貨予測」の的中率は約7割(注3)という高いパフォーマンスを維持し、また、UI/UXに高い評価を受け国内外のアワードを受賞しています(注4)。本サービスは、この「AI外貨予測」に続くサービスとして、AIやビッグデータ解析などの技術に強みを持つフィンテックベンチャーのAlpacaJapan株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:四元 盛文)との共同開発によって実現したものです。

 また、本サービスは、2020年5月20日にバージョンアップした「じぶん銀行スマートフォンアプリ」(以下 スマホアプリ)でご利用いただけます。スマホアプリ上では為替チャートや「AI外貨予測」と同じ「マーケット情報」のカテゴリに配置するとともに、auじぶん銀行と同じくauフィナンシャルグループのauカブコム証券において人気のある投資信託も掲載しており、お客さまに、より幅広い商品を検討・購入していただくことが可能です。

 


□「AI日本マーケット予測」のスマホアプリ利用イメージ

 

「AI日本マーケット予測」の詳細は下記のウェブサイトをご参照ください。
https://www.jibunbank.co.jp/service/ai_japan_market/

 なお、「AI日本マーケット予測」のほかにも、「auじぶん銀行日本PMI」に基づいて当行のチーフエコノミストの山下周が金融市場をわかりやすく解説する、無料ウェブセミナーを月に1回開催しています(注5)。今後は本コンテンツの分析結果も合わせお客さまの資産運用に、より役立つ情報を発信していきます。

auフィナンシャルグループのauじぶん銀行は、生活の中心となったスマートフォンを通じてお客さまの日常生活における決済・金融サービスをより身近にする「スマートマネー構想」を推進しています。今後もスマートフォンを中心とした金融サービスを提供し、“お客さまに一番身近に感じてもらえる銀行”として、お客さまやパートナー企業さまとともに新しい体験価値を創造していきます。
 
(注1)  2020年5月20日現在。auじぶん銀行調べ。
(注2)  祝日を除く月曜日~金曜日
(注3) AI外貨予測の的中率は下記のauじぶん銀行ウェブサイトをご参照ください。
https://www.jibunbank.co.jp/landing/foreign_deposit/forecast/
(注4)  AI外貨予測の評価は下記のauじぶん銀行ウェブサイトをご参照ください。
https://www.jibunbank.co.jp/award/
(注5)  次回のセミナー開催は2020年5月28日を予定しております。
詳細は下記のauじぶん銀行ウェブサイトをご参照ください。
https://www.jibunbank.co.jp/landing/jibunbank_japan_pmi/seminar/20200528.html
                                                                                                                                       以上

AlpacaJapan株式会社 会社概要
会社名  :AlpacaJapan株式会社
所在地  :東京都千代田区内神田1丁目12番地5 号Nest-Lab北大手町 2階
代表者名:代表取締役CEO  四元 盛文

※当行が提供する『AI日本マーケット予測』(本サービス)は日本のマーケットに関する情報の提供を行うものです。
※本サービスは、お客さまの投資判断の参考となる日本のマーケットに関する情報の提供を行うことを目的としており、お客さまに対して当行が金融商品仲介における取扱商品の売買や預金作成・解約などのお取引(お取引)をお勧めするものではありません。
※本サービスにより提供された情報に基づくお取引は、お客さまご自身の責任で行っていただくものとします。
※本サービスにより提供された情報に従ってお客さまがお取引を行ったとしても、お客さまに利益が生じるとは限りません。
※本サービスにより提供された情報に基づきお客さまが行ったお取引によりお客さまが被った損失や逸失利益などについて、当行は一切責任を負いません。
※株式・投資信託には元本割れが生じるリスクがあります。お取引に関する最終的な判断は、当行ウェブサイト記載の事項(https://www.jibunbank.co.jp/products/securities/)、並びに金融商品仲介の詳細および契約締結前交付書面をご確認いただいた上で、お客さまご自身の責任にて行ってくださいますようお願いいたします。
※当行および本サービスの開発者であるAlpacaJapan株式会社(アルパカ社)は、本サービスにより提供された情報の正確性、確実性を保証するものではありません。突発的な事象が生じた場合、当該事象が本サービスにより提供される情報には反映されない場合があります。また、本サービスの提供については、遅延・中断等することがあります。本サービスの利用によって生じたいかなる損害についても、当行およびアルパカ社は一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。
※本サービスにおいて提供される情報に関する著作権を含む知的財産権等一切の権利は、当行またはアルパカ社に帰属します。お客さまは、当行またはアルパカ社の承諾を得ずに、当該情報および当該情報を加工・集計したデータの一部または全部について、再配信、複製、転用、転載、改変、引用、蓄積、出版、送付、販売、配布、放送、修正、頒布等または営業目的での利用を行うことはできません。
※東証株価指数(TOPIX )は、株式会社東京証券取引所(㈱東京証券取引所)の知的財産であり、指数の算出、指数値の公表、利用など同指数に関するすべての権利・ノウハウ及び東証株価指数(TOPIX)の商標に関するすべての権利は㈱東京証券取引所が有しています。
※Purchasing Managers’ Index™およびPMI®はMarkit Economics Limitedの登録商標、もしくはMarkit Economics Limitedに使用が許諾されたものです。IHSマークイット、IHS MarkitはIHS Markit Ltdおよびその関連会社の登録商標です。

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. auじぶん銀行 >
  3. 「AI日本マーケット予測」の提供開始