favy×カンリーの共催ウェビナー『【新規集客からリピーター創出まで】店舗ビジネス収益化のポイント』を4月6日に開催決定!

Googleビジネスプロフィール(旧・Googleマイビジネス)・HP・各SNSの一括管理サービス「Canly(カンリー)」の開発・提供を行う株式会社カンリー(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:辰巳 衛,秋山 祐太朗)は、2022年4月6日(水)に株式会社favyとの共催ウェビナー『【新規集客からリピーター創出まで】店舗ビジネス収益化のポイント』を開催することとなりましたのでご案内いたします。

  • 詳細・お申込みはこちらから
https://jp.can-ly.com/seminar/favy0406/
 
  • 講演内容
「店舗に関わる全ての人に、最も信頼されるインフラを創る」をミッションに掲げる株式会社カンリーと「店が簡単に潰れない世界を創る」をビジョンに掲げる株式会社favy。この2社が、コロナ禍において店舗に人を呼び込み安定的な収益を実現するためのポイントについて、実際の成功事例と合わせて徹底解説します!

①店舗来店までの導線変化を徹底解剖〜顧客起点での集客術〜
(株式会社カンリー)
”ウィズコロナ”そして”Google,Yahooなどのマップサービスの普及"によりユーザのお店探索行動は変化しています。
”集客”を考える際、お客さんの店舗来店までの導線を見極め、適切な媒体に適切な情報を届けることが非常に重要です。
カンリーは、Googleマップ・HP・SNSなどお客さんが目に触れる集客媒体に発信する情報を管理画面上で一括管理できるサービスを開発し、現在は飲食、小売、サービス業など様々な業種の20,000以上の店舗を支援しております。
本ウェビナーでは、前職の株式会社電通にて顧客起点での集客戦略設計に携わってきた経験を持つ神田がこれからの店舗集客におけるポイントを具体事例と共に徹底解説いたします。

②安定収益・リピーター作りの第一歩!知識ゼロからはじめる店舗サブスク
(株式会社favy)
2020年春以降、自宅で過ごす時間が増え、人の流れも大きく変わりました。
店舗運営の収益安定化のため、来店以外の収益源を持つことが注目されています。
・継続的な安定収益
・来店頻度の高いリピーター
・お客様の連絡先
これらを一気に取得できるのが『サブスクリプション』です。
サブスク型飲食店を運営してきたfavyは、そのノウハウを元に『favyサブスク』を開発しました。
今では2,700以上の店舗様にご利用いただいています。
今回は、サブスクの基礎・店舗サブスクのメリット・事例を紹介いたします。

③質疑応答
 
  • タイムスケジュール
16:00-16:25    ①店舗来店までの導線変化を徹底解剖〜顧客起点での集客術〜(株式会社カンリー)
16:25-16:50    ②安定収益・リピーター作りの第一歩!知識ゼロからはじめる店舗サブスク(株式会社favy)
16:50-17:00    ③質疑応答
 
  • こんな方におすすめのウェビナーです
・店舗を運営しており、新たな集客チャネル・収益化方法を模索されている方
・Googleマップを活用した集客方法について学びたい店舗運営者、ご担当者の方
・お客さんの来店頻度を高め、安定収益を実現したい方
 
  • 登壇者
株式会社カンリー Canly事業部 マーケティングチーム 神田 大成
前職の株式会社電通にて大手企業からベンチャー企業中心に「顧客獲得」を目的としたブランディング、マーケティング施策全般の設計・実行に従事。現在は株式会社カンリーでマーケティング業務に従事している。

株式会社favy OMO Div. カスタマーサクセスgr 笘 鉄馬(とま けんた)
2020年9月、株式会社favyに入社。
地域横断型サブスク、Go To Eatキャンペーンなどのカスタマーサポートを担当。
現在は「サブスクツールサポートチーム」リーダーとして、サブスクシステムご契約店様をご支援しています。
 
  • 開催概要
日 時:2022年 4月6日 (水) 16:00~17:00(15:50開場)
会 場:Zoomウェビナー
参加費:無料
主 催:株式会社カンリー、株式会社favy
 
  • 詳細・お申込みはこちら
https://jp.can-ly.com/seminar/favy0406/
※競合他社 / 同業者の方からのお申込みは、主催者の判断によりご参加をお断りする場合があります。
※都合により、企画の内容が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
 
  • Canlyについて
「Canly」は、Googleビジネスプロフィール(旧・Googleマイビジネス)やHP・各SNSの店舗アカウントを一括管理することで、管理・運用コストの削減、データ分析により店舗運営上の課題を特定し施策の改善につなげる店舗管理クラウドサービスです(特許取得済)。単なるツール提供だけにとどまらず、熟練の運用担当者が貴社のご担当者様と伴走しながら運用支援を行います。

サービスページ:https://jp.can-ly.com/
資料請求はこちら:https://jp.can-ly.com/whitepaper/service/
 
  • Canly導入企業(一部抜粋)

 

 
  • 会社概要
会社名  :株式会社favy
設立   :2015年7月1日
代表者      :高梨 巧
所在地  :東京都新宿区西新宿6-16-6 タツミビル 7F
事業内容 :店舗DXに特化したマーケティング支援
HP     :https://favy.co.jp/

会社名  :株式会社カンリー
設立   :2018年8月15日
共同代表者:代表取締役 Co-CEO 辰巳 衛 / 秋山 祐太朗
所在地  :東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第一ビル7F
事業内容 :Googleビジネスプロフィール・HP・各SNSの一括管理サービス「Canly(カンリー)」の開発・提供
SNS運用コンサル事業、インターネットメディア、広告事業等
HP    :https://biz.can-ly.com/

※カンリーはさらにサービスを拡大、加速させるために全職種積極採用中です。
詳細は下記の採用ページをご覧ください。
URL:https://www.wantedly.com/projects/885552

<お問い合わせ先>
・サービスに関するお問い合わせ
担当:管野 文子
E-mail:contact@can-ly.com

・取材に関するお問い合わせ
担当:益 静香
E-mail:pr@can-ly.com
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社カンリー >
  3. favy×カンリーの共催ウェビナー『【新規集客からリピーター創出まで】店舗ビジネス収益化のポイント』を4月6日に開催決定!