エイシス、2019年度の売上高が前年度から約136%成長。おうち時間を充実させるデジタルコンテンツ販売が好調に推移

株式会社エイシス(所在地:東京都千代田区、代表取締役:明石耕作)の売上高について、2018年度(25期)118億円から、2019年度(26期)は161億円と、約136%の成長をいたしました。

 


■DLsiteの推移
 エイシスは、漫画・ゲーム・音声作品等を取り扱う、二次元コンテンツダウンロード販売サイト『DLsite』(https://www.dlsite.com/)を運営しております。
 出版市場のなかで、電子書籍が占める割合が増加しつつある(※)等、場所を問わず楽しめるデジタルコンテンツは、多くの利用者に受け入れられつつあります。またコロナ禍のなかでもおうち時間を充実させるコンテンツとして、多くのユーザーにお楽しみ頂いております。
 この度、2020年4月末時点で、DLsiteアカウント数420万件取り扱い作品数59万作品を突破いたしました。

 

【2019年4月と2020年4月の比較】

  2019年4月 2020年4月
DLsiteアカウント数 317万件 420万件
作品数 48万作品 59万作品
サークル数 40,000サークル 45,000サークル
作品に対するレビュー数 36万件 50万件
利用ユーザー男女比率 78:22 74:26
利用ユーザー海外比率 9.1%以上 11.1%以上

 


■株式会社エイシスについて
 株式会社エイシスでは『DLsite』の他、二次元コンテンツに特化したゲームプラットフォーム『DLsiteにじGAME』(https://www.nijiyome.com/)や、クリエイター支援プラットフォーム『Ci-en』(https://ci-en.net/)、ASMR好きのための動画サービス『ZOWA』(https://zowa.app/)といったサービスを展開しております。これらの事業拡大に伴い、人材の積極的な採用を推進しております。
 
【2019年4月と2020年4月の比較】
  2019年4月 2020年4月
社員数 125名 207名
社員年齢層 平均33.3才 平均32.2才

 

 今後、各サービスの連携をさらに強め、コンテンツを制作・販売される方、コンテンツをより手軽に楽しまれたい方、より深く楽しまれたい方、いずれの立場の方にもより充実したサービスをご提供できるよう、一層のサービス強化に努めてまいります。

■会社概要
会社名 :株式会社エイシス
所在地 :101-0022 東京都千代田区神田練塀町300 住友不動産秋葉原駅前ビル12階
代表者 :代表取締役社長 明石耕作
事業内容:インターネット関連事業
業績報告・決算公告:https://www.eisys.co.jp/company/statement

(※)公益社団法人 全国出版協会・出版科学研究所『2019年の出版市場を発表 紙+電子は0.2%増の1兆5,432億円のプラス成長。紙が4.3%減、電子が23.9%増』https://www.ajpea.or.jp/information/20200124/index.html
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エイシス >
  3. エイシス、2019年度の売上高が前年度から約136%成長。おうち時間を充実させるデジタルコンテンツ販売が好調に推移