ホテル日航アリビラが「彼女の好きなホテル、彼の好きなホテルトップ20」ランキングで1位!

main image
JALホテルズ(本社:東京都品川区 代表取締役社長:マルセル・ファン・アルスト)の運営するホテル日航アリビラ(所在地:沖縄県中頭郡読谷村 http://www.alivila.co.jp)は、世界最大の旅行クチコミサイト「TripAdvisor®」の日本法人であるトリップアドバイザー株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役:山本考伸)が行った「彼女の好きなホテル、彼の好きなホテルトップ20」の口コミランキング調査で男性、女性の選ぶ好きなホテルのどちらにおいても1位に選ばれました。

ランキングは一般顧客がトリップアドバイザーのサイトへの口コミの書き込みや、ホテルの評価を入力したデータを集計し、日本国内のホテルを比較した結果によるものです。
(http://www.tripadvisor.jp/pages/BestHotelsDanjo.html)

JALホテルズの運営するホテルでは、ホテル日航アリビラの他に「彼の好きなホテル」でJRタワーホテル日航札幌が2位にランクイン。「彼女の好きなホテル」ではホテル日航東京が9位、JRタワーホテル日航札幌が15位にランクインいたしました。

最近の消費行動の傾向として商品の購入前に商品に関する口コミを調べることが多くなっており、口コミはとても重要な情報となっています。
JALホテルズのホームページ(http://www.jalhotels.com/jp/)では、各ホテルの情報ページにトリップアドバイザーの口コミ評価を表示させることで顧客への情報提供による利便性の向上を図っています。また利用いただいたお客様から、いつもご満足いただけるよう、常にサービスの向上に努めています。

トリップアドバイザーとは:
2000年2月創設、本社はマサチューセッツ州ニュートン。月間ユニークユーザー数4000万人、会員数2000万人を誇る世界最大のオンライン旅行コミュニティ。2008年10月より日本語によるサービス(http://www.tripadvisor.jp)を、2010年4月にはモバイルサイト(http://m.tripadvisor.jp)をスタート。「楽しい旅のプランニングをお手伝い」をミッションに、約4000万件のクチコミや旅行情報を掲載しています。

JALホテルズとは:
JALホテルズは、『ニッコー・ホテルズ・インターナショナル(NHI)』、『ホテルJALシティ(HJC)』の、2つのホテルチェーンを運営するホテルオークラグループのホテル運営会社。1970年、日本航空の出資による設立以来、ホテルオペレーターとして国内外で事業拡大を展開。2010年9月30日より、オークラ ホテルズ & リゾーツのパートナーブランドとなり、各事業のシナジー効果を生かした顧客の利便性の向上を図る。資本金は42億7千2百万円。2010年12月24日現在、NHI 45(国内 25、海外 20) HJC 13(全て国内)の合計58ホテル、総客室数18,101室を展開している。今後は、中国に2011年『ホテル・ニッコー厦門』(NHI、436室)、2012年『ホテル・ニッコー広州』(NHI、411室)、2013年『ホテルニッコー蘇州』(NHI、475室)、中東には2010年『ホテルJALタワー・ドバイ』(NHI、471室)、ベトナムに2011年『ホテル・ニッコー・サイゴン』(NHI、335室)などの開業を予定している。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ニッコー・ホテルズ・インターナショナル >
  3. ホテル日航アリビラが「彼女の好きなホテル、彼の好きなホテルトップ20」ランキングで1位!