大ヒットシリーズついに完結。あの伝説の質問の答えは?『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』第3弾が発売

死んデレ妻とスルー夫のほっこり生活。死んだふりの真相は明らかになるのか?!

株式会社PHP研究所(京都市南区・代表取締役社長 清水卓智)は、2013年8月11日、『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。3』(作:K.Kajunsky、漫画:ichida)を刊行しました。

 

原作:K.Kajunsky/マンガ:ichida 『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』(PHP研究所)原作:K.Kajunsky/マンガ:ichida 『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』(PHP研究所)

 

Yahoo! 知恵袋の伝説の質問をマンガ化し、累計15万部を突破したヒットシリーズ『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』が、ついにファイナルを迎えます。

 

2010年7月、Yahoo!知恵袋に投稿された質問が、大反響を呼びました。

「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。どういうことなのでしょうか?(中略)妻はどうして欲しいのか? そしてこの先どこに行きたいのか? 全く分かりません。誰か教えてください。」

口から血を流したり、頭に矢を貫通させたり、「かつお」とダイイングメッセージを残したり、銃を抱えて名誉の戦死を遂げたり・・・徐々に大掛かりになっていく妻の死んだふりと、それをスルーし続ける夫のキャラクターに人気は爆発。

この質問にインスパイアされて制作された、ほぼ日Pの楽曲『【初音ミク】家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています』(http://www.nicovideo.jp/watch/sm11480547)はニコニコ動画で人気爆発。すでに再生回数は160万回を超えています。

 

そうした中で2011年、2012年に相次いで発刊されたコミックも注目を集め、累計15万部を超える大ヒットとなっています。

本書は、その第3弾! そして、ファイナルでもあります。死んだふりの“新作”は、もちろん、ニヤリと笑えて、ホロリと癒されるエピソードが満載です。

そして、遂に妻の死んだふりの真相が明らかになる……?!

<内容>

  • ドアを開けたら…「水着と妻 」(新規描き下ろし)
  • バブルと寝た女?…「バブルと妻 」
  • 突如かかってきた電話に…「オレオレ詐欺と妻 」(新規描き下ろし)
  • もっと幸せになりたい!…「快適な生活と妻 」(新規描き下ろし)
  • 人見知りなのに?…「パーティーと妻」(新規描き下ろし)
  • 電気代の高さに驚いた妻の秘策…「節約と妻 」(新規描き下ろし)
  • バレンタインデーの戦い?…「バレンタインデーと妻 」(新規描き下ろし)
  • 当てる気マンマン?…「宝くじと妻 」
  • 東京に大雪…「雪の日と妻 」(新規描き下ろし)
  • 妻と実家で…「父と妻 」(新規描き下ろし)
  • 蟲嫌いだけどトカゲは…「トカゲと蟲と妻 」
  • 特別な日に妻は…「誕生日と妻 」(新規描き下ろし)
  • 行ってないハネムーン…「新婚旅行と妻」 (新規描き下ろし)
  • ネコがいる生活って…「ネコと妻 」(新規描き下ろし)
  • 生まれかわったら…「輪廻転生と妻」(新規描き下ろし)

巻末にはK.kajunsky氏の文章16ページが特殊に収録(袋とじ)!

 

原作:K.Kajunsky/マンガ:ichida 『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』(PHP研究所)原作:K.Kajunsky/マンガ:ichida 『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』(PHP研究所)

 

原作:K.Kajunsky/マンガ:ichida 『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』(PHP研究所)原作:K.Kajunsky/マンガ:ichida 『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』(PHP研究所)

 

【初回限定特典!】
初回限定で特典小冊子「漫画化されなかったエピソード」・「死んだふり手帖」と「死んだふりシール」が付録につきフィナーレを盛り上げる。全国の死ンデレラ必携です!
(特典は数に限りがございます)

 

【電子版もお楽しみください!】
電子書籍版『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。3』も近日発売予定です。
さらに、電子版のみの書き下ろし4コマ漫画が無料で読めるチャンス!
下記販売サイトにて、順次配信予定。
Kindleストア / 紀伊國屋書店Kinoppy / GooglePlayブックス /iBookstore /Book Live! / Reader Store / LISMO Book Store (順不同) 


【著者プロフィール】

原作:K.Kajunsky[けー・けーえーじゅんすかい]
『Yahoo!知恵袋』で「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」の質問を投稿。大反響の末、ブログにて妻との生活を綴る。

【ブログ】http://blogs.yahoo.co.jp/kkajunsky

マンガ:ichida[いちだ]
マンガ家。2003年ごろよりWEB上で活動開始。
主な作品に『オシゴトじかん』、『虚構漫談』、『B定職』(「週刊SPA!」)、『うちの会社ブラック企業ですかね?』(彩図社)、『漫画・日本霊異記』(メディアファクトリー)、『家に帰ると妻がカフェをやりたがっています』(PHP研究所)がある。

【ホームページ】「so」http://urban.sakura.ne.jp

 

【商品情報】
■発売日:2013年8月13日
■判型:A5判並製
■定価:1,100円(税別)
■ISBN:978-4-569-81311-0


【ご参考】

《PHP研究所》 http://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-81311-0
《PHP研究所 PHPコミックス》 http://www.php.co.jp/comics/
《アマゾンドットコム》 http://www.amazon.co.jp/dp/4569813119/
《特設サイト》 shindere.com

 

【本件に関するお問合せ】
株式会社 PHP研究所 広報
 TEL:03-3239-6229 FAX:03-3239-6248          
 E-mail:prinfo@php.co.jp
 URL: http://www.php.co.jp/

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社PHP研究所 >
  3. 大ヒットシリーズついに完結。あの伝説の質問の答えは?『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』第3弾が発売