ミズノワークビジネス猛暑対策グッズのご案内

避けられない暑さの中で働くワーカーに快適さを

ミズノはスポーツ品開発のノウハウを活用し、2018年から販売開始したファン付ウエア※1をはじめとするワーク用猛暑対策グッズを販売しています。総務省消防庁が発表した報道資料※2によると、2019年5月から9月の全国における熱中症による救急搬送人員の累計は71,317人にのぼり、猛暑対策は喫緊の課題です。今回は夏の快適性を追求した猛暑対策グッズを紹介します。
※1 ファン・バッテリーは別売り。株式会社サンエス製
※2令和元年11月6日発表 https://www.fdma.go.jp/pressrelease/houdou/2019/
■エアリージャケット

ミズノでは2018年から長袖タイプのファン付ウエア「エアリージャケット」を販売しています。「エアリージャケット」は、両脇のファンから空気を送ることで汗を気化させ、衣服内の空気を循環させることにより涼しさを保ちます。また、体表を冷やすことで余分な汗をかかずに、体力の消耗を抑える効果も期待できます。動きやすさを追求したパターン設計を採用しており、長袖タイプ3型と、2020年春から販売している特に腕の動かしやすさを追求したベストタイプ1型の合計4型を展開しています。

 「エアリージャケットTOUGHベスト」

        


〈ファン〉


〈バッテリー〉      

〈通気イメージ〉


                 
商品名:エアリージャケットTOUGHベスト  
価 格:オープン価格 ※ファン・バッテリー別売り。株式会社サンエス製
カラー:14ドレスネイビー、87ドレスネイビー×サーフブルー、93 ブラック×アロイグレー
サイズ:S、M、L、XL、2XL、3XL-8、4XL-8
素 材:本体/ポリエステル100%、バインダー部/ポリエステル96%、ポリウレタン4%
原産国:ベトナム 
備 考:その他のエアリージャケットは下記特設ページでご覧いただけます。  
https://www.mizuno.jp/working/wear/airy

 
■ウエア KUGEKI(クウゲキ)シリーズ

ミズノが独自開発した大量発汗時でも高い通気性を確保し衣服内のべたつきの抑制とクーリング機能を発揮する素材『ミズノ ドライエアロフロー』を採用した「KUGEKI-空隙-」シリーズは、高い通気性を確保しながら衣服内のべたつきの抑制とクーリング機能を発揮するため、梅雨時期や炎天下での作業を快適にサポートします。

『ミズノ ドライエアロフロー』は汗の膜が生地の通気性を低下させ、不快感の原因を生むことに着目し開発した素材です。
従来の衣服は、生地に空隙(メッシュ)を施すことで空気の通り道を確保し通気性を高めてきました。
しかし、大量発汗時には空隙が汗で埋まってしまうことで「汗の膜」が形成され通気性が減少するため、皮膚上の汗の気化が阻害される状態になり、汗の乾きづらさ、衣服内温度上昇、蒸れ感、べたつき感などの不快感につながっていました。

そこで、水の保水量を抑える「疎水・撥水糸」と水を吸い込む「吸水糸」を組み合わせ、汗が下に流れやすい特殊な構造にし、空気の通り道である通気孔に水分を残さないことで、汗をたくさんかいても汗の膜ができにくく、通気性を保つ生地設計にしています。そのため、肌表面の汗が気化する状態となり、汗が気化する時に身体から熱を奪う作用によって放熱性を高め、運動パフォーマンスと快適性をキープします。

<大量発汗状態での生地の通気> 

 

<KUGEKIインナーシャツ生地拡大>

 



また、ニオイ成分に吸着し中和することで臭気を軽減する消臭テープを付けているため、加齢や汗の気になるニオイ対策ができます。

KUGEKIシリーズは半袖メッシュベスト、シャツ(半袖、長袖)、インナーシャツ(ノースリーブ、半袖)の商品展開をしています 。
 


商品名:KUGEKI メッシュベスト
価 格:オープン価格
カラー:09ブラック
サイズ:M、L、XL、2XL
組 成:ポリエステル100%
原産国:タイ
 


商品名:KUGEKI シャツ(半袖/長袖)
価 格:オープン価格
カラー:01ホワイト、14ディープネイビー、25リラックスブルー、45 ブレイジングイエロー
サイズ:M、L、XL
組 成:ポリエステル100%
原産国:インドネシア
 

商品名:KUGEKI インナーシャツ(ノースリーブ/半袖)
価 格:オープン価格
カラー:09ブラック
サイズ:M、L、XL
組 成:ポリエステル95%、ポリウレタン5%
原産国:インドネシア


■ミズノワークビジネスについて 

ミズノは、1997年よりスポーツ品開発で培った技術や知見を活用した別注の企業ユニフォームを企画・販売する専門部門を設置し、これまで約500社以上に納品しています。近年の企業などからのワーク品の需要を受け、2016年3月からワークシューズ、2018年2月からワークアパレルを本格的に展開。2019年4月には専門部署であるワークビジネス事業部を新設し、ワークビジネスを強化しています。2020年2月からメディカルウエア分野にも本格参入し事業拡大を目指しています。
ワークビジネスの2019年度売上実績は約53億円で、2021年度100億円を目指します。 

(お客様のお問合せ先)
ミズノお客様相談センター     
https://www.mizuno.co.jp/customer/form

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ミズノ株式会社 >
  3. ミズノワークビジネス猛暑対策グッズのご案内