ラグビーワールドカップ2019™ プール組分け抽選会をJ SPORTSで無料生中継!

国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局、株式会社ジェイ・スポーツ(本社 東京都江東区、代表取締役社長 木下伸 以下「J SPORTS」 ※1)は、 5月10日に開催されるラグビーワールドカップ2019™組分け抽選会を無料生中継することを決定しました。また、PC/スマホ/タブレットでご視聴いただける動画配信サービス  「J SPORTSオンデマンド」※2でも無料LIVE配信します。
4年に一度のラグビー世界一決定戦「ラグビーワールドカップ™ 」が、2年後の2019年、アジア地域初として日本で開催されます。
そのプール組分け抽選会が5月10日に京都迎賓館で開催されます。 今回は出場20チームを5チームずつの4プールに分ける組分け抽選会となり、各代表の対戦カードが決定します。果たしてラグビー最強王国”オールブラックス”ニュージーランド、そして開催国の日本はどのような組み合わせとなるのか、世界が注目します。
さらに当日は、ビル・ボーモント ワールドラグビー会長をはじめ、スティーブ・ハンセン ニュージーランド代表ヘッドコーチ、女子レスリングの吉田沙保里さんらがプレゼンターとして登場し、抽選会を盛り上げます。
J SPORTSでは、そのラグビーワールドカップ2019™組分け抽選会を無料生中継。ぜひご覧ください。

大会ロゴ大会ロゴ

【出場チーム】
ニュージーランド、オーストラリア、南アフリカ、アルゼンチン、ウェールズ、スコットランド、アイルランド
フランス、イングランド、日本、ジョージア、イタリア(以上、2015年大会上位12か国)
オセアニア地区予選 1位のチーム、 ヨーロッパ地区予選1位のチーム
アメリカ地区予選1位のチーム、オセアニア地区予選 2位のチーム
アフリカ地区予選1位のチーム、アメリカ地区予選2位のチーム
ヨーロッパ・オセアニアプレーオフ予選1位のチーム、敗者復活最終予選 優勝チーム
 
  • 「ラグビーワールドカップ2019™ プール組分け抽選会」 放送配信概要
2017年5月10日(水) 午後4:50~ J SPORTS 3、J SPORTSオンデマンド 無料生中継


さらにJ SPORTSでは、ラグビーワールドカップ2019™プール組分け抽選会後に行われる6月のテストマッチ、12年ぶりにラグビー王国ニュージーランドを訪れるブリティッシュ&アイリッシュライオンズ ニュージーランド遠征など充実の内容をお届けします。2年後に迫った本大会に向けて、貴重な実戦機会となる各国のテストマッチも合せてお楽しみください。
 
  • 6月、7月 ラグビー中継 放送配信概要 
日本代表テストマッチ 全3戦生中継!

日本代表テストマッチ日本代表テストマッチ

テストマッチ オーストラリア戦、南アフリカ戦を徹底生中継&LIVE配信!

テストマッチ オーストラリア戦、南アフリカ戦テストマッチ オーストラリア戦、南アフリカ戦

ブリティッシュ&アイリッシュライオンズ ニュージーランド遠征
ニュージーランド戦全3試合含む5試合を生中継!
J SPORTSオンデマンドでは全10試合LIVE配信!!

 

ブリティッシュ&アイリッシュライオンズ ニュージーランド遠征ブリティッシュ&アイリッシュライオンズ ニュージーランド遠征

※放送配信予定は変更になる場合があります


■詳しくは、 J SPORTSラグビー特集サイトをチェック!
  www.jsports.co.jp/rugby/
■『J SPORTSラグビー公式ツイッター』 でも随時情報発信中! @jsports_rugby 
  https://twitter.com/jsports_rugby


※1 J SPORTSはJ:COMなど全国のケーブルテレビ、BS放送(スカパー! )で約650万世帯が視聴する国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局です
※2 J SPORTSオンデマンドは無料会員登録が必要となります。詳細は、「J SPORTSオンデマンド」で検索ください

<J SPORTSに関するお問い合わせ先>
J SPORTSカスタマーセンター
03-5500-3488(午前10:00~午後6:00)
J SPORTSオフィシャルサイト 
http://www.jsports.co.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. J SPORTS >
  3. ラグビーワールドカップ2019™ プール組分け抽選会をJ SPORTSで無料生中継!