BtoB受発注システム「CO-NECT」、発注時にファイルを添付する機能を実装

-発注時に画像やテキストなどのファイルを添付し受注事業者に送付する機能を実装-

BtoB受発注システム「CO-NECT」を提供するCO-NECT株式会社(東京都千代田区、代表取締役:⽥⼝ 雄介)は、発注時に画像やテキストなどのファイルを添付し受注事業者に送付する機能を実装しました。
  • 実装機能の紹介
発注を行う画面において、発注時にPNG、JPEG、Excel、Wordなどのファイルを、16MB まで添付できる機能を実装いたしました。

発注したい商品を選択し、注文画面に遷移すると、ファイルを添付できるパートが配置されています。

ファイルは合計16MBまで添付可能です。
写真やエクセルデータなどを添付することができます。

受注事業者側では、以下のように添付ファイルを確認することができます。



 
  • 機能実装の背景
これまで、受発注双方の事業者より
言葉では伝えることの難しいものをより簡単に伝えたいというニーズが多数あり、
弊社のシステムの導入によるDXをご検討いただいた際にも
「道路や橋など、目印の無い場所が納入現場となるため、地図の添付が必要となる 」
「商品の損傷具合などを知らせる為に画像の添付が必要」
といった点がボトルネックとなっており、今回の機能開発に至りました。

 

発注事業者と受注事業者でスムーズにやりとりができないことも。発注事業者と受注事業者でスムーズにやりとりができないことも。

 

 


この機能の実装により、発注事業者と受注事業者のやりとりがよりスムーズに行えるようになります。
 

 

ファイル添付機能でやりとりがスムーズに。ファイル添付機能でやりとりがスムーズに。

 

 

今回の機能実装によって、より簡単に、より円滑に、事業者間における情報の伝達を行うことが可能になります。
 
  • BtoB受発注システム「CO-NECT」とは

「CO-NECT」は、

・安価でわかりやすい価格体系
・優れたUI/UX
・導入のしやすさ

を特徴とする、「やさしく」DXを進められるBtoB受発注システムです。
 


  

【主な特徴】
■「セール」「再入荷」等のタグ付けで営業ツールにも◎
■発注機能はすべて無料!取引先の導入ハードルが低い
■直感的に利用できるマニュアルいらずの操作画面
■初期費用0円!シンプルな料金プラン
■LINE連携によりLINEから発注が可能
■「発注⇒受付中⇒出荷完了」など注文状況を受発注双方の企業でリアルタイムに共有可能
  • 今後の展望
発注CO-NECTのモバイルアプリ化、帳票(納品書や請求書)のカスタマイズ機能のリリースなど、受発注双方の企業様の利便性強化の為のアップデートを随時行ってまいります。
 
  •  会社概要

CO-NECT株式会社は、「やさしいテクノロジーで社会をアップデートする」をミッションに、ユーザーのITリテラシーの⾼低に左右されず使えるBtoB受発注システム「CO-NECT」を運営しています。
2020年11⽉には、ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2020にて「ニュービジネスモデル賞」を受賞しました。
また、昨年ダブルシャープ・パートナーズ株式会社、及び事業会社2社より2億1,000万円の資⾦調達を実施。
今年、中国電⼒株式会社よりシリーズAの資⾦調達を実施いたしました。

会社名:CO-NECT株式会社
本社所在地:東京都千代⽥区内幸町1-1-6 NTT⽇⽐⾕ビルB2F A12号
代表取締役:⽥⼝ 雄介
事業内容:BtoB受発注システム「CO-NECT」、ウイスキーコミュニティアプリ「HIDEOUT CLUB」
コーポレートサイトURL:https://conct.co.jp/
「CO-NECT」サービスサイト:https://biz.conct.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CO-NECT株式会社 >
  3. BtoB受発注システム「CO-NECT」、発注時にファイルを添付する機能を実装