大型新人写真家の作品集『DREAMLESS 夢無子写真集』、冒頭60ページを公開する無料お試し版が、主要電子書籍ストアで配信中!

株式会社玄光社(本社:東京都千代田区)は、電子書籍『DREAMLESS 夢無子写真集【無料お試し版】』を、2022年4月12日にリリースしました。
  • スーツケースとカメラ1つで世界50カ国以上を放浪する旅のはじまりを無料で公開

 

『DREAMLESS 夢無子写真集【無料お試し版】』『DREAMLESS 夢無子写真集【無料お試し版】』

 

著者の夢無子(むむこ)は、「写真1_WALL」「SHINES」「ZOOMS JAPAN」など、数々の写真コンペや写真家オーディションで受賞している大型新人で、スーツケースとカメラ1つで世界50カ国以上を放浪するアーティストです。

本書オリジナル版は416ページの大冊で、前半はコロナ前の世界各地の美しい風景やそこに暮らす人々の写真、後半はコロナ禍での日本国内の旅の記録で構成されていますが、この【無料お試し版】では冒頭の60ページ、世界を放浪する旅のはじまりを無料で公開しています。

2015年著者は南米に渡り、アルゼンチンタンゴの街ブエノスアイレスを皮切りに、死と隣り合わせのボリビア・ポトシ鉱山、幻想的な風景で有名なウユニ塩湖、地球で一番乾燥している場所チリ・アタカマ砂漠などをさすらった後、チベットで中国少数民族の劇団、ロンドンでヒッピーたちと出会います。

そして、毎日虹がかかるスコットランド・スカイ島、シリアと戦争状態にあるトルコ・イスタンブールの街、映画「スター・ウォーズ」のロケ地カッパドキアなどを経て、2016年の12月に再びブエノスアイレスへ。しかしある日、拳銃を向けられてカメラもパスポートもiPhoneも奪われてしまいます…。

冒頭の60ページだけでもこれだけ濃密な旅ですが、この続きが気になる方は416ページのオリジナル版をぜひ手にとってください。

 

▲無料お試し版の内容(動画)


 

  • 著者について
夢無子(むむこ)
1988年中国生まれ、現日本国籍。大学卒業後、映像制作会社に入社。2015年に退職しアーティストを志す。アルゼンチンをふり出しに、南米・北米・欧州・アジアなど50ヵ国以上を放浪しながら写真撮影を続ける。2019年キヤノンマーケティングジャパンの写真家オーディション「SHINES」で入選(江川賀奈予選・川本康選)。その最終選考会でプレゼンテーションした世界各地の写真、および2020年から2021年にかけてコロナ禍の日本で撮影した写真で、本書「DREAMLESS」を出版。

公式サイト    https://www.mumuko.com
Instagram    https://www.instagram.com/mumuko_artist/
SHINES        https://canon.jp/shines/
 

 

 

【無料お試し版概要】
タイトル:DREAMLESS 夢無子写真集【無料お試し版】
著者:夢無子
公開日:2022年4月12日
価格:無料
ページ数:60ページ
アマゾンKindle:https://amzn.to/3uCwRR0

【オリジナル版概要】
タイトル:DREAMLESS 夢無子写真集
著者:夢無子
発売日:2022年4月18日
定価:本体3,000円+消費税
判型:A5変型判・横位置(225×140mm)
ページ数:416ページ
ISBN:9784768316115
アマゾン:https://amzn.to/3q3wHzl
出版社:株式会社玄光社

【会社概要】
商号:株式会社玄光社
所在地:〒102-8716 東京都千代田区飯田橋4-1-5
設立 : 1931年
事業内容 : 出版
URL:https://www.genkosha.co.jp

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社玄光社 >
  3. 大型新人写真家の作品集『DREAMLESS 夢無子写真集』、冒頭60ページを公開する無料お試し版が、主要電子書籍ストアで配信中!