『遠回り』に続き、早くも配信される大比良瑞希、2021年第二弾シングル!

リリースを記念して本日、AWAの新機能『LOUNGE』にて21時から23時までの2時間、大比良瑞希の特集イベントも開催!

SIRUP擁するSoulflexのメンバーでもある盟友、シンガーのZINをコーラスにフィーチャーし、同じくZINの楽曲も手掛けるギタリスト、野村帽子をプロデューサーに迎え、揺れ動く都会に生きる女の子の心情を描いたアーバンでグルーヴィな最新型ファンク・チューン『ダージリン』を女の子の日、雛祭りの3月3日にデジタル・リリース!

 

昨年、6月にリリリースされた七尾旅人、tofubeats、蔦谷好位置も参加した大比良瑞希、2ndアルバム 『IN ANY WAY』は各所で大きな評判を呼び、七尾旅人がゲスト・ヴォーカルで参加する究極のデュエット・ソング『ムーンライトfeat.七尾旅人』は様々なプレイリストにも選曲され、spotifyでは既に65万再生を超え現在もバイラルヒット中!

元々tofubeats、LUCKY TAPES、Alfred Beach Sandal×STUTS、Awesome City Club等との共演を経て様々なアーティストから愛される存在ではあったが、アルバムの評判を経てその存在は更に広く知れ渡り、同年10月にリリースされた尾崎裕哉の1stフルアルバム『Golden Hour』にゲスト・ヴォーカルとして『つかめるまで feat.大比良瑞希』、『音楽が終わる頃 feat.大比良瑞希』の2曲で大抜擢。12月2日にはDJ HASEBEの選曲、ミックスで人気の現在進行形のシティ・ポップのミックス・アルバム、女性のビーチライフスタイルを発信する雑誌「HONEY」とのコラボによる『HONEY meets ISLAND CAFE –NO SURF, NO LIFE-』からの先行リリースとなる『幻じゃない海辺 feat. 大比良瑞希 & KEISUKE SAITO』にもフィーチャーされるなど客演オファーが相次いでいる。

そんな新時代のシティ・ポップを紡ぐ次世代型シンガーソングライター、大比良瑞希の2021年の動向を占う待望の第一弾、2月3日に配信されたグルーヴ職人として知られる盟友、Shin Sakiuraをプロデューサーに迎え都会に生きる女性の孤独を描き出したエモーショナルなオルタナティヴソウル・チューン『遠回り』のリリースを経て、その興奮も冷めやらぬ中、早くも第二弾シングル!都会に生きる女の子の揺れ動く心情をリアルに描いたアーバンでグルーヴィな最新型ファンク・チューン『ダージリン』を女の子の日、雛祭りの3月3日にいよいよデジタル・リリース!

この楽曲はSIRUP擁するSoulflexのメンバーでもある盟友、シンガーのZINをコーラスにフィーチャーし、同じくZINの楽曲も手掛けるギタリスト、野村帽子をプロデューサーに迎え、SoulflexのFunkyのドライヴするまさにファンキーなベースが誘うヴィンテージな手触りのアーバンでグルーヴィな最新型のファンク・チューンに仕上がっている。

2021年の大比良瑞希はWOMANをキーワードに作品を作り続けており、極上のファンク・サウンドに大比良のエモーショナルでスモーキーな歌声とZINのソウルフルで中性的な歌声が奇跡的な化学反応を生み出し “レモンかミルクか 選べずに タメ息まじり 冷めてくダージリン “と繰り替えすサビのリフレインが時間が足りないと呟きながら、実は持て余し気味で、生きている実感をリアルに感じられない揺れ動く都会に生きる女の子のリアルな心情を瑞々しく描き出す事に成功している。

また前回の『遠回り』に続きジャケットでフィーチャーされた独特の存在感を有したとても印象的なぬいぐるみは、そのインスタグラムが内外のアーティストを中心に話題となり俄然注目を集める新進気鋭のぬいぐるみ作家、Nuiguruの手によるオリジナルの作品を使用している。独学でぬいぐるみ制作をはじめ、オリジナルのデザイン画から全て彼女一人の手作業のみでクリエイトされたという謎の生物とでも言うべきキュートでストレンジな、まるでアフロヘアーを彷彿させるようなファンキーなクリーチャーのキョトンとしたような驚いたようなちょっと毒気のあるその表情が『ダージリン』のダンサブルなサウンドと悩ましい歌詞世界に更なる余韻をもたらしている。

デザインはアルバム『IN ANY WAY』と同じく、スチャダラパー、NONA REEVES、ASA-CHANG & 巡礼、ナツ・サマーらのカヴァー・アートやマーチャンダイズを手がける田口 陵(CIDER INC.)による。

大比良瑞希は今後、新曲『遠回り』『ダージリン』を皮切りに、都会に生きる女性、”WOMAN”をテーマにした楽曲を数々の素晴らしいゲストを迎え次々と発表していく予定で早くも4月には第三弾シングルも予定されているそうだ。

そして『ダージリン』のリリースを記念してAWAの新機能『LOUNGE』にて、本日3月3日(水) 21時から23時までの2時間、大比良瑞希の特集イベントが開催される。『LOUNGE』は、ユーザー同士がリアルタイムに、同じ空間で、同じ音楽を楽しみながら、チャットができるオンライン空間。現在、新譜特集や音楽ジャンル別による開催など、β版での運用を不定期で開催している。

今回のイベントでは、最新シングル『ダージリン』を筆頭に2月3日にリリースされた『遠回り』を始め過去にリリースした作品、客演した楽曲などが流れる予定だ。また、大比良瑞希 本人もチャットで参加するので、リリースされたばかりの新曲『ダージリン』を聴きながらリアルタイムで、大比良瑞希自身との交流を楽しむことができる。『LOUNGE』は、AWAを事前にダウンロードしていれば、誰でも参加することができるので、是非この機会に参加してみてほしい。

今年も大比良瑞希の動向から一瞬たりとも目が離せない。

■大比良瑞希『ダージリン』:配信
URL: https://orcd.co/darjeeling

 ■『ダージリン』クレジット
作詞:大比良瑞希、田中秀典 作曲:大比良瑞希、野村帽子、ZIN
編曲:野村帽子
Produced by 野村帽子
Chorus by ZIN
Bass by Funky
Keys by Fuji
Vocal Recorded by 塚田耕司at magicom studio
Vocal Direction(大比良) by 田中秀典
Mixed by Bousi Studio&Goya Iwanari

 ■AWA大比良瑞希 特集イベント on LOUNGE


開催日時:
2021年3月3日(水) 21:00〜23:00
参加URL:https://app.awa.fm/lounge/603b9f7c1a38fe5f8fd56756
#大比良瑞希特集イベントが、AWAアプリ内の新機能LOUNGEにて開催決定!
大比良瑞希本人も参加予定ですので、リアルタイムでの交流が出来ます!
AWAをダウンロードしていれば、誰でもご参加出来ますので是非!

 <ZIN>プロフィール

R&B/SOULを軸に活動するシンガーソングライター。そのスタイルは時に優しく、時にダイナミックに人間の深層を浮かびあがらせるような独自のサウンドを追求している。ソングライティングに定評があり、様々なアーティストの客演や楽曲提供も行う。約3年間のNEW YORK留学を経て、現在は東京が拠点をおく。またアーティストコレクティブ『Soulflex』の一員でもある。TOKYO CRITTERSとしても活動。

https://www.zinofficial.com
https://twitter.com/zin_soul
https://www.instagram.com/zin_soul/
https://www.youtube.com/user/nsdhts/videos
https://www.tunecore.co.jp/artist/iamzin
https://soundcloud.com/zin_soul

 <野村帽子>プロフィール
「関西を中心に活動するトラックメイカー兼ギタリスト。Rock,Funk,Reggae,Blues,Neosoulを軸に独自の楽曲を日々制作している。音楽の総合プロデュースを行う『BS MUSIC』の首謀者で近年ではZINのシングルEPプロデュース、2021年からはSoulflexのベーシストFunkyとのユニット『Breaking Atoms』が精力的に活動している。」

https://twitter.com/BousiStudio?s=09
https://youtube.com/channel/UCXKDgfKKYiHsw7LzqQiKZiw

<Nuiguru>プロフィール
2018年より独学でぬいぐるみ制作を始める。オリジナルのデザイン画をもとに粘土から型を作り、裁縫、染色、パーツ制作などすべて一人で手作業で行う。オリジナルの作品だけでなく、プロモーションや映画撮影に使用するぬいぐるみの制作のほか、国内外問わず、その作風に魅了されたデザイナー、アーティストをはじめ様々な方からのオーダーメイドでの制作もしている。

https://nuiguru.jp/
https://instagram.com/nuiguru.jp?igshid=t8wbi8d3nmck 

 <大比良瑞希>プロフィール
東京出身のシンガーソングライター。
2015年、ミニアルバム「LIP NOISE」のリリースでソロ活動をスタート。
2016年、1 stフルアルバム「TRUE ROMANCE」をリリース!
2017年「アロエの花」「Real Love」「見えない糸」の連続配信が人気を博し数々のプレイリストに選ばれバイラルヒット!いまだに人気衰えず今年 1月発売のDISH//のメンバーとして活躍中の橘柊生、2作目となるミックスCD 、DJ To-i『TOY BOX Ⅱ-All Night Mix-』にも大比良瑞希の「アロエの花 (tofubeats remix) 」が収録された。FUJI ROCK FESTIVAL、SUMMER SONICGREENROOM FESTIVALなど、大型フェスへの出演も多数。CMへの楽曲提供やtofubeats、LUCKY TAPES、Awesome City Club等様々なアーティストのサポートなど多岐に渡って活躍。
2019年4月テレビ東京・木25ドラ「電影少女-VIDEO GIRL MAI 2019-」で蔦谷好位置氏のプロジェクト・KERENMI(ケレンミ)の目に留まり、主題歌「からまる」のフィーチャリングボーカルに大抜擢!
同年、アルバムからの先行となるtofubeatsプロデュース楽曲『無重力』が配信されバーニーズ  ニューヨーク銀座本店15周年を記念したスペシャルミュージックビデオ、ファッションモデル・女優のモトーラ世理奈をキャストに迎えたMVと共に話題を呼ぶ。続いてオリジナル楽曲『Eternal My Room』もクリスマスに配信されいやがうえにもアルバムへの期待か高まる。
2020年、6月、コロナ禍で延期を余儀なくされていた彼女の約4年ぶり、七尾旅人、tofubeats、蔦谷好位置が参加し話題を呼んだシンガーソングライター、大比良瑞希の2ndにして現在進行形で新時代のシティ・ポップを紡ぐ最高傑作、『IN ANY WAY』がリリースされ話題となる。
8月にはリリースを記念した2nd album『IN ANY WAY』完全再現!3週連続無観客配信ライヴ『 “大比良瑞希''土曜ロードSHOW!@LIVE HAUS×3!』を開催!
10月にリリースされた尾崎裕哉の1stフルアルバム『Golden Hour』にゲスト・ヴォーカルとして『つかめるまで feat.大比良瑞希』、『音楽が終わる頃 feat.大比良瑞希』の2曲に参加。
12月2日にはDJ HASEBEの選曲、ミックスによる現在進行形のシティ・ポップのミックス・アルバム『HONEY meets ISLAND CAFE –NO SURF, NO LIFE-』からの先行リリースとなる『幻じゃない海辺 feat. 大比良瑞希 & KEISUKE SAITO』にも参加するなど各所で話題騒然。そのクールネスとパッショネイトが交錯するスモーキーな歌声と、エレキギターを爪引きながら歌うスタイルは、明るくも物憂げな唯一無二の世界観を醸し出し、ソウルフルかつオルタナティヴにな新時代のシティ・ポップを紡ぐサブスクリプション・ストリーミング時代を体現する次世代型シンガーソングライターとして注目を集めている。

 https://ohiramizuki.com/
https://twitter.com/mimimizukin
https://t.co/IlFAcqPnsL?amp=1
https://www.instagram.com/mizuki_ohira/
https://www.facebook.com/ohiramizukidesu/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. The Orchard Japan >
  3. 『遠回り』に続き、早くも配信される大比良瑞希、2021年第二弾シングル!