バンタンコンテンツトラックスがハリウッドで活躍できる日本人育成のためのCGコースを新設

main image
バンタングループの、ゲーム、映画、アニメ、マンガなどクリエイティブな分野でのプロ育成スクールを運営する株式会社バンタンコンテンツトラックス(本社:東京都渋谷区 代表取締役:菊池健藏)は、「ハリウッドのメジャースタジオで活躍できる日本人CGクリエイター養成」をコンセプトとした新たなコース「CG・VFXコース」を2010年4月に開講致します。

コース紹介ページ: http://www.vfx.vct.jp

●コースの特徴

・ハリウッドメジャースタジオで活躍する日本人がカリキュラムを監修
(ドリームワークスアニメーション、CGスーパーバイザーの中谷 学氏)

・ハリウッドのクリエイターから直接指導を受けられる、米国と日本をつないだオンライン授業を導入。

・海外からのゲスト講師による特別授業。


●コース設立の背景

CGコース設立にあたり、ハリウッドで活躍する日本人クリエイターの方々にヒアリングを行いました。日本のCG教育における現状課題や、もっと海外で活躍する日本人が増えてほしいという彼らの想いを受け、今回の設立に至りました。
バンタンでは、CGソフトの操作方法を教える事に偏重せず、クリエイターとして必要なデザインやアートもしっかりと教えながら、映像作品をストーリーから制作できるクリエイターを育成して参ります。


●コースの発展
初心者向けの2年制コースの他、大卒者、専門卒者、業界経験者向けのハイエンドコースも開講予定しています。
ハイエンドコースは、ハリウッドのクリエイターから個人指導が受けられる「メンターシステム」を採用し、日本にいながらハリウッドのクリエイターの直接指導のもと、自分の作品のブラッシュアップができるコースです。


☆この件に関する問い合わせ先: 企画開発部 成田(なりた) 03-5721-2089 


【参考資料】

バンタンCG・VFXコース 
カリキュラムアドバイザー
ドリームワークスアニメーション
中谷 学(Gaku Nakatani)氏
※写真参照 

■プロフィール■

ドリームワークスアニメーション CGスーパーバイザー
カリフォルニア大学サンタクルズ校にてバイオロジーとアートを専攻。BA取得。
1994年SEGA入社。ディレクター、メインデザイナーとして活躍。1998年
SEGA退社。2000年よりドリームワークスに勤務。現在ドリームワークスアニメーションにてCGスーパーバイザーとして活躍中。

関連作品
「Monsters VS. Aliens」(CG Supervisor)
「Madagascar2」(Key Lighter)
「Shrek the halls」(Key Lighter)
「Shrek3」(Key Lighter)
「Madagascar」(Key Lighter)
「Shrek2」(Key Lighter)
「The Madagascar Penguins in: A Christmas Caper」(Lighter)
「Shrek 4-D」(Lighter)
「Minority Report」(Lighter/compositor)
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社バンタン >
  3. バンタンコンテンツトラックスがハリウッドで活躍できる日本人育成のためのCGコースを新設