スマホ収納サービス「サマリーポケット」が小田急電鉄と業務提携 小田急線沿線で暮らす500万人の収納をサポート

小田急電鉄のサービス提供プラットフォーム「ONE(オーネ)」へ導入

株式会社サマリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山本憲資)が提供する、スマホ収納サービス「サマリーポケット」は、小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)と業務提携し、小田急電鉄が提供するICTプラットフォーム「ONE(オーネ)」のご利用者様へ向け、サマリーポケットのお得なプランを本日より提供いたします。

 

 


■ 提携背景:シェアリング文化の広がり 変化するライフスタイルをサポート
昨今、シェアリングエコノミー市場は急成長しており、一般社団法人シェアリングエコノミー協会が発表した2018年度の経済規模は1兆8,874億円を超え、過去最高に達するなど日本経済の発展を担っている分野です。
暮らしの形が変化し、共働き世帯が増加、働き方や居住の在り方も多種多様に変化する中で、インターネットを介して使っていないモノ・場所・スキルなどを貸し借りするシェリングサービスは、今日のライフスタイルをサポートするサービスとして注目を集めています。※1

地価高騰による、収納スペース狭小化問題
国土交通省が発表した2019年の基準地価(7月1日時点)では、東京・大阪・名古屋の3大都市圏で同5.2%アップしており、前年の同4.2%から伸び率が拡大。いずれも7年連続で上昇しています。地価上昇に伴い、都心部を中心に1戸あたりの住宅面積は狭小化傾向。これらを背景に、収納需要は年々高まっています。

 


■ 「サマリーポケット 」が小田急線沿線で暮らす500万人の収納スペース問題を解決
モノの預け入れ、管理、取り出しまでも全てPC・スマホで完結できる「サマリーポケット」は月額250円〜のお手軽価格で利用できる宅配型の収納サービスです。お預けいただいたアイテムを1点1点撮影する「スタンダードプラン」、箱を開けずにそのまま管理する「エコノミープラン」、本を無制限で一点ずつ登録・管理する「ブックスプラン」の保管ニーズにあわせた3つのプランを提供。「次のシーズンまで着ないけれど、大切にとっておきたいお洋服」や「使う予定はないけれど、捨てられない思い出の品」など大切なモノの収納ニーズに対応し、保管ユーザー数は年平均成長率300パーセントの急成長を遂げています。

この度の小田急電鉄との業務提携により、1つのIDで小田急グループのサービスや様々なシェアリングサービスなどを、安心、快適、便利にご利用いただける小田急沿線ICTプラットフォーム「ONE(オーネ)」に「サマリーポケット」を導入。「ONE(オーネ)」会員様はサマリーポケットをご優待価格でご利用いただけます。

生活環境の整備に力を入れる小田急電鉄と連携することで、ファミリー層から単身者まで様々なライフスタイルの小田急線沿線で暮らす500万人の皆さまを対象に、収納に関する悩みを解決し、より快適な暮らしをサポートいたします。

【ご参考】
シェアリングエコノミーは、インターネット上のプラットフォームを介して、モノ・スキル・空間等をシェア(賃借や売買や提供)していく経済の動きで、スマートフォンやタブレット端末の普及や個人の消費トレンドの変化などにより成長を続けている分野です。
※1 シェアリングエコノミー協会「シェアリングエコノミー市場調査 2018年版」より引用
https://sharing-economy.jp/ja/news/0409/


■「ONE(オーネ)」サマリーポケット特典内容詳細
サマリーポケットに新規お申し込みされると、ボックスの1箱目の保管料が特別割引の月額100円で12ヶ月利用可能になります。※13ヶ月以降は通常料金となります。
  • 特別提供料金:保管料 月額100円(1箱目)
ボックスのプランは下記3種類からお選びいただけます。


スタンダードプラン…荷物を写真で1点ずつ管理。オプションサービスが利用可。
  • スタンダードレギュラー(通常料金 月額300円)・・・宅配ボックスにも入るタイプ。趣味のコレクションや雑貨など、ジャンルを問わず色々なものの保管に。目安:DVDケース約130枚(W43xD37xH33)
  • スタンダード アパレル(通常料金 月額300円)・・・ロングブーツも折り曲げずに入る横長タイプ。靴や洋服はもちろん ポスターや絵画などの保管にも。目安:薄手のジャケット約10枚(W60xD38xH20)
エコノミープラン…写真撮影なしで箱ごと管理。
  • エコノミーレギュラー(通常料金 月額250円)・・・宅配ボックスにも入るタイプ。まとめて使うことが多い季節行事の道具や書類の保管に。目安:厚さ1.5cmのA4書類ファイル約35冊(W43xD37xH33)

■「サマリーポケット」とは
専用ボックスに預けたい荷物を詰めて送ると、荷物は全てスマホの中へ。預けたモノを確認するときも、取り出したいときも、スマホ一つで可能する新時代の収納サービスです。
「サマリーポケット」でお預かりする荷物は、ワインや美術品の保管も手がける保管のプロ・寺田倉庫でお預かりしています。温度・湿度のコントロールを24時間365日(1日2回のチェック)実施し、カビの発生しにくい環境を常に保持しています。またクリーニングやハンガー保管などの充実のオプションサービスもご用意し、多様なライフスタイルの中で利便性高くお部屋の収納に活用していただけます。


■ご取材 調整可能 事項
・(株)サマリー 代表取締役社長 山本への取材
・(株)サマリー 取材
・サマリーポケット ユーザーへの取材
・サマリーポケット 保管倉庫への取材
その他事項に関しましても調整可能です。下記、問い合わせまでお願いいたします。

■事業提携を希望される企業様へ
サマリーポケットでは、さまざまな企業様との取引・事業提携に積極的に取り組んでいます。パートナープログラムへのご参加を希望される企業様は、ぜひお気軽にお問い合わせください。
https://pocket.sumally.com/business

■株式会社サマリーの採用情報
サマリーでは、エンジニア、事業開発等、サービスのさらなる成長を支えるメンバーを募集しています。
詳しくは採用情報ページをご参照ください。
https://www.wantedly.com/companies/sumally/projects

【株式会社サマリー 会社概要】
・事業内容:Sumally・サマリーポケットの開発・運営
・設立:2010年4月1日
・代表:山本 憲資
・主要株主:三菱地所・住友商事・寺田倉庫 他
・URL:https://pocket.sumally.com/

【本件に関するお問い合わせ先】
サマリーポケット 担当 : 清水、永関
MAIL : press@sumally.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サマリー >
  3. スマホ収納サービス「サマリーポケット」が小田急電鉄と業務提携 小田急線沿線で暮らす500万人の収納をサポート