Spring Japan 2路線新規開設本邦社初! 天津線(1月28日~)、ハルビン線(1月29日~)

Spring Japan(春秋航空日本)は、このたび成田=天津線、成田=ハルビン線を新規路線開設することとなりました。

 今回開設される天津線は成田空港から唯一のノンストップ便の運航、またハルビン線は本邦社として初めての運航となることから、増え続ける中国のお客様だけでなく、日本のお客様にもご利用しやすいものとなります。

 天津は、中国4直轄市のひとつで、北方最大の貿易港です。かつて諸外国が租界をおいた背景から、中国文化と西洋文化が入り混じった街並みが特徴の観光都市でもあります。

 ハルビンは、中国最北の行政区黒竜江省の省都で、その異国情緒漂う街並みは「東方のモスクワ」とも称されます。毎年1月には冬の風物詩である氷雪祭りが開かれ、国内外から多くの観光客が訪れます。

 本邦LCCにおいて、日中間で最多路線を運航するIJは、成田空港を拠点に、2016年2月に重慶線、武漢線を開設、国内線においてもそれまでの広島線、佐賀線に加え、8月に新千歳線、9月に関西線を新規開設するなど、路線の拡大を続けています。

 成田空港としても、今回の路線開設により、お客様の中国東北地方へのアクセス利便性がさらに向上することを喜ばしく思っております。

 Spring Japanの就航によりさらに充実する成田空港のネットワークをぜひご利用下さい。


※詳細はSpring Japanの公式ホームページ(http://jp.ch.com/)をご参照下さい。

・時間はすべて現地時間

 

※関係当局の認可を前提とします。
※2/13~2/17および3/6~3/10は機材繰りの為、運休となります。
※スケジュール等は都合により変更となる場合がございますので予めご了承下さい。

  1. プレスリリース >
  2. 成田国際空港株式会社 >
  3. Spring Japan 2路線新規開設本邦社初! 天津線(1月28日~)、ハルビン線(1月29日~)