アマンダ・サイフリッド ランコムの新しいグローバルアンバサダー

 

2019年10月8日、パリにおいて、世界をリードするラグジュアリー化粧品ブランドであるランコムは、
アメリカの女優であり歌手である、アマンダ・サイフリッドを新しいブランド アンバサダーに任命したことを発表します。

アマンダは、晴れやかなスピリットとナチュラルなカリスマ的魅力を、
フランスの名高い美のメゾンにもたらします。

「ランコムを代表するという使命の中で、全員がそれぞれ異なりながらも統一感を持っているランコム アンバサダーのファミリーに私自身が招かれることを大変エキサイティングに思っています。
それはつまり、世界中の女性に幸福と自己実現をもたらすポジティブな美徳と価値を表現していくことなのですから。」

ランコム インターナショナル社長のフランソワーズ・レーマンは次のように加えます。
「アマンダを私たちのファミリーに迎えることができて、非常に嬉しく思います。
真のランコム ウーマンとして、アマンダは私たちの世界に、女優および歌手としての彼女の計り知れない才能、ナチュラルな美しさ、そして比類のない情熱をもたらしてくれます。
彼女が私たちの価値を完璧に表現してくれて、一緒に刺激的な時間を過ごしていけることを楽しみにしています。」


特別な女性

アマンダは、ハリウッドで最も魅惑的な一流の女優としての地位を確立しています。
彼女は、ゴールデングローブ賞にノミネートされたミュージカル映画「マンマ ミーア」で”ソフィー“として
主役を演じたことでよく知られています。

来年、彼女はデヴィッド・コープの「You Should Have Left」で、ケヴィン・ベーコンの相手役で主演します。また、ダフネ・ブレイクとして、ワーナー ブラザーズのアニメ映画「Scoob」の声優を務めます。
他のスターでは、ザック・エフロンとマーク・ウォールバーグが出演します。
アマンダは、現在トゥルーディー・スタイラーがプロデュースしたエイミー・コップルマンの
「A Mouth of Air」の撮影に入っています。
アマンダの代表作には、「レ ミゼラブル」、「テッド2」、「魂のゆくえ」などがあります。

映画界での仕事以外でも、34歳の彼女は、ナチュラルな美しさとスタイルで知られるレッドカーペットの常連です。彼女の率直なアプローチとグラマラスなルックスは、世界的な出版物でも名声を得ています。

 
自然なマッチ

スクリーンの仕事を超えても、アマンダの情熱は家族や友人、またベストフレンズ アニマル ソサエティの
活動など動物への福祉にも注がれています。
若い母親であり熱心な慈善活動のサポーターである彼女は、あらゆる若い女性のロールモデルであり、
同時にランコムの慈善活動である“Write Her Future”もサポートしています。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ランコム >
  3. アマンダ・サイフリッド ランコムの新しいグローバルアンバサダー