Re.Ra.Ku 新サービス 「健康革命プログラム」 先行販売開始のお知らせ

~ メディロムグループ疲労撃退のノウハウを結集!疲労撃退はRe.Ra.Ku にお任せ ~

株式会社メディロム(本社:東京都港区、代表取締役:江口 康二、米国Nasdaq上場 NASDAQ: MRM 以下「当社」)は運営するリラクゼーションスタジオ「Re.Ra.Ku」を中心にグループ店舗の限定店舗で慢性疲労で悩む方の疲労を撃退する「健康革命プログラム」の販売を開始致します。


■健康革命プログラム開発の背景
世界中がコロナウイルスと戦い、1年以上が経ちました。
ニューノーマルな生活の中で私たちは様々な疲労と闘っています。
・ステイホームによる運動不足
・在宅ワークによる同じ姿勢での長時間作業
・時間短縮営業や休業による、ストレス解消の場の減少

人によって疲労を感じる瞬間は様々でありますが、ほとんどが日々の生活で感じるストレスからきていると言えます。慢性的な疲労は自律神経を乱し、日常生活に支障を及ぼしていきます。

「長い期間、通っているのに、身体に変化が出ない…」
「なかなか疲れが取れない…」
「自分の健康状態がわからない…」
「生活習慣を見直すにはどうしたら良いのだろう…」

このプログラムはそんなお客さまのお声から生まれました。
お客さまの悩みを解決するために、CLP(ケア・ライフ・プランナー)は「どんなプログラムがあれば、もっとお客さまに”健康”を提供できるだろうか」と考えました。
そこで、お客さま自身が、身体の変化を今まで以上に実感できるよう、メディロムグループ創業以来蓄えた、全ての経験やノウハウを集約して開発しました。
プログラムを通してお客さまのお悩み解決の可能性が広がり、健康で快適な生活ができる人が1人でも増えますように。

■健康革命プログラムとは

メディロムグループが創業以来約20年積み上げてきた" 健康管理ノウハウ "を結集し、身体の内外から健康を手に入れ、疲労を撃退していくプログラムです。

私たちの使命は、ご来店いただくお客さまに " 癒し " を与えるだけでなく、日々の疲労を撃退し、" 健康 "になってもらうことです。このプログラムを通し、お客さまと一緒に” 心身の不調原因 ”と徹底的に向き合い、お客さまの健康生活を抜本的に改善していきます。

長期的に” 楽な身体 ”が続くように3つのサービスを組み合わせた特別プログラムとなります。

■健康革命プログラム3つの特徴

特徴① 医師監修の健康スコアチェックシートで健康度合いの見える化!
日本抗加齢医学会専門医である青木 晃医師監修の元、生活習慣の質問から健康の度合いをスコアで表すことができるオリジナルのシートを開発しました。健康スコアチェックシートの結果を元にお身体の現状を把握し、お客様に合わせたコースをご提案していきます。

医師 青木晃  (内分泌・代謝内科、抗加齢医学)

■経歴
・元順天堂大学大学院加齢制御医学講座准教授
・日本健康医療学会常任理事
・日本抗加齢医学会評議員
・株式会社メディロム医療専門役員
・銀座よしえクリニック都立大院 院長
 

 

特徴② お客さまの身体の状態に合わせたパーソナル施術!
姿勢・体質を変える為に最も重要なのは頻度です。パーソナル施術では、週2回を目安に通っていただき、メインストレッチ(100分)とサブストレッチ(70分)を交互に行っていきます。必ず行うのはRe.Ra.Ku の特徴であるウィングストレッチ®︎です!私たちは、身体を整える上で、重要部位は肩甲骨だと考えています。肩甲骨には、17種類の筋肉と繋がっているため、ウイングストレッチ®︎は欠かさず行い、お身体の柔軟性を高めていきます。
 

特徴③ 医師監修 ヘルスケアアプリ「Lav®︎」で生活習慣の改善をサポート
健康スコアチェックシート同様、青木医師が監修しているヘルスケアアプリ「Lav®︎」では、店舗では難しかった生活習慣(食事・睡眠・運動)に関するサポートを行なっていきます。ヘルスケアの資格(管理栄養士、理学療法士等)を取得している専属コーチが、健康スコアチェックシートで点数の低かった項目を中心にチャットにてアドバイスを行ない、生活習慣(食事・睡眠・運動)の見直しをしていきます。ヘルスケアアプリ「Lav®︎」を通じて、コーチのサポートの他に、ご自身の生活習慣のデータ(食事、睡眠、運動)の管理をすることができます。

3つのサービスを同時に提供することにより、リラクゼーションスタジオで " 癒し " を感じていただくだけでなく、身体の内外から日々の疲労を撃退し、お客様の" 健康 "を実現していきます。長期的に楽な身体作りを行ない、お客様に健康革命をお届けします。


■健康革命プログラム 30日コースのご紹介

■Light 30日コース
頭・首・肩・腰・足などのつらい疲れを取りたい方はまずは” 健康革命プログラム Lightコース ”で疲労撃退!
〈内容〉
・習慣チェック1回
・現状チェック2回
・パーソナル施術6回

■Premium 30日コース
慢性的に疲れが溜まってしまっている人は日頃の生活習慣から見直す必要があります。
“ 健康革命プログラム Premiumコース ”で生活習慣を根本から見直して、長期的に楽な状態が続く、健康な身体づくりを目指していきましょう!
〈内容〉
・習慣チェック2回
・現状チェック2回
・パーソナル施術8回
・指名権4回分
・ヘルスケアアプリ” Lav®︎"にて生活習慣のサポート1ヶ月
・健康グッズ プレゼント


■リラクゼーションスタジオ「 Re.Ra.Ku 」について

ウィングストレッチ®︎で疲労撃退!
Re.Ra.Ku は、当社が運営する関東圏を中心に展開するリラクゼーションスタジオです。Re.Ra.Ku では、疲労撃退を目的にした健康管理サービスを提供しています。サービスメニューの代表は、Re.Ra.Ku 独自のメソッドであるウィングストレッチ®︎です。身体を整える上で、重要部位の一つは肩甲骨です。17種類の筋肉と繋がっている肩甲骨周りのストレッチを欠かさず行い、柔軟性を高めていきます。また、ご来店いただくお客様の健康管理スタジオとして、お客様の快適な身体状態が長期的に続くように、コミュニケーションを通じ、疲労の根本的な原因も探っていきます。施術後にはセルフストレッチ法などをお客様にお伝えし、ご来店時以外の日常生活でもお客様がご自身の健康を意識できるようサポートをしていきます。


■ヘルスケアアプリ「Lav」について

「Lav®︎」は「Lifestyle Assist for Vitality」を略した名称で、健康課題を解決するための知識をユーザーに提供し、ユーザーが日々活力ある生活を送れるように支援を行うことを標榜して名付けられました。日本抗加齢医学の青木晃医師 (内分泌・代謝内科、抗加齢医学)が監修する生活習慣病を改善する為のヘルスケアアプリであり、日々の食事・運動・睡眠をアプリ上に記録していきます。ヘルスケアの関連資格を取得している専属コーチがチャットを通じてフィジカルからメンタルまでアドバイスを行い、ユーザーの健康管理サポートをしていきます。体質改善プログラムの他、特定保健指導や企業の福利厚生メニューとしても使用されています。


◼️MEDIROMについて

メディロムは健康管理サービスを目的とした「Re.Ra.Ku」を中心に、全国301店舗(2021年4月末現在)のリラクゼーションスタジオを展開しています。
2015年よりヘルステックビジネスに参入し、オンデマンドトレーニングアプリ「Lav®︎」を利用した「特定保健指導」や体質改善プログラムを実施しております。また、2020年にはデバイス事業に参入し、ウェアラブルデバイス「MOTHER」を開発し、現在、製品化を目標に引き続き開発作業を進めております。
今後は、創業以来蓄積した生活習慣データを基にしたデータ解析事業へも事業領域を広げて参ります。
URL : https://medirom.co.jp/

■株式会社メディロムの概要 
社名 :株式会社メディロム(英文名 MEDIROM Healthcare Technologies Inc.)
本社所在地: 東京都港区台場2-3-1 トレードピアお台場16F
代表 : 代表取締役 江口 康二
設立 : 2000年7月
資本金 : 24億7163万円(準備金含む、J G A A P基準)
事業内容 : スタジオ運営事業/フランチャイズ事業/ヘルステック事業/デバイス事業

 

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社メディロム 広報チーム
E-MAIL:press@medirom.co.jp 






 

  

   

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社メディロム >
  3. Re.Ra.Ku 新サービス 「健康革命プログラム」 先行販売開始のお知らせ