【9月1日:防災の日】セコムトラストシステムズの「セコム安否確認サービス」と「LINE WORKS」が連携

災害時の安否確認プッシュ通知が「LINE WORKS」で受け取り可能に

仕事用のLINE「LINE WORKS」を提供するワークスモバイルジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石黒豊、以下「ワークスモバイルジャパン」)は、セコム株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:尾関 一郎、以下「セコム」)のグループ会社でBPO・ICT事業を担うセコムトラストシステムズ株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:林 慶司、以下「STS社」)が提供する「セコム安否確認サービス」と「LINE WORKS」が連携したことをお知らせいたします。これにより、「セコム安否確認サービス」から配信される安否確認プッシュ通知(安否報告依頼や緊急連絡通知)を「LINE WORKS」で受け取ることが可能になります。
 
  • 「セコム安否確認サービス」及び「安否確認プッシュ通知機能」とは
「セコム安否確認サービス」は、災害時に社員・家族の安否確認や事業所の被災状況報告などの初動対応を支援するサービスです。「安否確認プッシュ通知機能」とは、そのサービスの一環として、大規模災害発生時、即座にサービス利用企業・団体の社員に対し、安否報告依頼、緊急連絡通知が配信できる機能で、社員の安否確認スピードを向上させ、災害時における企業の初動対応を迅速化させる目的で利用されています。


従来より「セコム安否確認サービス」で提供されているメール、個人LINEアカウント、セコム安否確認アプリを活用した通知に加え、新たに「LINE WORKS」が加わることで、メールの遅延やアドレス変更などによる連絡未達のリスクを軽減し、企業の初動対応迅速化に寄与することが期待されます。
 


今後、ワークスモバイルジャパンはSTS社とともに、両社のお客様のBCP支援を強化し、両社のノウハウを活かしたBCP支援ソリューションの展開を行う予定です。

「LINE WORKS」とは
LINE WORKSは、仕事で活用できる充実した機能と、ビジネス利用として必要なセキュリティおよび管理機能を備えた「ビジネス版LINE」です。
LINEおなじみのチャットや無料通話はもちろん、掲示板、アドレス帳、メール、予定表、ファイル共有などを1つのアプリに集約し、スマートフォンからもPCと同じ機能が利用できるため、社内ツールとしてだけでなくサービス業や屋外での現場業務などシーンや場所を選ぶことなく活用できます。また、LINEと同じ使い勝手のため導入したその日から誰でもすぐに操作が可能です。

■会社概要
社名:ワークスモバイルジャパン株式会社
本社:東京都渋谷区神宮前1-5-8 神宮前タワービルディング11F​
設立:2015年6月
代表者:代表取締役社長 石黒 豊
資本金:30億2,000万円
URL:https://line.worksmobile.com/jp/
※記載の会社名、製品名は、それぞれ会社の商標または登録商標です。
※本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、予めご了承ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ワークスモバイルジャパン株式会社 >
  3. 【9月1日:防災の日】セコムトラストシステムズの「セコム安否確認サービス」と「LINE WORKS」が連携