【岡山県産材/国産材を使用】CLTパネルを用いた1,000平米超の社員寮がついに完成!

日本ゼオン株式会社が、今年50周年を迎える水島工場の周年記念事業として社員寮を新規建築

6月11日(火)に岡山県倉敷市笹沖にて、日本ゼオン株式会社(代表取締役社長:田中公章)水島工場の社員寮 苑美寮A棟の竣工式を開催いたします。

〈日本ゼオン株式会社 水島工場 苑美寮A棟 完成写真〉

日本ゼオン株式会社は、1969年に操業を開始し、今年50周年を迎える水島工場の周年記念事業のひとつとして、社員寮の新規建築を決定。2018年11月21日の起工式より工事を開始し、ついに6月11日に竣工式を迎えます。

日本ゼオン株式会社は、『CSR推進計画』を策定し、積極的にCSR活動に取り組んでいます。日本ゼオン株式会社が定めたCSR基本方針の中に、『企業活動を通じ、社会の持続的発展と地球環境に貢献する』という条文があります。
この方針に従い、社会の持続的発展と地球環境へ配慮すると同時に、2014年に公布・施行された『公共建築物等における木材の利用の促進』といった国の施策の意向に沿っていることから、本社員寮に木質建材『CLT』を採用しました。

バルコニーの軒や3階の廊下部分は、木をそのまま見せる「現し」仕上げとなっており、木目や木のぬくもりを感じられるCLTならではのデザインとなっているのが特徴です。

さらに、CLTの使用量は486.02m3と、これだけ多くCLTを使用している物件は全国でも数例です。

そして、CLTパネルを用いた本工法は、『LC-core構法』(以下参照)を採用しており、実質約6か月という短い工期での完成となりました。

本社員寮は、3階建てで、全34戸+多目的大ホール+特別室3室という間取りとなっており、約70帖の多目的大ホールは、入居する社員をはじめ、様々な人とのコミュニケーションを深めるために幅広く使用できる場として考えられています。

設計・施工は、岡山県岡山市に本社を置くライフデザイン・カバヤ株式会社(代表取締役社長:野津基弘)。
本社員寮は、延床面積1214.77m2(367.46坪)とライフデザイン・カバヤ株式会社が設計及び施工を行う過去最大規模のCLTを用いた建物です。

▼式典概要
式典名:日本ゼオン株式会社 水島工場 苑美寮A棟建築工事
主催:日本ゼオン株式会社
開催日:2019年6月11日(火)
開催時間:午前10時30分(30分程度を予定しております。)
開催場所:〒710-0834 岡山県倉敷市笹沖611(日本ゼオン株式会社社宅敷地内)
斎主:足高神社 井上 晃
施主:日本ゼオン株式会社

▼LC-core構法とは
ライフデザイン・カバヤ株式会社はCLTパネルを効率よく配置し、パネルの使用量を抑えた『LC-core構法』を開発。壁・床・屋根などの構造躯体はCLTパネルで構成し、耐力壁を『コア』型に配置しました。

本来であれば、垂直方向の壁には、すべてCLTパネルを配置していたが、『コア』型にすることにより、必要なだけのCLTパネルと在来軸組フレームで新たな木質空間を創り出します。これによりCLTパネルの立米数を減らし、歩留まりを向上させ、コストや施工性・工期にも配慮した構法となっています。

1,000m2規模の3階建て集合住宅の場合、鉄筋コンクリート造りに比べて工期が約半分程度で済むことが実証されています。
また、耐力壁はコア型にすることで、フレキシビリティな空間を創ることが出来、将来の間取り変更にも対応できます。

▼スピーディーな工期
本社員寮は、昨年の11月21日の起工式より工事を開始し、3月27日にCLT建方工事が無事終了しました。建方期間は、3月6日~3月27日と、材料搬入も含め22日間となっています。

CLTは、工場で製造・加工及び金物の取り付けが行われるため、現場での施工が少なくなるのが特徴のひとつです。接合金物をドリフトピンで留めCLTパネル同士を接合させるため、一般の木造大工であれば、建方をはじめとしてCLTの施工が可能となります。
そして、大きな面材で部材点数が少なく現場での施工をスピーディーに行うことが出来ます。

《本社員寮 建方の様子》

▼物件概要
工事名称:日本ゼオン株式会社 社員寮A棟新築工事
建築地:岡山県倉敷市笹沖611
用途:共同住宅
敷地面積:2501.93m2(756.83坪)
延床面積:1214.77m2(367.46坪)
構造・階数:木造・3階建て・1LDK全34戸+多目的ホール+特別室3室
工法:LC-core構法
最高高さ:10m
設計・施工:ライフデザイン・カバヤ株式会社
使用CLT種:壁/床:5層5プライ150mm、屋根:5層7プライ210mm
使用CLT:486.02m3
CLT樹種:国産杉(岡山県産材を含む)
接合金物:オリジナル高耐力金物(せん断・引っ張り)ドリフトピン仕様

▼日本ゼオン株式会社 http://www.zeon.co.jp/index.html
代表取締役社長:田中公章
設立:1950年4月12日
本社:〒100-8246 東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル
資本金:242億11百万円(2019年度3月末)
売上高:連結3,374億99百万円(2018年度)
事業内容:合成ゴム・高機能樹脂等、石油化学製品の製造・販売

▼会社概要
商号:ライフデザイン・カバヤ株式会社
設立:1972年12月1日
本社:〒700-0964 岡山県岡山市北区中仙道二丁目9-11
資本金:9,000万円(授権資本1億2,000万円)
売上高:211億円(2019年3月期)

▼ライフデザイン・カバヤ株式会社 特建事業部 https://lifedesign-kabaya.co.jp/tokken/
戸建て住宅の他に非住宅建設を専門に扱う『特建事業部』を発足。

▼事業内容
1.建築工事の請負及び施工に関する事業
2.上記事業に関するフランチャイズチェーン事業
3.建築物の設計及び工事監理に関する事業
4.土木工事の設計、請負、施工及び監理に関する事業
5.リフォーム及びエクステリア等の設計、請負、施工及び監理に関する事業
6.不動産の売買及び仲介に関する事業
7.不動産の管理及びコンサルタントに関する事業
8.風力・太陽光・地熱の利用等による発電並びに電気・熱の供給に関する事業
9.清掃事業
10.警備事業
11.損害保険代理店事業及び生命保険の募集に関する業務
12.前各号に付帯関連する一切の事業

《ライフデザイン・カバヤ株式会社》
https://lifedesign-kabaya.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ライフデザイン・カバヤ株式会社 >
  3. 【岡山県産材/国産材を使用】CLTパネルを用いた1,000平米超の社員寮がついに完成!